ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

校正サービスの選択

認定校正 は、各種サービスの中でも最も包括性が高く、ISO 17025の要件を満たしています。認定校正は統計的プロセス管理の手法をサポートします。産業分野やエンドユーザによっては、認定校正の完全な実施を契約要件の1つとして義務付けている場合もあります。

トレーサブル校正 は、機器が工場仕様として記載の性能を実際に発揮しているかどうかを検査するもので、多くのアプリケーションはこの校正だけで十分目的を果たします。校正プログラムは以下のような内容で構成されており、測定に関する問題があった場合にはお客様に通知が行われます。

Functional Verification 機能検査とは、あるレベルの校正を表すものですが、測定対象となる信号を取り込んだり生成したりする機能を持たない、測定器以外の機器を対象とするものです。 機能検査には以下の内容が含まれます。

計測学に関するリンク、リスト、および用語集については、 計測学に関するリファレンスとリソース を参照してください。

テクトロニクスの各種校正サービスの詳細については、 校正プラン を参照してください。

校正証明書

認定校正とトレーサブル校正では、どちらも校正証明書が発行されます。これは機器が所有者に返却されたときに同梱されます。

校正証明書には、機器の状態に関する重要な情報が記載されています。また、許容誤差範囲外といった状態、特定の測定条件、その他についても明記されます。 各証明書にはシリアル番号が付与されており、校正と機器は一対一で関連付けられています。 この書類は、機器を使用してテストを行った製品のエンドユーザから提示を求められる場合があります。特に政府関係の契約に際しては必要になる場合が多く見られます。

校正証明書の書式は地域や各国政府の法規によってさまざまに異なります。 テクトロニクスのほとんどの証明書には以下の情報が記載されています。