5シリーズ・ミックスド・シグナル・オシロスコープ(ロー・プロファイル)

5シリーズ・ミックスド・シグナル・オシロスコープ(ロー・プロファイル)

5シリーズMSOロー・プロファイル・オシロスコープは、きわめて高いチャンネル密度が求められるアプリケーションに、新たな性能基準を確立する製品です。12ビットのアナログ-デジタル・コンバータを備えたこの高速デジタイザは、高さがわずか3.5インチ(2U)とコンパクトでありながら、8つの入力チャンネル(+AUX Trig)を提供します。

周波数帯域

1GHz

アナログ・チャンネル

8

デジタル・チャンネル数

最大64(オプション)

レコード長(ポイント)

125Mポイント

ラックを追加しなくても拡張が可能な計測器

オシロスコープを置き換えるだけで、ラック・スペースはそのままで6倍のチャンネル数になります。 5シリーズMSO LPは、8つのチャンネルに加えて、補助入力トリガも備えた省スペースな2U計測器で、チャンネルあたりのコストも抑えられます。 8つある各FlexChannel™入力は、アナログ・チャンネル(×1)またはデジタル・チャンネル(×8)のどちらにも使用できます。

忠実度に優れた取込みと高品質のデータ

1GHzのアナログ帯域、6.25GS/sのサンプル・レート(全チャンネル)、125Mポイントのレコード長を実現した5シリーズMSOロー・プロファイルは、波形データの正確な取込みに必要な性能と優れたシグナル・インテグリティを提供します。

詳細な信号解析が可能な12ビットの垂直分解能と7.6ビット(1GHz)の有効ビット数(ENOB)

12ビットのA/Dコンバータにより、従来の8ビットADCの16倍という優れた垂直軸分解能を実現しています。 大きな信号に乗った小さな信号であっても細部まで見逃しません。

設計から製造試験への円滑な移行

設計で使用したソフトウェアやテスト・ルーチンを製造でそのまま活用できるため、無駄な作業が解消されます。 15.6型のHDディスプレイとピンチ‐スワイプ‐ズーム操作に対応したタッチスクリーンを装備した、ベンチトップ・タイプの5シリーズMSOを使用すれば、効率的に設計の検証を進めることができます。 製造試験では、コンパクトなロー・プロファイル・タイプを使用することで、設計時とまったく同じテストを実施できます。

 


型名

型名 周波数帯域 サンプル・レート レコード長(ポイント) アナログ・チャンネル数 デジタル・チャンネル数 価格
MSO58LP

1GHz

6.25GS/s

125Mポイント

8

最大64(オプション)

-
構成/見積り
型名 MSO58LP
周波数帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)

1GHz

6.25GS/s

125Mポイント

アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数

8

最大64(オプション)

型名 周波数帯域 サンプル・レート レコード長(ポイント) アナログ・チャンネル数 デジタル・チャンネル数 価格
MSO58LP

1GHz

6.25GS/s

125Mポイント

8

最大64(オプション)

-
構成/見積り
型名 MSO58LP
周波数帯域サンプル・レートレコード長(ポイント)

1GHz

6.25GS/s

125Mポイント

アナログ・チャンネル数デジタル・チャンネル数

8

最大64(オプション)

高エネルギー物理学

パルス・パワー測定アプリケーションでは、素粒子物理学分野で見られる、非常に短い時間のイベントを取込むため、難しい物理環境であっても広いダイナミック・レンジで数多くの信号を取り込む必要があります。 5シリーズMSO(ロー・プロファイル)は従来のベンチタイプ・オシロスコープの6倍以上のチャンネル密度と優れた性能を備えているため、精度の高いテスト・データを確実に収集できます。

特長

  • 12ビットA/Dコンバータ
  • 有効ビット数(ENOB):7.6ビット(1GHz)
  • レコード長:125Mポイント(6.25GS/sで最高20msの取込みが可能)
  • 2ラック・ユニット高(約8.9cm)

