6シリーズMSOミックスド・シグナル・オシロスコープ

6シリーズMSOミックスド・シグナル・オシロスコープ

最新のハイスピード設計のトラブルシューティングや検証が可能なだけでなく、ご購入後のアップグレードが可能。1GHzから最高8GHzの周波数帯域に対応できます。確度の高い測定に必要な低ノイズとチャンネルあたり25GS/sのサンプル・レートを備えており、チャンネル数を増やしてもサンプル・レートが低下しません。

周波数帯域

最高8GHz

サンプル・レート

25GS/s/チャンネル

レコード長(ポイント)

最大250Mポイント

垂直分解能

12ビット

低ノイズ/高分解能

缩略图

従来のオシロスコープオシロスコープと比較して1mV/divでのノイズを75%以上も低減

これまで見えなかった信号の観測を可能にします。

  • 新しいフロントエンドASIC(TEK061)の採用により、入力信号のノイズが大幅に減少
  • 分解能:12ビット(4GHz)、最高16ビット(200MHz)
サムネイル 低ノイズの技術背景(ビデオ)

高度の測定/解析をシンプルに

Thumbnail
Thumbnail
Thumbnail
Thumbnail

GHzクラスのクロックやシリアル・バスのジッタの特性評価も容易に実施可能。 日常的な測定に統計機能を簡単に追加できる統合型拡張測定ツールです。 たとえば、立上り時間やRMS測定で使い慣れたドラッグ&ドロップをジッタ/拡張パワー解析でも同じ操作で利用可能です。

  • 拡張ジッタ解析
  • 拡張電源解析
  • メモリ解析/デバッグ
  • 高速シリアルのコンプライアンス・テスト
  • 自動測定とトレンド解析
  • スペクトラム表示による周波数領域の表示

優れた信号忠実度を支える優れたプローブ

Thumbnail

優れた汎用性を実現するFlexChannel®入力に対応。 1GHz、10:1プローブが付属。 高性能シングルエンド・アクティブ・プローブまたは差動プローブだけでなく、新しいTriModeプローブも使用可能。 TLP058型プローブを接続することで8つのデジタル・チャンネル(最大32チャンネル)を使用可能。

  • 入力ターミネーション:1MΩ、50Ω
  • 低負荷1GHz受動プローブ(4本)が付属
  • 新しいTDP7700シリーズ Trimodeプローブ(4、6、8GHz)
  • 新しいTAP4000/TDP4000シリーズ・シングルエンド/差動プローブ(4GHz)

FlexChannel入力

高分解能アナログ入力(×1)

チャンネルあたり8つのデジタル・ロジック入力

高性能なタッチスクリーン

  • 15.6型超高感度タッチスクリーン
  • ピンチ/ズーム/スワイプ機能
  • ボタン/マウス操作

優れた性能

入力チャンネル
FlexChannel入力(×4)
1つのFlexChannelで1つのアナログ信号入力、または8つのデジタル・ロジック入力(TLP058型プローブを使用)をサポート

周波数帯域 1
1、2.5、4、6、8GHz

サンプル・レート
25GS/s(全アナログ/デジタル・チャンネル)

レコード長 1
最大250Mポイント(全アナログ/デジタル・チャンネル)

信号ジェネレータ 1
任意波形、正弦波、方形波、パルス波、ランプ波、三角波、DC レベル、ガウシアン、ローレンツ、指数立上り/立下り、Sin(x)/x、ランダム・ノイズ、ハーバーサイン、心電図

デジタル・ボルトメータ2
4桁

トリガ周波数カウンタ2
8桁

ディスプレイ
15.6型(385mm)
TFTカラーHD(解像度:1,920×1,080)、静電容量方式のタッチスクリーン

1 - オプションおよびアップグレードを利用可能
2 - 製品登録で無償

必要に応じて各種機能や性能のアップグレードが可能

  • 最高8GHzまでの周波数帯域アップグレード
  • レコード長を最大250Mポイント/チャンネルに拡張
  • ロジック・プローブ(最高32のデジタル・チャンネル)の追加
  • Windows 10オペレーティング・システムの追加
  • 任意波形/ファンクション・ジェネレータの追加
  • 拡張解析機能の追加(シリアル・デコード/トリガ、パワー、ジッタ、メモリ解析/デバッグ、自動コンプライアンス・テスト)

