MDO3000シリーズ・ミックスド・ドメイン・オシロスコープ

MDO3000シリーズ・ミックスド・ドメイン・オシロスコープ

MDO3000シリーズ・ミックスド・ドメイン・オシロスコープには、スペクトラム・アナライザ・オプション、ファンクション・ジェネレータ・オプションなど、最大6つの計測器の搭載が可能であり、1台でアナログ信号、デジタル信号、RF信号を取込むことができます。 設計課題の変化に伴い、機器や解析機能を追加することや、帯域を拡張することもできます。

周波数帯域

最大 1  GHz

レコード長

10 Mポイント

アナログ・チャンネル数

2 または 4

サンプル・レート

最大 5 GS/s

 

高性能なオシロスコープだけで十分ですか?

Thumbnail

今日、エンジニアリングの世界は、マルチコア・プロセッサ、シリアル・バス、無線インタフェースなど、複雑な技術で構成されています。 MDO3000シリーズは、実績ある当社のオシロスコープに、スペクトラム・アナライザやデジタル・ボルトメータの基本機能を組み合わせた製品です。 さらに、テストのニーズに合わせて、柔軟にカスタマイズできます。 16のロジック・チャンネル、50MHzの任意波形/ファンクション・ジェネレータ、プロトコル解析機能の追加や、3GHzのスペクトラム・アナライザの拡張により、現在そして将来直面するかもしれない、複雑な設計にともなうさまざまな課題に対応できます。

特長

  • 125通りの組み合わせが可能なトリガ機能を備えた優れた実績のオシロスコープ
  • 10Mポイントのレコード長、Wave Inspector®コントロールを装備
  • 基本バージョンのスペクトラム・アナライザが付属
  • テストのニーズに合わせて計測器や機能の追加が可能

優れた確度の測定機能

Thumbnail

MDO3000シリーズ・オシロスコープの最大の特長は、業界トップクラスの確度で測定が行えることです。 他社の多くの計測器が低分解能のデータしか表示できないのに対して、MDO3000シリーズでは、実際に取り込んだデータに対して測定が行われるため、他の製品とは比較にならないほど詳細に設計を解析できます。 信頼性の高い測定結果をお求めのお客様に、優れた性能に裏打ちされたMDO3000シリーズを自信をもってお勧めします。 測定確度は、設計のインテグリティに大きな影響を及ぼします。 いかなる妥協も許されません。

高性能プローブが標準で付属

Thumbnail

プローブは、測定の信号経路における主要な要素の1つであり、軽視すべきではありません。 MDO3000シリーズを購入すると、業界トップクラスの高性能プローブが付属しています。 3.9pFという優れた容量負荷や、さまざまなオシロスコープに対応可能な広帯域を備えたTPPシリーズ・プローブは、お客様の主力プローブとして、あらゆる測定にご使用いただけます。

特長

  • TPPシリーズ・プローブが標準で付属(アナログ・チャンネルごとに1本)
  • 業界トップクラスの3.9pFの容量負荷
  • プローブの周波数帯域:250MHz、500MHz、または1GHz

RF測定のエキスパート並みの無線測定が可能

Thumbnail

無線通信やEMI対策に悩まされていませんか?あるいは、RF測定のエキスパートとして、時間/周波数領域測定が可能なオシロスコープの必要性を感じいますか?内蔵スペクトラム・アナライザを備えたMDO3000シリーズがあれば、余裕を持って対応できます。FFTによる"スペクトラム解析"を謳った他社のオシロスコープとは異なり、MDO3000シリーズには本物のスペクトラム・アナライザが内蔵されているため、使い慣れたオシロスコープから離れることなく、最高3GHzのRF測定を実行できます。

特長

  • 標準で基本バージョンのスペクトラム・アナライザが付属
  • 3GHzのスペクトラム・アナライザのアップグレードが可能
  • 本物のハードウェア・スペクトラム・アナライザを統合した唯一の製品

 

