防衛/政府機関

運用環境の脅威レーダを正確にシミュレーションし、ECM技術を測定します。強力なDSP技術を活用してスペクトラムの特性評価を行い、重要信号を識別します。低SWaP、高忠実度RFセンサを統合、拡張配備し、スペクトラムの特性評価を行います。Satcomシステムで使用される複雑な変調技術を低ビット・エラー・レートで確実に提供し、安全かつ信頼性の高い通信を実現します。

レーダ/防衛関係

  • 電磁/物理環境の正確な再現
  • ECM技術の評価 ‐ ハードウェアインザループによるシステム・テスト

広帯域SATCOM

  • システム/モジュール・レベルのテスト
  • SATCOMチャンネルの性能/EVMをすばやく正確に測定
  • 複雑な変調方式の作成

RFセンサ・アプリケーション

  • 優れた信号品質の取込みによるRFスペクトラムのリアルタイム・モニタリング
  • 優れた信号品質の取込みによるRFスペクトラムのモニタリング
  • 統合、配備、拡張が可能で、プロジェクトのリスクも軽減

レーダ・テスト・アプリケーション

  • 先進レーダ信号の検出
  • レーダ信号の生成

防衛/政府機関のトレンド

脅威は複雑度を増し、過密なRF環境において検出が困難になっています。RF環境の詳細を理解することで、エンジニアはスペクトラムに容易に取り組むことができ、確実に任務遂行できるかを確認してください。

「スペクトラムはちょうど陸、海、空のような領域です。これは作戦行動を行う必要がある次の戦場です。」

Debbie Nielsen、テクトロニクス

詳細
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top