ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

統一機器ソリューション

Implementor

Implementorツールでデバッグを考慮した設計が簡単にできます。 このツールは設計フェーズで使用し、デバッグ・インフラストラクチャを計画して、設計の元となるRTL記述に、そのインフラストラクチャを自動的に挿入します。

OptiRankアルゴリズムにより、最適な信号取込みが提案されます。 OptiRankアルゴリズムは、RTLを使用して、相互接続性、等価性、制約条件、および専門家の判断に基づいて信号を分析、整理、ランク付けします。 OptiRankは、完全に制御しながら最適な信号キャプチャカバレッジのための推奨事項を実施します。

数回のクリックすで、ユーザの取込み要件に基づいて、Implementorが専用のRTLベース・ハードウェア・インフラストラクチャを生成し、それを既存のRTLに挿入して、任意のCADフローにシームレスに組み込めるようにします。使いやすいグラフィカル・ユーザ・インタフェースにより、取込みメモリ・サイズと観察ネットワーク構造が簡単に設定でき、ゲート・コストについてのフィードバックがすぐに得られます。

ImplementorはRTLを階層的に処理するため、個々のブロックやサブシステムを相互に独立して計測したり、また最上位レベルで計測したりすることもできます。

words-pointing-to-screen

アナライザ

ロジック・アナライザ式の表示と、RTLレベルの名前を使用した拡張トリガ条件によって、すばやく徹底的なデバッグを行います。組込みの圧縮機能と条件付き取込みにより、百万を超えるクロック・サイクルのトレースを取得し、トリガと時間相関をとった上、同時に全タイミング領域にわたり整列させます。

使いやすいグラフィカル・インタフェースによって、取込み設定を保存できるため、後で別のテストでそれらを繰り返すことができます。たとえば、信号を追加して同じテストを実行し、トリガ後の取込みデータを増やすことができます。アナライザは、ユーザが求めるものを簡単に抽出することができます。

extensible-diagram