型名

型名 アナログ帯域 サンプル・レート レコード長(ポイント) アナログ・チャンネル数 デジタル・チャンネル数 スペクトラム・アナライザ 任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力 価格
MDO3012 100MHz 2.5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 499,000
構成/見積り
MDO3014

100MHz

2.5GS/s

10Mポイント

4

16(オプション)

最高3 GHz

1(オプション)

¥ 594,000
構成/見積り
MDO3022 200MHz 2.5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 595,000
構成/見積り
MDO3024 200MHz 2.5GS/s 10Mポイント 4 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 663,000
構成/見積り
MDO3032 350MHz 2.5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 1,030,000
構成/見積り
MDO3034 350MHz 2.5GS/s 10Mポイント 4 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 1,240,000
構成/見積り
MDO3052 500MHz 2.5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 1,300,000
構成/見積り
MDO3102 1GHz 5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz

1(オプション)

¥ 1,560,000
構成/見積り
MDO3054 500MHz 2.5GS/s 10Mポイント 4 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 1,660,000
構成/見積り
MDO3104 1GHz 5GS/s 10Mポイント 4 16(オプション) 最高3 GHz

1(オプション)

¥ 2,070,000
構成/見積り
型名MDO3012
価格¥ 499,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
100MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3014
価格¥ 594,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)

100MHz

2.5GS/s

10Mポイント

アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ

4

16(オプション)

最高3 GHz

任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力

1(オプション)

型名MDO3022
価格¥ 595,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
200MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3024
価格¥ 663,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
200MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
416(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3032
価格¥ 1,030,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
350MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3034
価格¥ 1,240,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
350MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
416(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3052
価格¥ 1,300,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
500MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3102
価格¥ 1,560,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
1GHz5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力

1(オプション)

型名MDO3054
価格¥ 1,660,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
500MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
416(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3104
価格¥ 2,070,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
1GHz5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
416(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力

1(オプション)

型名 アナログ帯域 サンプル・レート レコード長(ポイント) アナログ・チャンネル数 デジタル・チャンネル数 スペクトラム・アナライザ 任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力 価格
MDO3012 100MHz 2.5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 499,000
構成/見積り
MDO3014

100MHz

2.5GS/s

10Mポイント

4

16(オプション)

最高3 GHz

1(オプション)

¥ 594,000
構成/見積り
MDO3022 200MHz 2.5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 595,000
構成/見積り
MDO3024 200MHz 2.5GS/s 10Mポイント 4 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 663,000
構成/見積り
MDO3032 350MHz 2.5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 1,030,000
構成/見積り
MDO3034 350MHz 2.5GS/s 10Mポイント 4 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 1,240,000
構成/見積り
MDO3052 500MHz 2.5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 1,300,000
構成/見積り
MDO3102 1GHz 5GS/s 10Mポイント 2 16(オプション) 最高3 GHz

1(オプション)

¥ 1,560,000
構成/見積り
MDO3054 500MHz 2.5GS/s 10Mポイント 4 16(オプション) 最高3 GHz 1(オプション) ¥ 1,660,000
構成/見積り
MDO3104 1GHz 5GS/s 10Mポイント 4 16(オプション) 最高3 GHz

1(オプション)

¥ 2,070,000
構成/見積り
型名MDO3012
価格¥ 499,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
100MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3014
価格¥ 594,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)

100MHz

2.5GS/s

10Mポイント

アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ

4

16(オプション)

最高3 GHz

任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力

1(オプション)

型名MDO3022
価格¥ 595,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
200MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3024
価格¥ 663,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
200MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
416(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3032
価格¥ 1,030,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
350MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3034
価格¥ 1,240,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
350MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
416(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3052
価格¥ 1,300,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
500MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3102
価格¥ 1,560,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
1GHz5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
216(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力

1(オプション)

型名MDO3054
価格¥ 1,660,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
500MHz2.5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
416(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力
1(オプション)
型名MDO3104
価格¥ 2,070,000
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)
1GHz5GS/s10Mポイント
アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数スペクトラム・アナライザ
416(オプション)最高3 GHz
任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力