ATEシステム

自動テスト・システムには、ロバストなプログラミング機能が求められ、ラック・スペースに制約が生じることも少なくありません。 5シリーズMSO(ロー・プロファイル)オシロスコープは、8つの入力を装備しながら、わずか2ラック・ユニットと小型であり、既存のラックに設置してすぐにお使いいただけます。 各入力は高精度なアナログ・チャンネル(×1)またはデジタル・チャンネル(×8)として使用できます。 15.6型ディスプレイを装備した5シリーズMSOで設計検証用のテスト・プログラムを開発しておけば、製造試験でも同じプログラムをロー・プロファイル・タイプで使用できます。

特長

  • FlexChannel入力(×8)と補助トリガ入力
  • 2ラック・ユニット高(約8.9cm)、ラックマウント部品を付属
  • 10/100/1000 Ethernet LANによる通信機能
  • USB 3.0デバイス・ポートによる高速通信
  テクトロニクス
5シリーズMSO・ロー・プロファイル
テクトロニクス
5シリーズMSO
Keysight
Sシリーズ
Keysight
M9243A
National Instruments
PXIe-5162
周波数帯域 1GHz 350MHz~2GHz 500MHz~8GHz 1GHz 1.5GHz
アナログ・チャンネル 8 4、6、または8 4 2 2
アナログ・サンプル・レート(全チャンネル) 最大6.25GS/s 最大6.25GS/s 最大10GS/s 最大2.5GS/s 最大2.5GS/s
高さ(ラック・ユニット) 2U 7U 7U 3U 4U
A/Dコンバータの分解能 12ビット 12ビット 10ビット 8ビット 10ビット
有効ビット数(ENOB)(1GHzのシステム) 7.6ビット 7.6ビット 7.8ビット 指定なし 6.6ビット
標準レコード長(全チャンネル) 125Mポイント 62.5Mポイント 50Mポイント 2Mポイント 16 Mポイント
任意波形/ファンクション・ジェネレータ 50MHz(オプション) 50MHz(オプション) - - -
デジタル・チャンネル数(MSO) 最大64(オプション) 最大64(オプション) 16(オプション) - -
オペレーティング・システム Closed Linux Closed Linux
Windows 10(オプション)
Open Windows 7 Windows 7 Closed
Open Windows 10
低電圧シングルエンド・プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TAP1500 アクティブ・プローブ:1.5GHz、10:1、シングルエンド、TekVPI 構成/見積り
TAP2500 アクティブ・プローブ:2.5GHz、10:1、シングルエンド、TekVPI 構成/見積り
TAP3500

アクティブ・プローブ:3.5GHz、10:1、シングルエンド、TekVPI

構成/見積り
Low Voltage Single Ended Probes
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TAP4000

4 GHz, Single Ended Probe with TekVPI interface

構成/見積り
電流プローブ(カレント・プローブ)
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TCP0020 プローブ;AC/DC電流;20Amp;50MHz BW;TekVPIインタフェース;校正証明書 構成/見積り
TCP0030A

プローブ、AC/DC電流、30A DC、DC~120MHz、TekVPIインタフェース、トレーサブル校正証明書

構成/見積り
TCP0150 電流プローブ:20MHz、5mA~212A、AC/DC、TekVPI 構成/見積り
高電圧差動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TDP0500 差動プローブ:500MHz、5:1/50:1、+/- 42V、TekVPI 構成/見積り
TDP1000

差動プローブ:1GHz、5:1/50:1、+/- 42V、TekVPI

構成/見積り
THDP0100 差動プローブ;100 MHz TekVPI 差動高電圧プローブ 構成/見積り
THDP0200 差動プローブ;200 MHz TekVPI 差動高電圧プローブ 構成/見積り
TMDP0200 差動プローブ;200MHz TekVPI 差動電圧プローブ;TMPD0200型 構成/見積り
低電圧差動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TDP1500 差動プローブ:1.5GHz、1:1/10:1、+/-8.5V、TekVPI 構成/見積り
TDP3500

差動プローブ:3.5GHz、5:1、+/- 2V、TekVPI

構成/見積り
Low Voltage Differential Probes
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TDP4000

4 GHz, Differential Probe with TekVPI interface

構成/見積り
光アイソレーション型差動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TIVH02

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(200MHz、TekVPI、3mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVH02L IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(200MHz、TekVPI、10mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属) 構成/見積り
TIVH05

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(500MHz、TekVPI、3mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVH05L

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(500MHz、TekVPI、10mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVH08