高性能オシロスコープに新しい機能とオプションが登場

新しいオプション

拡張解析オプションを装備した機器を対象とする無償アップグレード

  • 拡張パワー測定/解析(Opt. 6-PWR)に内蔵任意波形/ファンクション・ジェネレータ(Opt. 6-AFG)を使用したボード線図/電源電圧変動除去比測定機能を追加
  • 車載用シリアル・トリガ/解析(Opt. 6-SRAUTO)にCAN(.dbc)シンボリック・デコード機能を追加
  • Ethernetコンプライアンス・テスト(Opt. 6-CMENET)に新たに10/100BASE-T測定機能を追加

すべての機器を対象とする無償アップグレード

  • スペクトラム表示 ‐ 時間領域と周波数領域で独立した設定が可能であり、各アナログ入力チャンネルのスペクトラム表示が可能
  • 固定/可動目盛の設定が可能
  • ユーザ選択可能な波形表示色

すでに6シリーズをご使用ですか?アップデートをご利用いただけます。

新しいファームウェアのダウンロード

標準付属品

  • TPP1000型1GHz低容量受動プローブ(4本)
  • 付属プローブ(1年保証)
  • 機器3年保証
  • アクセサリ・ポーチ、マウス、電源ケーブル、前面カバー
  • 安全と基本操作に関するインストレーション・マニュアル(印刷版)
  • 詳細な内蔵オンライン・ヘルプ
  • 英文校正証明書
構成と見積り

型名

型名 アナログ帯域 サンプル・レート レコード長(ポイント) アナログ・チャンネル数 デジタル・チャンネル数 任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力 価格
MSO64

1GHz~8GHz

25GS/s

62.5~250Mポイント

4

最大32(オプション)

1 (optional)

-
構成/見積り
型名 MSO64
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)

1GHz~8GHz

25GS/s

62.5~250Mポイント

アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力

4

最大32(オプション)

1 (optional)

型名 アナログ帯域 サンプル・レート レコード長(ポイント) アナログ・チャンネル数 デジタル・チャンネル数 任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力 価格
MSO64

1GHz~8GHz

25GS/s

62.5~250Mポイント

4

最大32(オプション)

1 (optional)

-
構成/見積り
型名 MSO64
アナログ帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)

1GHz~8GHz

25GS/s

62.5~250Mポイント

アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数任意波形/ファンクション・ジェネレータ出力

4

最大32(オプション)

1 (optional)

  テクトロニクス
6シリーズMSO
テクトロニクス
5シリーズMSO
Keysight
Sシリーズ
Rohde & Schwarz
RTPシリーズ
Rohde & Schwarz
RTOシリーズ
LeCroy
WavePro HD
比較データ -- -- ファクト・シート ファクト・シート ファクト・シート ファクト・シート
周波数範囲 1GHz~8GHz 350MHz~2GHz 500MHz~8GHz 4GHz~8GHz 600MHz~6GHz 2.5GHz~8GHz
周波数帯域(4チャンネル) 8GHz 2GHz 4GHz 8GHz 4GHz 4GHz
周波数帯域のアップグレード ×
アナログ・チャンネル数 4 4、6または8 4 4 2または4 4
チャンネル入力インピーダンス 50Ω、1MΩ 50Ω、1MΩ 50Ω、1MΩ 50Ω 50Ω、1MΩ 50Ω、1MΩ
アナログ・サンプル・レート(4チャンネル) 最大25GS/s 最大6.25GS/s 最大10GS/s 最大20GS/s 最大20GS/s 最大10GS/s
標準レコード長(4チャンネル) 62.5Mポイント 62.5Mポイント 100Mポイント 50Mポイント 50Mポイント 50Mポイント
任意波形/ファンクション・ジェネレータ 50MHz(オプション) 50MHz(オプション) なし なし 100MHz(オプション) なし
デジタル/ロジック解析チャンネル数(MSO) 最大32(オプション) 最大64(オプション) 16(オプション) 16(オプション) 16(オプション) 16(オプション)
波形取込みレート(波形/秒) 500,000以上 500,000以上 1,100以上 950,000 1,000,000以上 なし
RMSノイズ、1mV/div(1GHz、4GHz、8GHz) 60µV、97µV、169µV 254µV、-、- 90µV、153µV、260µV -、270µV、430µV 100µV、240µV、- -、228µV、315µV
ADC分解能 12ビット 12ビット 10ビット 8ビット 8ビット 12ビット
オペレーティング・システム 内蔵OS
Windows 10(オプション)
内蔵OS
Windows 10(オプション)
Windows 10 Windows 10 Windows 7 Windows 10
標準プローブ 1GHz受動
容量負荷:3.9pF
最高1GHz、受動
容量負荷:3.9pF
500MHz、受動
容量負荷:9.5pF
なし 500MHz、受動
容量負荷:10pF
500MHz、受動
容量負荷:10pF
標準保証 3年間 3年間 1年間 3年間 3年間 3年間