1(オプション)

  Tektronix
MDO3000シリーズ
Tektronix
MDO4000Cシリーズ
Keysight
3000T
LeCroy
WaveSurfer 3000
R&S
RTM2000
周波数帯域 100MHz~1GHz 200MHz~1GHz 100MHz~1GHz 200MHz~750MHz 200MHz~1GHz
周波数帯域のアップグレード
アナログ・チャンネル数 2または4 4 2または4 2または4 2または4
アナログ・サンプル・レート 最高5GS/s 最高5GS/s 最高5GS/s 最高4GS/s 最高5GS/s
標準レコード長(全チャンネル) 10M 20M 2M 10M 10M
任意波形/ファンクション・ジェネレータ 50MHz(オプション) 50MHz(オプション) 20MHz(オプション) 25MHz(オプション) --
統合ロジック・チャンネル(MSO) 16(オプション) 16(オプション) 16(オプション) 16(オプション) 16(オプション)
ハードウェア・スペクトラム・アナライザの統合 最高3GHz(オプション) 最高6GHz(オプション) -- -- --
アナログ、デジタル、RFの完全同期 -- -- -- --
標準プローブ 最高1GHz、受動 最高1GHz、受動 最高500MHz、受動 最高500MHz、受動 最高500MHz、受動
標準保証 3年間 3年間 3年間 3年間 3年間

組込みシリアル・バスのトリガ/デコード/解析

Thumbnail

シリアル・バスの場合、1つの信号にアドレス、コントロール、データ、クロック情報が含まれているため、特定のイベントの分離が困難な場合があります。 MDO3000シリーズ用のシリアル・アプリケーション・モジュールを使用すれば、自動トリガ/デコード/検索が可能になり、オシロスコープはシリアル・バスをデバッグに役立つ強力なツールになります。

特長

  • I2C、SPI、RS-232/422/485/UART
  • CAN/CAN FD、LIN、FlexRay
  • I2S/LJ/RJ/TDM
  • MIL-STD-1553、USB

パワー測定/解析

Thumbnail

より優れたエネルギー効率が追求されている今日では、設計者だけでなくテスト機器にも新しい要求が突きつけられています。待機電力の制限、高性能化するスイッチング速度や信号レンジに対応しなければならないだけでなく、半導体デバイスのわずかなリーク電流も測定できなければならないため、テスト条件はこれまで以上に厳しくなっています。MDO3000シリーズは、これらの要件の進化に対応できる、優れたパワー・テスト・ソリューションを提供します。

特長

  • スイッチング・デバイスの電力損失測定
  • リップル/ノイズの測定および解析
  • パワー半導体デバイスの特性評価
  • アクティブ力率補正回路のデバッグ

電磁干渉(EMI)と電磁環境両立性(EMC)

Thumbnail

EMI/EMCテストの実施には、不合格になるリスクが常に伴います。不合格になると、スケジュールや予算が悪影響を受けます。 スペクトラム・アナライザを内蔵した、MDO3000シリーズがあれば、お客様のラボでプリコンプライアンス・テストを実行することにより、EMIコンプライアンス・テストに1回で合格できる可能性が高くなります。

車載シリアル・バス ‐ CAN/CAN FDのトリガ/デコード/解析

Thumbnail

今日の自動車は技術的要件が高く、かつてないほど精密で高感度な電子部品/システムが使用されています。 1台で6種類の計測器の機能を備えた、テクトロニクスのMDO3000シリーズは、そのような高度な技術のテストや検証に伴うさまざまな問題に対処するために開発されました。 1台の計測機で、さまざまなアプリケーションに対応できます。

  • CAN FD、CAN、LIN、FlexRayのデバッグ/検証
  • ハイブリッド/電気自動車のハイパワー・テスト
  • 車載無線システムの検証
  • MEMSセンサ、LEDドライバ、LEDなど、新しい部品の評価