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(800MHz、TekVPI、3mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVH08L

IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(800MHz、TekVPI、10mケーブル、50:1(MMCX50X)と500:1(SQPIN500X)のチップが付属)

構成/見積り
TIVM1 IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(1GHz、TekVPI、3mケーブル、5:1(IVTIP5X)と25:1(IVTIP25X)のチップが付属) 構成/見積り
TIVM1L IsoVu光アイソレーション型差動プローブ(1GHz、TekVPI、10mケーブル、5:1(IVTIP5X)と25:1(IVTIP25X)のチップが付属) 構成/見積り
ロジック・アナライザ用プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TLP058 5シリーズ・オシロスコープ用8チャンネル汎用ロジック・プローブ アクセサリ・キット付属 構成/見積り
受動プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TPP0500B

受動プローブ:500MHz、10:1、TekVPI

構成/見積り
TPP0502

受動プローブ:500MHz、2:1、TekVPI

構成/見積り
TPP1000

受動プローブ:1GHz、10:1、TekVPI

構成/見積り
高電圧シングルエンド・プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TPP0850

高電圧プローブ:800MHz、50:1、2.5 kV、シングルエンド、TekVPI

構成/見積り
パワーレール・プローブ
Datasheet Linkプローブ説明構成/見積り
TPR1000

1GHz、シングルエンドTekVPIパワー・レール・プローブ、TPR4KITスタンダード・アクセサリ・キットが付属

構成/見積り
TPR4000

4GHz、シングルエンドTekVPIパワー・レール・プローブ、TPR4KITスタンダード・アクセサリ・キットが付属

構成/見積り
データ・シートソフトウェア・パッケージ/ソフトウェア・オプション説明構成/見積り
Opt. 5-AFG

任意波形/ファンクション・ジェネレータの追加

お問い合わせ
Opt. 5-DJA

シグナル・インテグリティの問題、ジッタおよびその関連ソースを容易に識別できるようにする。リアルタイム・オシロスコープの感度と確度を向上

お問い合わせ
Opt. 5-DPM

Digital Power Management

お問い合わせ
Opt. 5-PWR

パワー測定/解析

お問い合わせ
Opt. 5-SEC

すべての通信ポートのオン/オフおよびファームウェア更新をパスワードで保護

お問い合わせ
Opt. 5-SRAERO

航空/宇宙通信用シリアル・トリガ/解析

お問い合わせ
Opt. 5-SRAUDIO

I 2 S/LJ/RJ/TDM対応のプロトコル・トリガおよびシリアル・パケット・データのデコード

お問い合わせ
Opt. 5-SRAUTO

CAN/LIN/FlexRay対応のプロトコル・トリガおよびシリアル・パケット・データのデコード

お問い合わせ
Opt. 5-SRAUTOSEN

Automotive sensor serial triggering and analysis

お問い合わせ
Opt. 5-SRCOMP

RS-232/422/485/UART対応のプロトコル・トリガおよびシリアル・パケット・データのデコード

お問い合わせ

デジタル・チャンネルへのアクセス

アップグレード 概要 ご購入の詳細
TLP058型ロジック・プローブ 5シリーズMSOの1つのFlexChannelで8つのデジタル・チャンネルが使用可能 このプローブの見積り依頼

内蔵機能の追加

アップグレード 概要 ご購入の詳細
SUP5-AFG 任意波形/ファンクション・ジェネレータの追加 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-DVM デジタル・ボルトメータ(DVM)/トリガ周波数カウンタの追加 製品登録していただくと、ソフトウェア・アップグレード・ライセンス・ファイルが提供されます。今すぐご登録ください。

プロトコル解析の追加

アップグレード 概要 ご購入の詳細
SUP5-SRAERO 航空/宇宙通信用シリアル・トリガ/解析(MIL-STD-1553、ARINC429) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-SRAUDIO オーディオ・シリアル・トリガ/解析(I2S、LJ、RJ、TDM) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-SRAUTO 車載用シリアル・トリガ/解析(CAN、CAN FD、LIN、FlexRay) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-SRAUTOSEN 車載用センサ・シリアル・トリガ/解析モジュール(SENT) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-SRCOMP コンピュータ・シリアル・トリガ/解析(RS-232/422/485/UART) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-SREMBD 組込みシリアル・トリガ/解析(I2C、SPI)。 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-SRENET Ethernetシリアル・トリガ/解析(10BASE-Tおよび100BASE-TX) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-SRI3C MIPI I3Cのデコード/解析 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-SRPM パワー・マネジメント・シリアル・トリガ/解析(SPMI)。 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-SRUSB2 USB 2.0シリアル・トリガ/解析(LS、FS、HS) 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼

