ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

AWG70000シリーズ任意波形ジェネレータ

AWG70000シリーズ任意波形ジェネレータは、優れたサンプル・レート、信号品質、波形メモリ容量を備えているため、複雑なコンポーネント、システム、実験を対象とした設計、テスト、および運用に最適です。 最高サンプル・レートが50GS/s、垂直分解能が10ビットと優れた性能を備えており、業界トップクラスの信号出力ソリューションにより、理想的な信号も、歪みの多い"実世界"の信号も簡単に生成できます。

サンプル・レート

50 GS/s

メモリ

2 GS/s

分解能

10 ビット

複数のエミッタRF信号環境を簡単に作成できるようになった

近年、通信システムをレーダ・バンドで作動させ、レーダおよびRF信号環境を近接させようという提案がなされています。テクトロニクスは、現在の任意波形ジェネレータ用に特定の波形作成プラグインを組み込み、エンジニアが多くの特定のアプリケーション用に特定のRF環境を作成することを可能にしています。

サポートされているアプリケーションには、EWモニタリング用の実際の無線シナリオ/環境、干渉信号付きレーダ・レシーバ、フェーズド・アレイ・アンテナおよびMIMOのシミュレーション/エミュレーションが含まれます。

新しい環境プラグインの機能には以下が含まれます。

  • 複数のシナリオを作成し、1つのコンパイルで異なるAWGチャンネルに割り当てる機能。ユーザは最大50のシナリオを作成できます。
  • シナリオは、個々のRFエミッタ信号で構成されており、ユーザはシナリオごとに最大100エミッタを定義できます

低ノイズ、高品位な信号

Thumbnail

サンプル・レート(最高50GS/s)のフル・レンジで10ビットの分解能を備えており、複雑な環境のシミュレーションや目的の信号現象の再現が可能で、優れたEVM性能と低ノイズにより、信頼性の高い、正確なテスト信号を生成できます。 最高18GHzの帯域で信号を直接生成することも、ベースバンドI/Qストリームを生成することもできます。

特長

  • 10ビットの分解能
  • SFDR

必要な信号を正確に再現できるツール

Thumbnail

AWGソフトウェア・ライブラリを利用することで、波形の迅速な作成、ジッタの挿入、波形プリディストーションによる最適なEVMの実現、実環境の複雑な信号の再現などが行えます。 すべての波形プラグインは、AWGのGUIにシームレスに統合されており、ラボを使用できないときでも、PC上で実行できます。 必要な波形はすべて生成できます。コンパイルに費用はかかりません。

特長

テストの効率化。 テスト時間が短縮。 セットアップも簡単

Thumbnail

AWG70000シリーズを導入したその日から、テストのスピードが大幅に加速されます。 AWG同期ハブは、プラグアンドプレイに対応しており、接続するだけで機器を同期できるため、実験やテストの規模を簡単に拡大できます。 同期のセットアップもきわめて簡単です。そのため、テストそのものに貴重な時間を費やせます。

特長

  • 低スキュー(10ps未満)により、機器間の緊密な同期が可能
  • AWG同期ハブ により、最高4台のAWGの同期に必要なケーブルやハードウェアがすべて付属。
  • SourceXpress ソフトウェアを使用することで、複数の機器を同期させながら、柔軟に遠隔制御を行うことが可能

優れた信頼性、再現性、堅牢性。 即戦力の高性能ソリューション。

Thumbnail

ラック・マウントから、フィールドでの使用まで、さまざまな現場を想定してテストされたAWG7000シリーズは、リモート・フィールド検査、旧式システムでのCOTSのアップデート、さらにテスト/測定用ラックの更新にも最適なソリューションです。 優れた性能と充実した校正サービスに支えられた本機は、ミッション・クリティカルな業務に最適な堅牢性と信頼性を提供します。

特長

  • 3年または5年保証
  • 非動作時温度:-40℃~70℃
  • MIL規格に準拠
  • 衝撃/落下試験済みでフィールドでの使用にも最適

 