 

データ・シートソフトウェア・パッケージ/ソフトウェア・オプション説明構成/見積り
TekScope Anywhere™

データをオシロスコープから解放し、測定能力をさらに高めるオフライン波形解析ツール。

お問い合わせ
MDO3AERO アプリケーション・モジュール:航空/宇宙シリアル・トリガおよび解析(MIL-STD 1553、ARINC429) 構成/見積り
MDO3AUDIO アプリケーション・モジュール: デジタル・オーディオ・トリガ/解析(I2S、LJ、RJ、TDM) 構成/見積り
MDO3AUTO アプリケーション・モジュール: 車載用シリアル・トリガ、デコード、解析(CAN、CAN FD、LIN) 構成/見積り
MDO3BND MDO3000シリーズ用のアプリケーション・モジュール・バンドル(MDO3AERO型、MDO3AUDIO型、MDO3AUTO型、MDO3COMP型、MDO3EMBD型、MDO3FLEX型、MDO3LMT型、MDO3PWR型、MDO3USB型を含む) 構成/見積り
MDO3COMP アプリケーション・モジュール: RS-232/422/485/UARTバス・トリガ/解析 構成/見積り
MDO3EMBD アプリケーション・モジュール: I2C/SPI組込みシリアル・トリガ/解析 構成/見積り
MDO3FLEX アプリケーション・モジュール: FlexRay車載用シリアル・トリガ/解析 構成/見積り
MDO3LMT

アプリケーション・モジュール: リミット/マスク・テスト

構成/見積り
MDO3PWR

アプリケーション・モジュール: パワー解析

構成/見積り
低電圧シングルエンド・プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TAP1500 アクティブ・プローブ:1.5GHz、10:1、シングルエンド、TekVPI 構成/見積り
TAP2500 アクティブ・プローブ:2.5GHz、10:1、シングルエンド、TekVPI 構成/見積り
TAP3500

アクティブ・プローブ:3.5GHz、10:1、シングルエンド、TekVPI

構成/見積り
電流プローブ(カレント・プローブ)
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TCP0020 プローブ;AC/DC電流;20Amp;50MHz BW;TekVPIインタフェース;校正証明書 構成/見積り
TCP0030A

プローブ、AC/DC電流、30A DC、DC~120MHz、TekVPIインタフェース、トレーサブル校正証明書

構成/見積り
TCP0150 電流プローブ:20MHz、5mA~212A、AC/DC、TekVPI 構成/見積り
高電圧差動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TDP0500 差動プローブ:500MHz、5:1/50:1、+/- 42V、TekVPI 構成/見積り
TDP1000

差動プローブ:1GHz、5:1/50:1、+/- 42V、TekVPI

構成/見積り
THDP0100 差動プローブ;100 MHz TekVPI 差動高電圧プローブ 構成/見積り
THDP0200 差動プローブ;200 MHz TekVPI 差動高電圧プローブ 構成/見積り
TMDP0200 差動プローブ;200MHz TekVPI 差動電圧プローブ;TMPD0200型 構成/見積り
低電圧差動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TDP1500 差動プローブ:1.5GHz、1:1/10:1、+/-8.5V、TekVPI 構成/見積り
TDP3500

差動プローブ:3.5GHz、5:1、+/- 2V、TekVPI

構成/見積り
光アイソレーション型差動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TIVH02

差動プローブ(200MHz、1:1/5:1/10:1/25:1/50:1/100:1/250:1/500:1/1000:1、±1kV、TekVPI対応、ケーブル長:3m)

構成/見積り
TIVH02L

差動プローブ(200MHz、1:1/5:1/10:1/25:1/50:1/100:1/250:1/500:1/1000:1、±1kV、TekVPI対応、ケーブル長:10m)

構成/見積り
TIVH05

差動プローブ(500MHz、1:1/5:1/10:1/25:1/50:1/100:1/250:1/500:1/1000:1、±1kV、TekVPI対応、ケーブル長:3m)