拡張解析の追加

アップグレード 概要 ご購入の詳細
SUP5-DJA DPOJET拡張ジッタ/アイ・ダイアグラム解析 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
SUP5-PWR パワー解析 試用版ライセンスを請求する

見積り依頼
5シリーズMSOロー・プロファイル
MSO58LP型データ・シート
部品番号: 48Z-61275-7
データシート
次世代オシロスコープを実現するTEK049 ASIC
Tek049は、テクトロニクスが新たに開発したASIC(Application-Specific Integrated Circuit)です。、4億個のトランジスタ、20億の接続により、4つの内蔵ADC(Analog to Digital Converter)と統合DSP(Digital Signal Processing)を形成しています。Tek049は、テクトロニクスの5シリーズMSO(ミックスド・シグナル・オシロスコープ)の心臓部としてデビューしました。このホワイト・ペーパは、…
部品番号: 55W-61320-0
ホワイトペーパー 15 Jul 2019
オシロスコープを使用したUSB 2.0問題のトラブルシュート
• USB 2.0の物理レイヤとパケット構造の概要から、トラブルシュートに役立つ詳細な情報を説明します。
• USB 2.0のデコード機能を装備したオシロスコープのデコード設定方法を説明します。
• USB 2.0のデコード機能を装備したオシロスコープのシリアル・バス・データの読み方を説明します。
• USB 2.0のデコード機能を装備したオシロスコープで可能なトリガ、検索について説明します。 テクトロニクスのオシロスコープにシリアル・トリガ/…
部品番号: 55W-61092-1
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
オシロスコープを使用したEthernet問題のトラブルシュート
バス問題または関連するシステム問題のトラブルシュートに役立つ10BASE-T、100BASE-TX Ethernetの物理レイヤの基礎について説明しています。Ethernet解析機能を装備したオシロスコープを設定し、自動デコード/トリガ/サーチ機能を使用して測定結果を読み取る方法を学びます。
部品番号: 55W-61093-1
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
オシロスコープによる SENT車載用バスのデバッグ
SENTバスは自動車のセンサ・データをECUに正確に伝達するためのに使われます。このアプリケーションノートでは、SENTの簡単な説明と、5シリーズMSOオシロスコープを使用したSENTシリアル・バスのデコードとトリガの設定方法について説明します。
部品番号: 55W-61326-1
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
I2C、SPIデコード機能を備えたオシロスコープによるシステム問題のトラブルシュート
• I2C、SPIの物理レイヤとパケット構造の概要から、トラブルシュートに役立つ詳細な情報を説明します。
• I2C、SPIのデコード機能を装備したオシロスコープのデコード設定方法を説明します。
• I2C、SPIのデコード機能を装備したオシロスコープのシリアル・バス・データの読み方を説明します。
• I2C、SPIのデコード機能を装備したオシロスコープで可能なトリガ、検索について説明します。 テクトロニクスのオシロスコープにシリアル・トリガ/…
部品番号: 55W-61091-1
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
オシロスコープを使用したCAN、LIN、FlexRay車載用バスのデバッグ
• CAN、LIN、FlexRayの物理レイヤとパケット構造の概要から、トラブルシュートに役立つ詳細な情報を説明します。
• CAN、LIN、FlexRayのデコード機能を装備したオシロスコープのデコード設定方法を説明します。
• デコード機能を備えたオシロスコープでデコードされたシリアル・バスのデータの読み方を説明します。
• ト リガ/サーチのオプション機能について説明します。 テクトロニクスのオシロスコープにシリアル・トリガ/解析のオプション機能を装備すると、…
部品番号: 55W-61098-3
アプリケーション・ノート 04 Jun 2019
5-PWRアプリケーション・ソフトウェアを 使用した電源の測定と解析
このアプリケーション・ノートは、テクトロニクスの5シリーズMSO と5-PWR拡張パワー測定/解析ソフトウェアによる、重要な電源測 定方法の概要を説明します。
部品番号: 55W-61294-3
アプリケーション・ノート 03 Jun 2019
オシロスコープ 選定ガイド
ーあなたに最適なオシロスコープをお選びくださいー    テクトロニクスは、さまざまなアプリケーション、用途に対応したオシロスコープを数多くご用意しています。この選定ガイドでは、現在ご利用いた だけるさまざまな種類のオシロスコープの概要と、ニーズに合った正しいオシロスコープの選定の手助けになるよう、選定の際に考慮すべき主要性能や仕様、各シリーズ間の主な違いをご説明しています。    
部品番号: 46W-31080-5
選択ガイド 03 Jun 2019
テクトロニクスのオシロスコープとオプションのソフトウェアを使用したシリアル・サポート
テクトロニクスのオシロスコープは、シリアル・バスのデバッグまたはコンプライアンス検証を簡単に実行するためのオプションの解析機能を用意しています。オシロスコープごとにサポートされているシリアル規格の一覧表です。
部品番号: 55W-29028-12
選択ガイド 03 Jun 2019
組込みシステム設計におけるシリアル・バスのデバッグ
組込みシステムは、今日ではいたるところで目にすることができます。組込みシステムを簡単に定義すると、大型システム/機械をモニタ、制御するために、その一部として組込まれた、特殊用途のコンピュータ・システムと言えます。一般的な組込みシステムでは、電源を入れるとただちに特別なアプリケーションが実行され、電源がオフになるまで停止することはありません。今日では、ほとんどすべての電子デバイス、製品が組込みシステムであると言えます。組込みシステムの簡単な例を次に示します。
部品番号: 48W-19040-21
アプリケーション・ノート 06 Dec 2018
5シリーズMSO・オシロスコープ・ファクトシート
これがすべてを変える ― 最多のチャンネル数、最大のディスプレイ、最高の操作性
部品番号: 55Z-61196-2
ファクト・シート 11 Nov 2018
5 Series MSO Low Profile
MSO58LP Datasheet The 5 Series MSO Low Profile is based on the 5 Series MSO benchtop platform. The benchtop 5 Series MSO has a remarkably innovative pinch-swipe-zoom touchscreen user interface, the industry's largest high-definition display, and 4, 6, or 8 FlexChannel®…