パワー解析

Thumbnail

自動パワー測定/解析機能を使用すると、電源品質、高調波、スイッチング損失、安全動作領域(SOA)などを優れた信頼性と再現性で測定できます。 SPMIデコード/トリガ機能を活用すると、テスト時間を短縮できます。 優れた低ノイズ性能を備えた6シリーズMSOなら、電源ノイズの正確な評価が可能です。

特長

  • 電源品質と高調波
  • スイッチ損失および安全動作領域
  • インサーキット・インダクタおよびトランスの解析
  • SPMIパワー測定によるバス・デコード/トリガ

ジッタ解析

Thumbnail

組込みシステムやデジタル通信リンクにおいて、最も重要な要素の一つがクロックです。 ジッタなどのクロック歪みがあると、システムの動作に支障が生じ、正しい解析ツールを使用しなければ、その原因を特定しようとしても、大きな困難を伴います。

特長

  • 位相ノイズ/TIE/周波数プロットとヒストグラムを標準装備
  • オプションでジッタ分解やクロック・リカバリなどの高度な解析ツールを利用可能

シリアル規格のコンプライアンス・テスト

Thumbnail

システムは高速で信頼性の高いデータ転送に依存しています。 また、高速デジタル規格に準拠するためには、厳格なコンプライアンス・テスト手順を実施する必要があります。 6シリーズMSOで自動コンプライアンス・テスト・ソフトウェアを使用すれば、セットアップから測定の実行、規格との適合性のチェック、完全なレポートの生成まで、テスト・プロセス全体を管理することができます。

特長

  • Ethernet 10/100/1000BASE-T
  • Ethernet XGBTのコンプライアンス
  • Ethernet NBASE-Tのコンプライアンス
  • USB 2.0
  • MIPI D-PHY 1.2
  • 車載用Ethernet 100/1000BASE-T1
データ・シートソフトウェア・パッケージ/ソフトウェア・オプション説明構成/見積り
Opt. 6-AFG

任意波形/ファンクション・ジェネレータの追加

お問い合わせ
Opt. 6-AUTOEN-SS

Automotive Ethernet Signal Separation

お問い合わせ
Opt. 6-CMAUTOEN

車載用Ethernet(100BASE-T1、1000BASE-T1)自動コンプライアンス・テスト・アプリケーション

お問い合わせ
Opt. 6-CMDDR3

DDR3/LPDDR3 Compliance Test

お問い合わせ
Opt. 6-CMDPHY

MIPI D-PHY 1.2コンプライアンス・ソリューション

お問い合わせ
Opt. 6-CMENET

車載用Ethernet(10/100/1000BASE-T)コンプライアンス・テスト・ソリューション

お問い合わせ
Opt. 6-CMNBASET

車載用Ethernet(2.5/5GBASE-T)コンプライアンス・テスト・ソリューション

お問い合わせ
Opt. 6-CMUSB2

USB 2.0自動コンプライアンス・テスト・アプリケーション(TDSUSBF USBテスト・フィクスチャが必要)。ハイスピードUSBには2.5GHz以上の帯域が必要

お問い合わせ
Opt. 6-CMXGBT

Ethernet(10GBASE-T)コンプライアンス・テスト・ソリューション

お問い合わせ
Opt. 6-DBDDR3

DDR3/LPDDR3解析/デバッグ・ソリューション

お問い合わせ

デジタル・チャンネルへのアクセス

アップグレード 概要 ご購入の詳細
TLP058型ロジック・プローブ 1つのFlexChannelで8つのデジタル・チャンネルが使用可能 このプローブの見積り依頼

