PCI Express用TLA7SAシリーズ・ロジック・アナライザ

物理層からプロトコル層までの完全なデバッグ・ソリューション

TLA7SAシリーズ・ロジック・プロトコル・アナライザ・モジュールは、物理層からトランザクション層までのPCI Expressの検証を可能にします。機能豊富なソフトウェアにより、革新的なトランザクション/サマリ・プロファイル・ウィンドウが利用でき、さまざまな統計サマリとプロトコル解析が可能になります。ハードウェア・アクセラレータ、OpenEYE、ScopePHY、FastSYNCを含むハードウェア機能により、データに迅速にアクセスでき、テスト・システムに対する確信を得るまでの時間が短縮されます。強力なトリガとフィルタ機能により、すばやく目的のデータに集中することができます。さまざまな形状、アプリケーションに対応したプロービング・ソリューションをご提供します。

TLA7SA08
レコード長(ポイント)

4 GB、160 Mシンボル/入力

TLA7SA16
レコード長(ポイント)

8 GB、160 Mシンボル/入力

機能

特長

OpenEYEイコライゼーションOpenEYE技術の自動チューニング・イコライゼーション回路により、バスの任意の場所にプロービング可能
ScopePHYプロービング任意の信号を広帯域オシロスコープに直接送ることができるため、設定が正しいこと、またPCI信号がプローブの入力要求に適合していることをすばやく確認することができる
FastSYNCAdvanced Power State Management性能の電気アイドル時間に関係なく、12FTS1未満(PCIe2)または4FTS2未満(PCIe3)の再同期時間が保証される
データ保存とハードウェアによる検索データにアクセスし、レコード長に関係なく、数秒で任意のパターンの検索を実行可能
包括的なトリガ・システムすばやくトリガが設定でき、リンクで発生する難しいPCIeイベントを捕捉
革新的なデータ・ビュープロトコルから物理レイヤまで、優れたデータ表示機能を装備
  • プロトコル要素(トランザクション、パケット、フィールド、オーダ・セット)のリンクベースの動きの観測/解析
  • トランザクション・ウィンドウに統合された独自のバード・アイ・ビュー表示機能とフロー制御により、システム問題の可視化が可能
  • サマリ・プロファイル・ウィンドウにより、システムの健全性が確認でき、エラー、TLP、DLLP、オーダ・セットなどの特定のパターンが検出可能
  • リスト・ウィンドウにより、パケットの詳細やレーンごとのシンボル・デコードも観測可能
マルチバスの相関関係DDR、PCIe、QPIなどの複数のバス、その他システム・レベルでの動作が、ロジック・アナライザ上で表示可能
Datasheet LinkProbeDescriptionConfigure and Quote
P67SA01SD PCIE3シリアル、1差動入力、ソルダ・ダウン・プローブ 構成/見積り
P67SA04S PCIE3シリアル、8差動入力、x4、スロット・インターポーザ・プローブ 構成/見積り
P67SA08 PCIE3シリアル、8差動入力、x4、Midbusプローブ お問い合わせ
P67SA08S PCIE3シリアル、16差動入力、x8、スロット・インターポーザ・プローブ 構成/見積り
P67SA16 PCIE3シリアル、16差動入力、x8、Midbusプローブ 構成/見積り
P67SA16S PCIE3シリアル、32差動入力、x16、スロット・インターポーザ・プローブ 構成/見積り
TitleType
The Basics of Serial Data Compliance and Validation Measurements

This primer is designed to help you understand the common aspects of serial data transmission & to explain the analog and digital measurement requirements that apply to these emerging serial technologies

Primer
Hunting PCIE Flow Control Bugs

This white paper describes in detail the use of the Bird's Eye View (BEV), a completely new visualization, to investigate flow control.

ファクト・シート
PCI Express Probing Solutions with the Tektronix Protocol Analyzer

This white paper discusses how to ensure proper board design and layout for digital debug and verification using the Tektronix PCIe Protocol Analyzer.

Application Note
Overcoming PCI-Express Physical Layer Challenges

Using the powerful triggering and multiple data views of the Tektronix Logic Protocol Analyzer to overcome physical layer challenges.

Whitepaper
TLA7AS00 Logic Protocol Analyzer Setup Window

Using the “Soft” Front Panel of the TLA7AS00 Logic Protocol Analyzer for Diagnosing Link Health

Whitepaper
TLA7SA00 One-click Calibration

Efficiently Tuning the Tektronix TLA7SA00 Logic Protocol Analyzer

Whitepaper
Cross-bus Analysis Reveals Interactions and Speeds Troubleshooting

Cross-bus analysis has become an indispensable troubleshooting methodology. This application note discusses how the powerful new logic analysis solution from Tektronix can speed your cross-bus troubleshooting requirements

Application Note
PCI Express Power State Management Validation and Debug
Using the Tektronix Logic Protocol Analyzer
Measurement tools, ranging from real-time oscilloscopes to Logic Protocol Analyzers and signal sources, help engineers deal with PCI Express measurement challenges.
Whitepaper
In this tutorial we will examine ways to improve productivity in embedded system validation and debug. Part I focuses on what can be done in the early design cycle to improve productivity. Part II…
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top