構成/見積り
TIVH05L

差動プローブ(500MHz、1:1/5:1/10:1/25:1/50:1/100:1/250:1/500:1/1000:1、±1kV、TekVPI対応、ケーブル長:10m)

構成/見積り
TIVH08

差動プローブ(800MHz、1:1/5:1/10:1/25:1/50:1/100:1/250:1/500:1/1000:1、±1kV、TekVPI対応、ケーブル長:3m)

構成/見積り
TIVH08L

差動プローブ(800MHz、1:1/5:1/10:1/25:1/50:1/100:1/250:1/500:1/1000:1、±1kV、TekVPI対応、ケーブル長:10m)

構成/見積り
TIVM1

差動プローブ(1GHz、1:1/5:1/10:1/20:1/50:1、±50V、TekVPI対応、ケーブル長:3m)

構成/見積り
TIVM1L

差動プローブ(1GHz、1:1/5:1/10:1/20:1/50:1、±50V、TekVPI対応、ケーブル長:10m)

構成/見積り
受動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TPP0250

受動プローブ:250MHz、10:1、TekVPI

構成/見積り
TPP0500B

受動プローブ:500MHz、10:1、TekVPI

構成/見積り
TPP0502

受動プローブ:500MHz、2:1、TekVPI

構成/見積り
TPP1000

受動プローブ:1GHz、10:1、TekVPI

構成/見積り
高電圧シングルエンド・プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TPP0850

高電圧プローブ:800MHz、50:1、2.5 kV、シングルエンド、TekVPI

構成/見積り
データ・シートアクセサリ説明
119414600 プローブ・セット、RF測定、ニアフィールド・プローブ・セット、受動、ハンドヘルド
119660900 アンテナ、ゴム・カバー付き、BNCコネクタ付き、KD4 VHF、非同調、ゴム・キャップ(接着)
ACD3000 MDO3000シリーズ・オシロスコープ用ソフト・キャリング・ケース
HCTEK4321 ハード・キャリング・ケース
MDO3AFG MDO3000シリーズ・オシロスコープに任意波形/ファンクション・ジェネレータ(1チャンネル)を追加
MDO3MSO