内蔵機能の追加

アップグレード 概要 ご購入の詳細
SUP6-AFG 任意波形/ファンクション・ジェネレータの追加 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-DVM デジタル・ボルトメータ(DVM)/トリガ周波数カウンタの追加 製品登録していただくと、ソフトウェア・アップグレード・ライセンス・ファイルが提供されます。
今すぐご登録ください。
SUP6-RL-1 レコード長を125Mポイント/チャンネルに拡張 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-RL-1T2 レコード長を125Mポイント/チャンネルから250Mポイント/チャンネルに拡張 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-RL-2 レコード長を250Mポイント/チャンネルに拡張 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-WIN Windows 10 SSD(リムーバブル)追加 試用版は利用不可

見積り依頼

プロトコル解析の追加

アップグレード 概要 ご購入の詳細
SUP6-SRAERO 航空/宇宙通信用シリアル・トリガ/解析(MIL-STD-1553、ARINC429) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-SRAUDIO オーディオ・シリアル・トリガ/解析(I2S、LJ、RJ、TDM) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-SRAUTO 車載用シリアル・トリガ/解析(CAN、CAN FD、LIN、FlexRay) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-SRAUTOSEN 車載用センサ・シリアル・トリガ/解析モジュール(SENT) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-SRCOMP コンピュータ・シリアル・トリガ/解析(RS-232/422/485/UART) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-SREMBD 組込みシリアル・トリガ/解析(I2C、SPI)。 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-SRENET Ethernetシリアル・トリガ/解析(10BASE-Tおよび100BASE-TX) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-SRI3C MIPI I3Cのデコード/解析 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-SRPM パワー・マネジメント・シリアル・トリガ/解析(SPMI)。 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-SRUSB2 USB 2.0シリアル・バス・トリガ/解析(LS、FS、HS)(HSの場合1GHz以上のモデルを推奨) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼

シリアル・コンプライアンス・テストの追加

アップグレード 概要 ご購入の詳細
SUP6-CMAUTOEN 車載用Ethernet(100BASE-T1および1000BASE-T1)自動コンプライアンス・テスト・ソリューション 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-CMUSB2 USB 2.0自動プリコンプライアンス・テスト・ソリューション 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-CMENET 車載用Ethernet(10/100/1000BASE-T)コンプライアンス・テスト・ソリューション 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-CMDPHY MIPI D-PHY 1.2コンプライアンス・ソリューション 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-CMNBASET 車載用Ethernet(2.5/5GBASE-T)コンプライアンス・テスト・ソリューション 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-CMXGBT 車載用Ethernet(10GBASE-T)コンプライアンス・テスト・ソリューション 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼

拡張解析の追加

アップグレード 概要 ご購入の詳細
SUP6-DJA DPOJET拡張ジッタ/アイ・ダイアグラム解析 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP6-PWR パワー解析 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼

帯域アップグレード

アップグレード 概要 ご購入の詳細
SUP6-BWxTy4 MSO64型の周波数帯域をxからyに拡張(xおよびyはMHzの百の位の数字を表す)  

メモリ・デバッグ機能の追加

アップグレード 概要 ご購入の詳細
SUP6-DBDDR3 DDR3メモリ・デバッグ・ソリューション 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
低電圧シングルエンド・プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TAP1500 アクティブ・プローブ:1.5GHz、10:1、シングルエンド、TekVPI 構成/見積り
TAP2500 アクティブ・プローブ:2.5GHz、10:1、シングルエンド、TekVPI 構成/見積り
TAP3500

アクティブ・プローブ:3.5GHz、10:1、シングルエンド、TekVPI

構成/見積り
Low Voltage Single Ended Probes
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TAP4000

4 GHz, Single Ended Probe with TekVPI interface

構成/見積り
電流プローブ(カレント・プローブ)
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TCP0020 プローブ;AC/DC電流;20Amp;50MHz BW;TekVPIインタフェース;校正証明書 構成/見積り
TCP0150 電流プローブ:20MHz、5mA~212A、AC/DC、TekVPI 構成/見積り
TCP312A

プローブ;AC/DC電流;30 Amp DC、DC~100 MHz、校正証明書

構成/見積り
TCPA300

電流プローブ:100MHz、増幅器(プローブが必要)

構成/見積り
高電圧差動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TDP0500 差動プローブ:500MHz、5:1/50:1、+/- 42V、TekVPI 構成/見積り
TDP1000