部品番号: 48W-61275-7
データシート
How do I set up a network drive on my 5 Series MSO or 6 Series MSO?
Introduction Network drives were introduced in firmware version 1.8.7 for 5 Series, 5 Series Low Profile, and 6 Series MSOs.  This feature allows you to specify a directory on another computer for the scope to use as storage.  To access this storage, or…
FAQ ID: 773296 17 Jul 2019
How do I activate the free DVM for my scope?
After you have registered your oscilloscope on Tek.com, you should have received an email with instructions.  The email is sent to the address you used to login to tek.com.  If you haven't received the email after registration: Check your spam folder…
FAQ ID: 468046 17 Jul 2019
Spectrum View: A New Approach to Frequency Domain Analysis on Oscilloscopes
Spectrum View is a new way of performing spectrum analysis on an oscilloscope. This application note shows and explains how Spectrum View operates and how it differs from traditional oscilloscope FFT functions.
部品番号: 48W-61563-0
Application Note 15 Jul 2019
5/6 Series MSO (MSO54, MSO56, MSO58, MSO58LP, MSO64) Programmer Manual
This document describes the remote access programming commands for the MSO54, MSO56, MSO58, MSO58LP and MSO64 instruments. Supports firmware version 1.14.
部品番号: 077130506
Programmer
Tek049 ASIC Powers Next-Generation Oscilloscopes
The Tek049 ASIC is the powerhouse behind Tek’s new 5 Series MSO, and it will power next-generation oscilloscopes. This paper examines some of the technology and innovations in this new mixed-signal ASIC.
部品番号: 55W-61320-0
Whitepaper 15 Jul 2019
5 Series MSO Feature Upgrades
Most optional, factory-installed features for the 5 Series MSO are also available as field upgrades, and are installed simply by ordering an upgrade product and entering a new, node-locked software license into the instrument. There are several general-…
FAQ ID: 235421 10 Jul 2019
5 and 6 Series MSO Setup File Recall Warning
The 5 and 6 Series MSO will display a pop-up warning message when it is not completely successful recalling the saved state of the instrument with a setup or session file. The following message will appear on the display: WARNING The oscilloscope was…
FAQ ID: 235416 10 Jul 2019
5 Series MSO Free Trials
Most field upgrades for the optional features for the 5 Series MSO are also available for a one-time, 30-day free trial. These are available simply by requesting a trial software license and installing the node-locked license in the instrument. There are…
FAQ ID: 235426 10 Jul 2019
5 and 6 Series MSO Setup and Session Files
The 5 and 6 Series MSO setup files contain all instrument settings, user-configured analysis, and reference waveforms, so they provide an easy way to return the oscilloscope to a known state. For example, if you want to build a library of standardized…
FAQ ID: 235446 10 Jul 2019
5 and 6 Series MSO 12-bit Scope
Yes! Tektronix offers many different models of real-time oscilloscopes that provide 12-bit or greater vertical resolution for a variety of applications. Because many high-vertical-resolution oscilloscopes on the market have technical trade-offs such as…