型名 アナログ・チャンネル数 垂直軸分解能 アナログ帯域 出力周波数 最大サンプル・レート レコード長(ポイント) 価格
AWG70002B

2

8, 9, or 10 bits

Up to 13.5 GHz

10 GHz

25 GS/s

2 GS, 16 GS (Optional)

構成と見積り
AWG70001B

1

8, 9, or 10 bits

Up to 15 GHz

20 GHz

50 GS/s

2 GS, 32 GS (Optional)

構成と見積り
型名 アナログ・チャンネル数 垂直軸分解能 アナログ帯域 出力周波数 最大サンプル・レート レコード長(ポイント) 価格
AWG70002B

2

8, 9, or 10 bits

Up to 13.5 GHz

10 GHz

25 GS/s

2 GS, 16 GS (Optional)

構成と見積り
AWG70001B

1

8, 9, or 10 bits

Up to 15 GHz

20 GHz

50 GS/s

2 GS, 32 GS (Optional)

構成と見積り

AWGプラグインで拡張測定解析機能を追加-30日間無償で試用可能

試用版ライセンスで拡張測定解析機能をお試しください。 (試用版はすべてフローティング・ライセンスです。)

これらのプラグインはAWG70000シリーズに直接インストールすることも可能です。

ノード・ロック・ライセンスでは、特定のPCでのみ利用が可能ですが、3回まで新しいPCにライセンスを移動できます。 フローティング・ライセンスでは、指定された数のライセンスを各ユーザが個別に管理できます。

 

AWG70000シリーズ用プラグイン  

  環境

  • モニタリング用の実際の無線シナリオ/環境、干渉信号付きレーダ・レシーバ、フェーズド・アレイ・アンテナおよびMIMOのシミュレーション/エミュレーションなどのアプリケーション用の特定のRF環境の作成を可能にする波形作成プラグイン。
1 ソフトウェアのダウンロード
2 試用版ライセンスの有効化
3 ENVFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
ENVFL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)

Thumbnail
  汎用プリ補正

  • 生成された補正係数を波形に適用することで、フラットな周波数と直線的な位相応答を実現します。
1 ソフトウェアのダウンロード
2 試用版ライセンスの有効化
3 PRECOMFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
PRECOMNL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)
4 データ・シートをダウンロードする

Thumbnail
  ハイスピード・シリアル

  • 設計検証、マージン・テスト、特性評価、適合性テスト全般で繰り返し必要となる波形を生成することができます。
1 ソフトウェアのダウンロード
2 試用版ライセンスの有効化
3 HSSFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
HSSNL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)
4 データ・シートをダウンロードする

Thumbnail
  マルチトーン/チャープ

  • ノッチの場合、開始および停止周波数を設定することで生成できます。
  • チャープを生成するときは、高い周波数から低い周波数、または低い周波数から高い周波数への掃引を設定し、さらに掃引時間と掃引速度を使用してチャープの特性を定義します。
1 ソフトウェアのダウンロード
2 試用版ライセンスの有効化
3 MTONEFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
MTONENL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)
4 データ・シートをダウンロードする

Thumbnail
  RF汎用

  • デジタル的に変調されたベースバンド信号、IF信号、RF/マイクロ波信号を合成し、さまざまな変調形式に対応します。
1 ソフトウェアのダウンロード
2 試用版ライセンスの有効化
3 RFGENFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
RFGENNL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)
4 データ・シートをダウンロードする

Thumbnail
  Sパラメータ

  • 抽出したSパラメータを任意の波形に直接適用することで、精度の高いチャンネルまたはデバイスのエミュレーションを行えます。
  • Sパラメータ・ファイルはベクトル・ネットワーク・アナライザを使用して生成でき、チャンネル特性を再生成するためにベース・パターンと合わせて畳み込まれます。 反転フィルタリングを適用して、チャンネルの効果をシステムから効果的にディエンベデットすることができます。
  • Sパラメータ・プラグインでは高速シリアル・プラグインのISI機能も有効になります。
1 この機能はいくつかのプラグインに内蔵されており、ライセンスをご購入いただくだけで使用可能
2 試用版ライセンスの有効化
3 SPARAFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
SPARANL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)
4 データ・シートをダウンロードする