差動プローブ:1GHz、5:1/50:1、+/- 42V、TekVPI

構成/見積り
THDP0100 差動プローブ;100 MHz TekVPI 差動高電圧プローブ 構成/見積り
THDP0200 差動プローブ;200 MHz TekVPI 差動高電圧プローブ 構成/見積り
TMDP0200 差動プローブ;200MHz TekVPI 差動電圧プローブ;TMPD0200型 構成/見積り
低電圧差動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TDP1500 差動プローブ:1.5GHz、1:1/10:1、+/-8.5V、TekVPI 構成/見積り
TDP3500

差動プローブ:3.5GHz、5:1、+/- 2V、TekVPI

構成/見積り
Low Voltage Differential Probes
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TDP4000

4 GHz, Differential Probe with TekVPI interface

構成/見積り
TDP7704

4 GHz, TriMode Probe with TekFlex connector, TekVPI+ interface

構成/見積り
TDP7706

6 GHz, TriMode Probe with TekFlex connector, TekVPI+ interface

構成/見積り
TDP7708

8 GHz, TriMode Probe with TekFlex connector, TekVPI+ interface

構成/見積り
光アイソレーション型差動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TIVH02

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(200MHz、TekVPI、3mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVH02L IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(200MHz、TekVPI、10mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属) 構成/見積り
TIVH05

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(500MHz、TekVPI、3mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVH05L

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(500MHz、TekVPI、10mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVH08

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(800MHz、TekVPI、3mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVH08L

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(800MHz、TekVPI、10mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVM1 IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(1GHz、TekVPI、3mケーブル、5:1(IVTIP5X)と25:1(IVTIP25X)のチップが付属) 構成/見積り
TIVM1L IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(1GHz、TekVPI、10mケーブル、5:1(IVTIP5X)と25:1(IVTIP25X)のチップが付属) 構成/見積り
ロジック・アナライザ用プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TLP058 5シリーズ・オシロスコープ用8チャンネル汎用ロジック・プローブ アクセサリ・キット付属 構成/見積り
受動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TPP0502

受動プローブ:500MHz、2:1、TekVPI

構成/見積り
TPP1000

受動プローブ:1GHz、10:1、TekVPI

構成/見積り
高電圧シングルエンド・プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TPP0850

高電圧プローブ:800MHz、50:1、2.5 kV、シングルエンド、TekVPI

構成/見積り
パワーレール・プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TPR1000

1GHz、シングルエンドTekVPIパワー・レール・プローブ、TPR4KITスタンダード・アクセサリ・キットが付属

構成/見積り
TPR4000

4GHz、シングルエンドTekVPIパワー・レール・プローブ、TPR4KITスタンダード・アクセサリ・キットが付属

構成/見積り
データ・シートアクセサリ説明
HC5 5シリーズMSO用ハード・キャリング・ケース
RM5 5シリーズMSO用ラックマウント・キット
SUP6-WIN