MDO3000シリーズ・オシロスコープにデジタル・チャンネル(×16)とP6316型ロジック・プローブを追加

MDO3SA MDO3000シリーズ・オシロスコープでスペクトラム・アナライザの入力周波数を3GHzに拡張
RMD3000 ラックマウント・キット
TEK-USB-488 USB-IEEE488(GPIB)通信アダプタ(USBTMC-USB488準拠当社製品用)
TPA-BNC プローブ・アダプタ(TekProbe-BNC-TekVPI)
TPA-N-PRE 外部プリアンプ、TPAコネクタ、SMA入力
TPA-N-VPI プローブ・アダプタ(N型コネクタ-TekVPI)
タイトルタイプ
ミックスド・ドメイン・オシロスコープ
MDO3000シリーズ・データ・シート 昨今、オシロスコープへの計測器の統合が進む中で開発されたのが、MDO3000シリーズ・ミックスド・ドメイン・オシロスコープ(MDO)です。この究極の6-in-1タイプのオシロスコープには、スペクトラム・アナライザ、任意波形/ファンクション・ジェネレータ、ロジック・アナライザ、プロトコル・アナライザ、デジタル・ボルトメータ/周波数カウンタの機能が統合されています。MDO3000シリーズはカスタマイズが可能なほか、拡張性に優れており、必要な機能と性能をいつでも追加することができます。
Literature number: 48Z-30020-10
データシート 08 Aug 2018
テクトロニクスのAutomotiveソリューション
最新のAutomotiveテスト技術今日の急速に進化するカー・エレクトロニクス技術に対応するのは、簡単ではありません。進化するオートモーティブのマーケットで、データ通信、パワー、センサ、照明、およびRFテクノロジにおけるTektronixソリューションをご覧ください。
Literature number: 45W-60646_1
パンフレット 26 Jul 2018
MDOオシロスコープを使用した 電源回路の測定と解析
電源には、従来のリニア電源から、複雑でダイナミックな動作環 境に対応する高効率スイッチング電源までさまざまなものがあり ます。デバイスの負荷は瞬時に大きく変動することがあり、一般 的なスイッチング電源であっても、平均的な動作レベルを大きく 上回る、突然のピーク負荷に対して持ちこたえる必要があります。電源そのもの、また電源を使用するシステムを設計する際は、定 常状態から最悪条件までの電源の動作を理解しておく必要があり ます。この資料ではテクトロニクスのMDO4000シリーズ、…
Literature number: 3GZ-23612-6
アプリケーション・ノート 20 Jun 2018
オシロスコープ 選定ガイド
ーあなたに最適なオシロスコープをお選びくださいー    テクトロニクスは、さまざまなアプリケーション、用途に対応したオシロスコープを数多くご用意しています。この選定ガイドでは、現在ご利用いた だけるさまざまな種類のオシロスコープの概要と、ニーズに合った正しいオシロスコープの選定の手助けになるよう、選定の際に考慮すべき主要性能や仕様、各シリーズ間の主な違いをご説明しています。    
Literature number: 46Z-31080-3
選択ガイド 27 May 2018
テクトロニクス、最新受動プローブTPP1000/0500型による測定確度の改善とコストの低減
このアプリケーション・ノートでは、テクトロニクスの広帯域、 低容量受動プローブがどのようにして所有コストを抑え、性能、 測定確度を改善させ、セットアップ時間を短縮するかについて説 明します
Literature number: 51W-26294-5
アプリケーション・ノート 17 May 2018
MDO3000シリーズ・オシロスコープ・ファクトシート
スペアナ搭載! 究極の汎用デバッグ・オシロスコープ…ファンクション・ジェネレータほか、6つの汎用計測器が1台に!
Literature number: 48Z-30077-0
ファクト・シート 09 May 2018
テクトロニクスMSOシリーズ・オシロスコープによるミックスド・シグナルのデバッグ
今日、組込みシステムはますます複雑になり、設計者は困難な状態に直面しています。一般的な組込み設計でも、ざっと挙げるだけで、各種アナログ信号、高速/低速シリアル・デジタル通信、マイクロプロセッサ・バスなどが混在しています。I2C、SPIなどのシリアル・プロトコルは、チップ間の通信によく使用されていますが、すべてのアプリケーションでパラレル・バスと置き換わるというものではありません。
Literature number: 3GK-20215-1
アプリケーション・ノート 01 May 2018
テクトロニクスのオシロスコープとオプションのソフトウェアを使用したシリアル・サポート
テクトロニクスのオシロスコープは、シリアル・バスのデバッグまたはコンプライアンス検証を簡単に実行するためのオプションの解析機能を用意しています。オシロスコープごとにサポートされているシリアル規格の一覧表です。
Literature number: 55W-29028-8