Thumbnail
  拡散スペクトラム・クロック(SSC)

  • プロファイル、拡散、偏差、df/dtを正確に制御することで、SSC変調を加えることができます。
  • ベース・パターンに追加できる周波数拡散方式として、三角形、正弦波、ユーザ定義の方式をサポートしています。
1 この機能はハイスピード・シリアル・プラグインに内蔵されており、ライセンスをご購入いただくだけで使用可能
2 試用版ライセンスの有効化
3 SSCFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
SSCNL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)
4 データ・シートをダウンロードする

Thumbnail
  光プラグイン

  • 別途構成されたベースバンド・データを使用して、複雑なデュアル偏光変調スキームも簡単に定義/生成できる。
  • BPSK、QPSK、OQPSK、OOK、NRZ、PAM(最大8値)、QAM1024(QAM8を含む)など、事前定義された変調スキームを使用して光波形を定義できる。
1 ソフトウェアのダウンロード
2 試用版ライセンスの有効化
3 OPTICALFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
OPTICALNL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)
4 データ・シートをダウンロードする

レーダ

  • 複数のカスタム・パルスおよびパルス・グループを作成することで、複数のターゲットからのリターンやアンテナ・スキャニングのシミュレートが可能
  • さまざまなイントラパルス変調(LFM、バーカ、区分的LFM、ノンリニアLFMなど)を選択可能
  • 異なるビーム・プロファイルでアンテナ・スキャニングのシミュレートが可能
  • 周波数および位相のインター・ホッピング・パターンの定義が可能
1 ソフトウェアのダウンロード
2 試用版ライセンスの有効化
3 RADARFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
RADARNL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)
4 データ・シートをダウンロードする

OFDMプラグイン

  • プリアンブル、ヘッダ、ペイロードによる定義が可能な、複数の完全なOFDMフレームの構成および生成が可能
  • Wi-Fi、WiMAXなど、さまざまな無線規格のフレームに対応したプリセットを使用可能。または、BPSK、QPSK、QAM(16、32、64、256、512, 1024)、および8-PSKなどのサブキャリア変調フォーマットを使用して、独自のフレームを定義することも可能
  • 障害の追加や周波数ホッピングやゲート・ノイズの定義により、レシーバ・テストの実際の環境のシミュレートが可能
1 ソフトウェアのダウンロード
2 試用版ライセンスの有効化
3 OFDMFL-SS01の見積もりを依頼する (フローティング・ライセンス)
OFDMNL-SS01の見積もりを依頼する (ノード・ロック・ライセンス)
4 データ・シートをダウンロードする
ソフトウェア・パッケージ/ソフトウェア・オプション 概要
レシーバ・テスト用C-PHY信号生成ソフトウェア - V1.1.0 CPHYXpressは、MIPI®Allianceのハイスピード・シリアル・インタフェースの1つであるC-PHYの波形を合成する、強力で使いやすいソフトウェア・パッケージです。 このツールは、さまざまなタイプのジッタ障害を伴う高速信号の作成をサポートします。 また、低電力信号の作成を制御します。
レシーバ・テスト用D-PHY信号生成ソフトウェア - V1.1.0 DPHYXpressは、MIPI®Allianceのハイスピード・シリアル・インタフェースの1つであるD-PHYの波形を合成する、強力で使いやすいソフトウェア・パッケージです。このツールは、さまざまなタイプのジッタ障害を伴う高速信号の作成をサポートします。また、低電力信号の作成を制御します。
SourceXpressソフトウェア- V6.1 SourceXpressは、ユーザが複数のAWG70000またはAWG5200シリーズ機器を遠隔操作できるようにする、ソフトウェア・アプリケーションです。SourceXpressは、ソフトウェア・プラグイン用のPCプラットフォームでもあります。
AWG70000Aシリーズ・ファームウェア- V7.1 AWGソフトウェアは、AWG70000Aシリーズの任意波形用のソフトウェア・コンポーネントのコレクションです。
型名 概要
AWG70000シリーズ用のOpt. AC 内蔵増幅器/アッテネータ:-70dBm~+18dBm、10MHz~18GHz
増幅器 以下の製品一覧表は、12.5Gbpsニオブ酸リチウム・ドライバ増幅器のほか、最高45GHzの周波数帯域に対応した各種広帯域リニア増幅器をすべて網羅しています。
バラン テクトロニクスのバランは、シングルエンドのテスト機器(AWG)を差動測定するための効果的な手段です。
バイアス・ティー テクトロニクスのバイアス・ティーは、増幅器、半導体レーザ、光ダイオード、または光変調器などの能動素子にバイアス電流/電圧を供給するのに使用することができ、信号歪みを最小に抑えながら、超広帯域信号を通過させることができます。
パワー・スプリッタ テクトロニクスのパワー・デバイダは、DCから50GHzという高い周波数までに対応した、優れた性能と周波数応答を実現した抵抗型ティーです。
MDC4500-4B MDC4500-4Bは、MIPI C-PHY/D-PHY規格に準拠したテスト環境を簡単に構築できるワンボックス・ソリューションです。 MDC4500-4Bは、当社AWG70002A型と合わせて使用することにより、C-PHY/D-PHYコンプライアンス・テストに必要な条件を満たした信号が出力されるように調整を行います。 必要な機能がすべて統合されたオールインワン・ソリューションにより、セットアップ時間が短縮されるだけでなく、トラブルシューティングの負担が減り、テストの不確実性を低減できます。