Removable SSD with Windows license on 6 Series oscilloscopes

時間軸と周波数軸のコントロールが独立していることで従来のFFTの欠点を克服しています。
0h 6m 19s
TPR シリーズ・パワーレール・プローブはDC パワーレールの数mV のリップル、ノイズを正確に測定するパワー・インテグリティ課題の新しいソリューションです。
0h 6m 15s
このデモ動画では、オシロスコープ・ベースのテスト・システムの設定方法と、規格で定義されているパワー・スペクトラム密度(PSD)テストについてご紹介します。
0h 4m 52s
スクリーン上で2つの四角形を作成するだけで素早くバーストを捉える方法、さらにトリガ条件の適用や、四角形以外の形状の追加による、より複雑な波形を捉える方法を動画でご紹介しています。
0h 4m 5s
6シリーズ ミックスド・シグナル・オシロスコープの画期的なノイズ性能はいかにして実現したのか、エンジニアに話を聞きました。
0h 6m 58s
Learn how to check power supply control loop stability using Bode plots on an oscilloscope.  Find out how to measure phase margin and gain margin using a 5 or 6 Series MSO with automated power supply…
0h 6m 12s
Are you seeing ALL the noise from your power rails? Lee Morgan, Technical Marketing Manager in EMEA, demos one of our power integrity setups with a 6 Series MSO, our new Power Rail Probes, and an…
0h 1m 27s
If you're doing mixed frequency/time domain work, Spectrum View makes it easy. Learn how to set up 5 and 6 Series MSOs to display synchronized time and frequency domain views on multiple channels,…
0h 6m 0s
Learn how 5 and 6 Series MSO Mixed-Signal Oscilloscopes and the optional embedded serial bus analysis software provide unparalleled system visibility by decoding MIL-STD 1553 messages, triggering on…
0h 3m 14s
6シリーズMSO
ミックスド・シグナル・オシロスコープ・データ・シート
部品番号: 48Z-61353-8
データシート
オシロスコープを使用したUSB 2.0問題のトラブルシュート
• USB 2.0の物理レイヤとパケット構造の概要から、トラブルシュートに役立つ詳細な情報を説明します。
• USB 2.0のデコード機能を装備したオシロスコープのデコード設定方法を説明します。
• USB 2.0のデコード機能を装備したオシロスコープのシリアル・バス・データの読み方を説明します。
• USB 2.0のデコード機能を装備したオシロスコープで可能なトリガ、検索について説明します。 テクトロニクスのオシロスコープにシリアル・トリガ/…
部品番号: 55W-61092-1
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
オシロスコープを使用したEthernet問題のトラブルシュート
バス問題または関連するシステム問題のトラブルシュートに役立つ10BASE-T、100BASE-TX Ethernetの物理レイヤの基礎について説明しています。Ethernet解析機能を装備したオシロスコープを設定し、自動デコード/トリガ/サーチ機能を使用して測定結果を読み取る方法を学びます。
部品番号: 55W-61093-1
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
オシロスコープによる SENT車載用バスのデバッグ
SENTバスは自動車のセンサ・データをECUに正確に伝達するためのに使われます。このアプリケーションノートでは、SENTの簡単な説明と、5シリーズMSOオシロスコープを使用したSENTシリアル・バスのデコードとトリガの設定方法について説明します。
部品番号: 55W-61326-1
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
I2C、SPIデコード機能を備えたオシロスコープによるシステム問題のトラブルシュート
• I2C、SPIの物理レイヤとパケット構造の概要から、トラブルシュートに役立つ詳細な情報を説明します。
• I2C、SPIのデコード機能を装備したオシロスコープのデコード設定方法を説明します。
• I2C、SPIのデコード機能を装備したオシロスコープのシリアル・バス・データの読み方を説明します。
• I2C、SPIのデコード機能を装備したオシロスコープで可能なトリガ、検索について説明します。 テクトロニクスのオシロスコープにシリアル・トリガ/…
部品番号: 55W-61091-1
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
オシロスコープを使用したCAN、LIN、FlexRay車載用バスのデバッグ
• CAN、LIN、FlexRayの物理レイヤとパケット構造の概要から、トラブルシュートに役立つ詳細な情報を説明します。
• CAN、LIN、FlexRayのデコード機能を装備したオシロスコープのデコード設定方法を説明します。
• デコード機能を備えたオシロスコープでデコードされたシリアル・バスのデータの読み方を説明します。
• ト リガ/サーチのオプション機能について説明します。 テクトロニクスのオシロスコープにシリアル・トリガ/解析のオプション機能を装備すると、…
部品番号: 55W-61098-3
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
正確な電源電圧測定のためのプロービング技術
オシロスコープを使用した電源の電圧測定は基本的な測定ですが、問題がないわけではありません。オシロスコープについて書かれているものはたくさんありますが、プロービング技術は重要視されていません。このアプリケーション・ノートは、プロービングを中心に以下の内容を説明しています。
部品番号: 51W-60161-3
アプリケーション・ノート 03 Jun 2019
5-PWRアプリケーション・ソフトウェアを 使用した電源の測定と解析
このアプリケーション・ノートは、テクトロニクスの5シリーズMSO と5-PWR拡張パワー測定/解析ソフトウェアによる、重要な電源測 定方法の概要を説明します。
部品番号: 55W-61294-3
アプリケーション・ノート 03 Jun 2019
オシロスコープ 選定ガイド
ーあなたに最適なオシロスコープをお選びくださいー    テクトロニクスは、さまざまなアプリケーション、用途に対応したオシロスコープを数多くご用意しています。この選定ガイドでは、現在ご利用いた だけるさまざまな種類のオシロスコープの概要と、ニーズに合った正しいオシロスコープの選定の手助けになるよう、選定の際に考慮すべき主要性能や仕様、各シリーズ間の主な違いをご説明しています。    
部品番号: 46W-31080-5
選択ガイド 03 Jun 2019
テクトロニクスのオシロスコープとオプションのソフトウェアを使用したシリアル・サポート
テクトロニクスのオシロスコープは、シリアル・バスのデバッグまたはコンプライアンス検証を簡単に実行するためのオプションの解析機能を用意しています。オシロスコープごとにサポートされているシリアル規格の一覧表です。
部品番号: 55W-29028-12
選択ガイド 03 Jun 2019
6シリーズMSO・オシロスコープ・ファクトシート