選択ガイド 16 Apr 2018
MDO3000 シリーズ ユーザ・マニュアル ミックスド・ドメイン・オシロスコープ
この MDO3000 シリーズ・ユーザ・マニュアルでは、オシロスコープの操作方法とインストールの手順について説明します。また、本製品の機能と用途に関する情報も提供します。
Part number: 077097302
主要ユーザ
組込みシステム設計におけるシリアル・バスのデバッグ
組込みシステムは、今日ではいたるところで目にすることができます。組込みシステムを簡単に定義すると、大型システム/機械をモニタ、制御するために、その一部として組込まれた、特殊用途のコンピュータ・システムと言えます。一般的な組込みシステムでは、電源を入れるとただちに特別なアプリケーションが実行され、電源がオフになるまで停止することはありません。今日では、ほとんどすべての電子デバイス、製品が組込みシステムであると言えます。組込みシステムの簡単な例を次に示します。
Literature number: 48W-19040-21
アプリケーション・ノート 24 Dec 2017
「オシロスコープの選択に必要な10ポイント」
このガイドでは、現場でのニーズに応じて、ベーシック・オシロスコープを選択する際 に最も重要な10の項目について説明します。
Literature number: 3GW_60848_1
パンフレット 28 Nov 2017
正確な電源電圧測定のためのプロービング技術
オシロスコープを使用した電源の電圧測定は基本的な測定ですが、問題がないわけではありません。オシロスコープについて書かれているものはたくさんありますが、プロービング技術は重要視されていません。このアプリケーション・ノートは、プロービングを中心に以下の内容を説明しています。
Literature number: 51W-60161-2
アプリケーション・ノート 10 Oct 2017
MDO3000 Series
This MDO3000 series Installation and Safety Manual explains basic safety and installation procedures.
Part number: 071324902
User
6種の計測器を1台に統合、テクトロニクスがオシロの中位機で -TechOn! 2014/2/26
製品資料 08 Aug 2017
“6 in 1”オシロスコープ、機能や性能を手元でアップグレード可能 -EETimes Japan 2014/2/27
製品資料 08 Aug 2017
最小構成は40万円未満-テクトロ、スペアナなど6機能を統合したオシロを発表  -マイナビニュース 2014/2/26
製品資料 08 Aug 2017
ミックスド・シグナル・オシロスコープを使用したデジタル・デバッグのヒント集
MSOシリーズは、強力なデジタル・トリガ機能、高分解能アクイジション機能、解析ツール を装備しており、デジタル回路をすばやくデバッグすることができます。このアプリケーション・ノートは、当社MSOシリーズを 使用して効率的なデジタル回路が設計できるよう、検証とデバッグのヒントに焦点をあてて説明します。
Literature number: 3GT-24008-4
アプリケーション・ノート 21 Jun 2017
Wave Inspector®による優れた波形解析機能
「ムーアの法則」が示すように、電子技術は急速に発展し、システム設計はこれまで以上に複雑化が進んでいます。これに伴って設計/試作/トラブルシュートはますます難しく、故障した場合の修理も困難になっています。これは、現代のオシロスコープにとってどのような意味があるのでしょうか。
Literature number: 48T-19039-9
アプリケーション・ノート 21 Jun 2017
任意波形/ファンクション・ゼネレータで実環境信号を再現
This application note will guide you through the steps required to replicate real world signals using the Tektronix AFG3000 Series and ArbExpress software.
Literature number: 76W-18661-2
アプリケーション・ノート 05 Jun 2017
Measurements Matter Flyer
Be right, be sure with the MDO3000
Literature number: 48W-60968-1
特長 31 Jan 2017
MDO3000 Series
This manual contains the specifications and the performance verification procedures for the MDO3000 Series oscilloscopes.
Part number: 077097900
性能検査
MDO3000 Series vs. Agilent MSO/DSO3000 X-Series