 

Building a multiple emitter RF signal environment made easy

Thumbnail

In recent years, proposals have been made for communication systems to operate in radar bands, closing the proximity of Radar and RF signal environments. Tektronix has put together a specific waveform creation plugin for current Arbitrary Waveform Generators that enables engineers to create specific RF environments for many specific applications.

Supported applications include simulating/emulating any real world wireless scenarios/environments for EW monitoring, radar receivers with interference signals and Phased Array Antennae and MIMO.

Features of the new environment plugin include:

  • The ability to create multiple scenarios and assign to different AWG channels in one compile. Users can create up to 50 Scenarios.
  • Scenarios are made up of individual RF Emitters signals and users can define up to 100 Emitters per Scenario

Engineering through complexity

Thumbnail

When engineering the world's most complex systems, the ability to create ideal, distorted and "real life" signals is essential. Generating advanced radar signals demands exceptional performance from an AWG in terms of sample rate, dynamic range, and memory. Advanced communication systems, such as coherent optical and PAM4, require reliable, easy to set up and high performing tool sets for optical testing, waveform generation and calibration. Electronic warfare systems require complex, stress testing with advanced capabilities to synthesize digitally modulated baseband, IF and RF/microwave signals through a wide range of modulation schemes in a timely manner is essential. Advanced electronic and physics applications like quantum computing need to create clean, stable waveforms to reduce the time to iterate through designs and experiment costs to make breakthroughs happen.

アクセサリ AWGRACK
データシート 概要
表示(View) データシート ラック・キット、AWG 70000シリーズ
アクセサリ AWGSYNC01
データシート 概要
複数のAWGを同期するためのハブ
アクセサリ TEK-USB-488
データシート 概要
USB-IEEE488(GPIB)通信アダプタ(USBTMC-USB488準拠当社製品用)
データシート アクセサリ 概要
AWGRACK ラック・キット、AWG 70000シリーズ
表示(View) データシート AWGSYNC01 複数のAWGを同期するためのハブ
表示(View) データシート TEK-USB-488 USB-IEEE488(GPIB)通信アダプタ(USBTMC-USB488準拠当社製品用)