最高の信号忠実度と最新のユーザ・エクスペリエンス新製品 6シリーズMSOは、全チャンネル同時25GS/sのサンプル・レートを実現した最高周波数帯域8GHzのミッドレンジ・オシロスコープです。
12ビットの垂直分解能に加え、高感度での測定時に特に重要となるクラストップの低ノイズ性能を実現しており、高速、微小信号の解析に威力を発揮します。より高速に、より複雑化が進む組込みシステム設計に携わる設計エンジニアのニーズに応えます。
部品番号: 48Z-61430-0
ファクト・シート 10 Nov 2018
オシロスコープを使用したジッタの特性評価とトラブルシュート
• クロック信号のシンプルなタイミング解析測定手順を説明します。
• タイミング/ジッタ測定の解釈の仕方について説明します。
• 非変調のクロック、スペクトラム拡散クロック、組込みクロックのシリアル・データ、クロック・データの測定例を説明します。
• 拡張ジッタ測定によって改善されるタイミング特性評価とトラブルシュートについて説明します。 5シリーズMSOは、標準の測定機能とオプションの拡張ジッタ解析機能を装備した、組込みシステム設計におけるタイミング・…
部品番号: 55Z-61099-1
アプリケーション・ノート 09 Nov 2018
USB 2.0物理レイヤ・テスト
USB 2.0対応のデバイス設計、特性評価および動作確認に携わっているエンジニアは、製品の市場投入のスピードアップを日々迫られています。当社の測定パッケージでは、USB-IF (USB Implements Forum, Inc.) 推奨のすべてのコンプライアンス・テストが、すばやく、正確に実行できます。
部品番号: 55W-61400-0
アプリケーション・ノート 09 Nov 2018
How do I set up a network drive on my 5 Series MSO or 6 Series MSO?
Introduction Network drives were introduced in firmware version 1.8.7 for 5 Series, 5 Series Low Profile, and 6 Series MSOs.  This feature allows you to specify a directory on another computer for the scope to use as storage.  To access this storage, or…
FAQ ID: 773296 17 Jul 2019
How do I activate the free DVM for my scope?
After you have registered your oscilloscope on Tek.com, you should have received an email with instructions.  The email is sent to the address you used to login to tek.com.  If you haven't received the email after registration: Check your spam folder…
FAQ ID: 468046 17 Jul 2019
TekExpress Automotive PAM3 Analysis Solution - MSO5 and MSO6 series - V1.0.0
The Tektronix TekExpress Automotive PAM3 Analysis is an automated test solution for performing Signal Separation on a Full duplex 100BASE-T1 Automotive Ethernet signals at system level. User can perform measurements like eye height and eye width can be…
部品番号: 066203300
Application
Spectrum View: A New Approach to Frequency Domain Analysis on Oscilloscopes
Spectrum View is a new way of performing spectrum analysis on an oscilloscope. This application note shows and explains how Spectrum View operates and how it differs from traditional oscilloscope FFT functions.
部品番号: 48W-61563-0
Application Note 15 Jul 2019
5/6 Series MSO (MSO54, MSO56, MSO58, MSO58LP, MSO64) Programmer Manual
This document describes the remote access programming commands for the MSO54, MSO56, MSO58, MSO58LP and MSO64 instruments. Supports firmware version 1.14.
部品番号: 077130506
Programmer
5 and 6 Series MSO Setup File Recall Warning
The 5 and 6 Series MSO will display a pop-up warning message when it is not completely successful recalling the saved state of the instrument with a setup or session file. The following message will appear on the display: WARNING The oscilloscope was…
FAQ ID: 235416 10 Jul 2019
5 and 6 Series MSO Roll Mode
Roll Mode provides an instant display response when the oscilloscope is operating at very slow sweep speeds. Without it, the acquisition must complete before the display will update. With Horizontal Scale factors as slow as 1000 s/div, that can be a long…
FAQ ID: 235436 10 Jul 2019
5 and 6 Series MSO User Interface Differences
When you purchase a 5 Series MSO with the 5-WIN option or a 6 Series MSO with the 6-WIN option installed, or upgrade your 5 Series MSO with the SUP5-WIN upgrade, or upgrade your 6 Series MSO with the SUP6-WIN upgrade, you will see very few differences in…
FAQ ID: 235441 10 Jul 2019
5 and 6 Series MSO Setup and Session Files
The 5 and 6 Series MSO setup files contain all instrument settings, user-configured analysis, and reference waveforms, so they provide an easy way to return the oscilloscope to a known state. For example, if you want to build a library of standardized…
FAQ ID: 235446 10 Jul 2019
