AWG70000シリーズ任意波形ジェネレータ用MDC4500-4B型C-PHY/D-PHY増幅器/コンバイナ

MIPI C-PHY/D-PHYテストに最適な統合型信号コンディショニング・ソリューション

MDC4500-4B型は、MIPI C-PHY/D-PHY規格に準拠したテスト環境を簡単に構築できるワンボックス・ソリューションです。

MDC4500-4B型は、当社AWG70002A型と合わせて使用することにより、C-PHY/D-PHYコンプライアンス・テストに必要な条件を満たした信号が出力されるように調整を行います。

必要な機能がすべて統合されたオールインワン・ソリューションにより、セットアップ時間が短縮されるだけでなく、トラブルシューティングの負担が減り、テストの不確実性を低減できます。

データ・シート/マニュアルを見る

機能 特長
MIPI C-PHY/D-PHYコンプライアンス・テストの要件に対応 外部フィルタ/アッテネータ/増幅器が不要なシングルボックス・ソリューションであり、ご使用のAWGでMIPIアライアンスにより規定されたガイドラインに忠実に従った出力が可能になります。
ソフトウェアによる制御と自動化 MDC4500-4B型は、USBで当社AWGと接続することにより、ソフトウェアを介した制御が可能になります。 AWGソフトウェアにより、MDC内部のコンポーネントの操作を完全に自動化できます
小型・軽量(1U)

MDC4500-4B型は、積み重ね可能でラックにも収納できます。 小型・軽量な薄型1Uサイズであり、RFコンポーネントを長いケーブルで接続する必要がなくなるため、安定性に優れたコンパクトなテスト環境を構築できます。

 

ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top