Literature number: 48W-30078-0
競合他社 06 May 2014
Mixed Domain Oscilloscopes
MDO3000 Series Datasheet Today's integrated designs need an oscilloscope that is just as integrated - such as the MDO3000 Mixed Domain Oscilloscope (MDO) Series. It is the ultimate 6-in-1 integrated oscilloscope that includes an integrated spectrum analyzer, arbitrary function g…
Literature number: 48W-30020-11
データシート
XYZs of Oscilloscopes Primer
After reading this primer, you will be able to: Describe how oscilloscopes work, Describe the differences between analog, digital storage, digital phosphor, and digital sampling oscilloscopes, describe electrical waveform types, understand basic…
Literature number: 03Z-8605-7
Primer 02 Aug 2018
Automotive Solutions Brochure
Testing Today's Automotive TechnologiesKeeping up with today's rapidly changing automotive technologies is challenging. See the Tektronix solutions for analyzing data communications, power, sensors, lighting and RF technologies in the evolving automotive market.
Literature number: 45W-60646_1
Brochure 26 Jul 2018
5 and 6 Series MSO 12-bit Scope
Yes! Tektronix offers many different models of real-time oscilloscopes that provide 12-bit or greater vertical resolution for a variety of applications. Because many high-vertical-resolution oscilloscopes on the market have technical trade-offs such as…
FAQ ID: 69266 16 Jul 2018
How do I activate the free DVM for my scope?
After you have registered your oscilloscope on Tek.com, you should have received an email with instructions.  The email is sent to the address you used to login to tek.com.  If you haven't received the email after registration: Check your spam folder…
FAQ ID: 468046 16 Jul 2018
I downloaded and Installed OpenChoice Desktop, but it doesn't recognize my scope.
Refer to the Prerequisites.txt file available to download on the same page for OpenChoice desktop. Make sure you have all the prerequisites specified.    Prerequisites 1. PC equipped with  Microsoft Windows 7 32 Bit and 64 Bit OS, Windows 8.1 32 Bit and…
FAQ ID: 474266 25 Jun 2018
Power Supply Measurement & Analysis with Bench Oscilloscopes
Learn how using a Tektronix MSO/DPO4000 or MDO3000 Series Oscilloscope provides fast, simple analysis with automated power measurements.
Literature number: 3GZ-23612-6
Application Note 20 Jun 2018
Arb Sweep in MDO3000, MDO4000C, and 5 series MSO
AFG in MDO3000, MDO4000C, and 5 Series MSO do not have sweep function. But a limited sweep may be created using the arbitrary function.   Example: Create a sweep from 100 KHz to 250 KHz. ArbExpress (free software on Tek.com) select Equation Editor and…
FAQ ID: 474056 18 Jun 2018
TEKVISA CONNECTIVITY SOFTWARE, V4.0.4
TekVISA is the Tektronix implementation of VISA (Virtual Instrument Software Architecture), an industry-standard communication protocol. When installed on a PC, TekVISA provides communication with instruments that are connected to the PC via various…
Part number: 066093809
Driver
Oscilloscope Selection Guide
From basic signal-checking to high-performance analysis, this selection guide gives an overview of the complete range of oscilloscopes from Tektronix. Comparison tables give high-level specifications and features, and indicate the major differences…
Literature number: 46Z-31080-3
Selection Guide 27 May 2018
How to Minimize Probe Loading with Low Capacitance Probes
This application note describes how the high bandwidth, low capacitance passive voltage Tektronix probes bridge the gap between general purpose passive probes and higher cost active probes.
Literature number: 51W-26294-5
Application Note 17 May 2018
How do I mount a network drive on my MDO3000 or MDO4000C oscilloscope?
This procedure also applies to the DPO/MSO/MDO4000/4000B series oscilloscopes.  Note: This Mount a network drive will not work with a direct (peer-to-peer) connection. Must go through your local DNS server. To begin, press the “Menu” button in the Save/…
FAQ ID: 66201 02 May 2018
Serial Support Using Tektronix Oscilloscopes and Optional Software
Tektronix oscilloscopes offer a portfolio of optional analysis capabilities to simplify serial bus debug or compliance verification. This selection matrix shows which serial standards are supported by each of the oscilloscope series.
Literature number: 55W-29028-8
Selection Guide 16 Apr 2018
How do I Set up a Military Standard 1553 serial bus decode?
For doing Military Standard 1553 bus decode Tektronix recommends using a DPO/MSO/MDO 2000 or higher series oscilloscope. This feature can be purchased as a module or option key on any of these types of oscilloscopes. Start by turning it on the bus channel…
FAQ ID: 64776 10 Apr 2018
The applications modules I purchased are no longer showing up in my scope.
Push Utility on the front panel. If needed, push Utility Page on the lower menu and turn multipurpose knob a to select Config.  Push Manage Modules and Options on the lower menu, and then push License Type on the side menu until “Modules” is selected. The…
FAQ ID: 468031 21 Mar 2018
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top