FAQ ID: 69266 10 Jul 2019
How To Save and Transfer a Screenshot from the 4, 5 or 6 Series MSO
Screenshots (also known as hard copies) can be transferred from the Series 4, 5 and 6 MSO oscilloscopes via the remote programming interface using just a few simple commands.  For information on how to send commands to the instrument via the remote…
FAQ ID: 245436 10 Jul 2019
5 or 6 Series MSO Multiple Displays
Yes, the 5 and 6 Series MSO hardware supports a total of three displays, including the instrument’s internal display. The instrument provides DVI-D, Display Port, and VGA connectors on the rear panel. The standard instrument (running the Linux operating…
FAQ ID: 250721 10 Jul 2019
What are some of the advantages of the 5 and 6 Series MSO digital trigger?
Since its invention by Tektronix in the 1940s, the oscilloscope’s trigger system has been a key component of the products, providing a stable display of repetitive signals and the capture of specific events in a signal. At the circuit level, the trigger…
FAQ ID: 467411 10 Jul 2019
Tektronix AMS (Asset Management System) Floating Licenses Expiration Time.
The Floating Licenses are good forever; however, the checkout of the Floating License is good for for any duration from 4 hours up to 4 years, selectable at the time of check out.  After it reaches selected duration, it will automatically check itself…
FAQ ID: 467516 10 Jul 2019
What is the range of the logic threshold supported on the 5 and 6 Series MSO?
The logic threshold can be set between +/-40V with the TLP058 logic probe. Each individual digital channel can be set for its own threshold level.
FAQ ID: 468126 10 Jul 2019
How many digital channels are supported on the 5 and 6 Series MSO?
Each analog channel on the 5 and 6 Series MSO can be converted into 8 digital channels with the logic probe TLP058.  For a 4-channel model (MSO54, MSO64), it is up to 32 digital channels. For a 6-channel model (MSO56), it is up to 48 digital channels. For…
FAQ ID: 468121 10 Jul 2019
How to extract the trigger time stamp from a Tektronix .wfm file?
The .wfm waveform files saved from Tektronix DPO/DSA/MSO 5K 7K 70K and 5 and 6 Series MSO oscilloscopes contains a time stamp that indicates the time that the scope was triggered. This example program shows how you can extract this time stamp from the…
FAQ ID: 471231 10 Jul 2019
5 / 6 Series MSO Mount Network Drives
The oscilloscope has a built-in m.2 drive, labeled C:. This drive can be used to store waveforms, setups, and measurement results. However, this drive is not easily accessible to your computer. The oscilloscope also has several USB ports to support…
FAQ ID: 474191 10 Jul 2019
5 / 6 Series MSO Probe Dynamic Range
Oscilloscope probes which contain active circuitry, especially with amplifiers in the signal path, have a limited dynamic range over which the probe behaves linearly. When input signals exceed this range, the signal may be distorted. (Such probes also…
FAQ ID: 474196 10 Jul 2019
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top