ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

RSA7100B型

RSA7100B 型ワイドバンド・シグナル・アナライザは、最高800MHzの周波数帯域に対応したリアルタイムのスペクトラム解析機能と、全帯域でのデータのシームレスな同時ストリーミング機能を備えています。次世代の設計を可能にする、通信分野の研究やレーダ/防衛関連に最適な製品です。

  • 16kHz~14/26.5GHzの周波数帯域をカバーしており、SignalVu-PCによる変調、パルス、WLAN、周波数/位相セトリングといった、幅広い解析のニーズに対応
  • IQFlowTM(RAID対応のストリーミング機能)、LVDS、40GbE、APIのサポートにより、リアルタイムDSPアルゴリズムの実行や長いイベント・シーケンスの記録/解析に必要な優れた性能と柔軟性を提供
  • DataVu-PCにより、保存されたテラバイト規模のデータの中から、特定の信号を効率的に検索/マークできる
イベント継続時間

418ns

周波数帯域

320/800MHz

SFDR

65dBc

周波数レンジ

最高14/26.5GHz

 

妥協のない性能

優れたトリガ機能を備えており、350nsという短い信号もリアルタイムに周波数領域で測定できるため、目的の信号を確実に観測できます。 RSA7100シリーズは、他社のスペクトラム・アナライザより広いストリーミング帯域とダイナミック・レンジを備えており、高い信頼性ですべての解析タスクをすばやく実施できます。

RSA7100型には、新たにIQFlowTMによるリアルタイム・レコーディング/信号処理機能が搭載され、長時間に及ぶテストに必要なデータも確実に収集できます。詳細は以下のIQFlowTMのカタログをダウンロードしてください。

使いやすく、高性能。 簡単操作で高度な測定が可能

RSA7100A型は、SignalVu-PCベクトル解析ソフトウェア(当社のすべてのリアルタイム・スペクトラム・アナライザに採用されているソフトウェア)を使用することで、高度な測定機能や解析機能をフルに活用できるだけでなく、さまざまな設定を保存、カスタマイズ、共有することができます。

作業を効率化する高性能ツール

RSA7100A型は、オプションのGPSレシーバのほか、パルス解析、GP変調解析、セトリング時間、商業規格(WLAN、Bluetooth、LTE)、信号識別など、さまざまな機能に最適化された豊富なアプリケーション・ライセンスを利用できます。

テクトロニクス特許の DPX®技術により詳細な解析が可能

RSAシリーズの強力なリアルタイム・アーキテクチャにより、従来は検出が困難だった問題も特定できます。高度なDPX®技術により、従来のスペクトラム・アナライザでは実質的に検出できなかったRFの特性を確認できます。

型名 周波数レンジ リアルタイム周波数帯域 最小イベント継続時間、100% POI SFDR (代表値) 価格
RSA7100A 16kHz~14/26.5GHz 320/800MHz 700ns 65dBc 構成と見積り
RSA7100B 16 kHz – 14/26.5 GHz 320/800 MHz 232 ns 65 dBc 構成と見積り
型名 周波数レンジ リアルタイム周波数帯域 最小イベント継続時間、100% POI SFDR (代表値) 価格
RSA7100A 16kHz~14/26.5GHz 320/800MHz 700ns 65dBc 構成と見積り
RSA7100B 16 kHz – 14/26.5 GHz 320/800 MHz 232 ns 65 dBc 構成と見積り