5 and 6 Series MSO 12-bit Scope
Yes! Tektronix offers many different models of real-time oscilloscopes that provide 12-bit or greater vertical resolution for a variety of applications. Because many high-vertical-resolution oscilloscopes on the market have technical trade-offs such as…
FAQ ID: 69266 10 Jul 2019
Difference between Position and Offset on an oscilloscope
To answer this first you need to understand the layout of how your waveform trace is displayed. On your oscilloscope you generally will see either 8 or 10 divisions vertically on the screen. Along the left side of the screen you will see a marker…
FAQ ID: 247211 10 Jul 2019
How To Save and Transfer a Screenshot from the 4, 5 or 6 Series MSO
Screenshots (also known as hard copies) can be transferred from the Series 4, 5 and 6 MSO oscilloscopes via the remote programming interface using just a few simple commands.  For information on how to send commands to the instrument via the remote…
FAQ ID: 245436 10 Jul 2019
5 or 6 Series MSO Multiple Displays
Yes, the 5 and 6 Series MSO hardware supports a total of three displays, including the instrument’s internal display. The instrument provides DVI-D, Display Port, and VGA connectors on the rear panel. The standard instrument (running the Linux operating…
FAQ ID: 250721 10 Jul 2019
What are some of the advantages of the 5 and 6 Series MSO digital trigger?
Since its invention by Tektronix in the 1940s, the oscilloscope’s trigger system has been a key component of the products, providing a stable display of repetitive signals and the capture of specific events in a signal. At the circuit level, the trigger…
FAQ ID: 467411 10 Jul 2019
Tektronix AMS (Asset Management System) Floating Licenses Expiration Time.
The Floating Licenses are good forever; however, the checkout of the Floating License is good for for any duration from 4 hours up to 4 years, selectable at the time of check out.  After it reaches selected duration, it will automatically check itself…
FAQ ID: 467516 10 Jul 2019
What is the range of the logic threshold supported on the 5 and 6 Series MSO?
The logic threshold can be set between +/-40V with the TLP058 logic probe. Each individual digital channel can be set for its own threshold level.
FAQ ID: 468126 10 Jul 2019
How many digital channels are supported on the 5 and 6 Series MSO?
Each analog channel on the 5 and 6 Series MSO can be converted into 8 digital channels with the logic probe TLP058.  For a 4-channel model (MSO54, MSO64), it is up to 32 digital channels. For a 6-channel model (MSO56), it is up to 48 digital channels. For…
FAQ ID: 468121 10 Jul 2019
How to extract the trigger time stamp from a Tektronix .wfm file?
The .wfm waveform files saved from Tektronix DPO/DSA/MSO 5K 7K 70K and 5 and 6 Series MSO oscilloscopes contains a time stamp that indicates the time that the scope was triggered. This example program shows how you can extract this time stamp from the…
FAQ ID: 471231 10 Jul 2019
5 / 6 Series MSO Mount Network Drives
The oscilloscope has a built-in m.2 drive, labeled C:. This drive can be used to store waveforms, setups, and measurement results. However, this drive is not easily accessible to your computer. The oscilloscope also has several USB ports to support…
FAQ ID: 474191 10 Jul 2019
5 / 6 Series MSO Probe Dynamic Range
Oscilloscope probes which contain active circuitry, especially with amplifiers in the signal path, have a limited dynamic range over which the probe behaves linearly. When input signals exceed this range, the signal may be distorted. (Such probes also…
FAQ ID: 474196 10 Jul 2019
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top