ロジック・アナライザ用プローブ

ロジック・アナライザ用プローブ

高速、低電圧のデジタル信号の検証やデバッグには、さまざまな電気回路から正確に信号を取込むことができる、信号忠実性にも優れたプロービング・ソリューションが必要です。 当社のロジック・アナライザ・プローブでは、設計性能が正しく反映された信号を取り込めるよう、接続のための豊富なオプションを用意しています。 当社のロジック・アナライザ・プローブ・ソリューションの製品比較および詳細をご覧ください。

 

ロジック・アナライザ用プローブ
型名 拡張性 機器シリーズ 価格
P5910 2.54 mmおよび2 mmのスクエア・ピン構成に適合 TLA6400シリーズ
-
構成/見積り
TLP058
FlexChannel™入力 5シリーズMSO
-
構成/見積り
P5934 AMP Mictor 34チャンネル・コネクタ TLA6400シリーズ
-
構成/見積り
P5960 D-Max®プロービング技術、cLGA圧接触構造 TLA6400シリーズ
-
構成/見積り
拡張性機器シリーズ
2.54 mmおよび2 mmのスクエア・ピン構成に適合TLA6400シリーズ
型名
TLP058
拡張性機器シリーズ
FlexChannel™入力5シリーズMSO
拡張性機器シリーズ
AMP Mictor 34チャンネル・コネクタTLA6400シリーズ
拡張性機器シリーズ
D-Max®プロービング技術、cLGA圧接触構造TLA6400シリーズ
TLP058
These instructions describe the setup, connection, and specifications of the TLP058 FlexChannel general-purpose 8-channel logic probe for use with the 5 Series MSO (MSO54, MSO56, MSO58).
部品番号: 071351500
主要ユーザ
圧接触プローブにてプロービングするプリント基板でプレス・イン・ナットを使用するものとナット・バーを使用するものとでレイアウトに違いがありますか?
はい、プレス・イン・ナットのレイアウトではナット・バーに比べて若干大きめの穴を使用します。ナット・バーを使用する薄い基板では:          直径3.50mm (0.138 インチ)プレス・イン・ナットを使用する厚い基板では:          直径3.73mm (0.147 インチ)
FAQ ID: 69131 20 Sep 2013
TLAロジックアナライザ用プローブのIBISまたはSpice Modelの情報はありますか。
マニュアルにLoad Modelの情報はありますが、IBIS/Spice Modelの情報はありません。
FAQ ID: 68841 20 Sep 2013
TLA7000用P6860型プローブはデータがシングルエンド入力、クロック/クオリファイ(CK,/CK-/Q,/Q-)が差動入力になっています。一方、TLA5000B用P6419型プローブはデータ/クロック/クオリファイのすべてシングルエンド入力になっています。
基板側がシングルエンド信号で、P6419型プローブを接続する場合には、各信号に接続します。
基板側がシングルエンド信号で、P6860型プローブを接続する場合には、P6860型プローブのCK-/Q-はどこに接続するのでしょうか。

P6860型プローブのCK-/Q-は基板のグランドに接続してください。
FAQ ID: 68821 20 Sep 2013
TLA7000用P68XX型プローブを基盤に取付ける場合、プレスインナットまたはナット・ブロックを使用します。基板に取付ける穴の寸法は同じですか。
いいえ、プレスインナットとナット・ブロックでは、穴の直径が違います。基板の厚みが2.36mm厚未満の場合、ナット・ブロックを使用します。取付け穴(貫通穴)の寸法は、直径3.50mmです。基板の厚みが2.36mm厚以上の場合、プレスインナットを使用します。取付け穴(貫通穴)の寸法は、直径3.73mmです。
FAQ ID: 68826 20 Sep 2013
TLA5000B、TLA7000シリーズ用汎用プローブ(P6410,P6417,P6418,P6810)をDMAX (P6960 ) フットプリントに変換するアダプタはありますか。
はい、ネクサス・テクノロジ社のNEX-P6960PINで変換できます。詳しくは下記サイトをご覧ください。 http://www.nexustechnology.com/products/laAccessories/p6960pin/
FAQ ID: 68801 20 Sep 2013
TLA5000B用P6419型プローブのランドパターンのレイアウトは、TLA7000用P6960型と同じですか。
いいえ。P6419型プローブのランドパターンのレイアウトは、P6960型と同じではありません。P6860型のランドパターンと同じ寸法です。
FAQ ID: 68806 20 Sep 2013
TLA5000B/TLA7000用P6419/P68XX型プローブは、先端に「エラストマ・ホルダ・アッセンブリ薄型」または「エラストマ・ホルダ・アッセンブリ厚型」を取付けるとマニュアルに記載があります。違いはなんですか。
基板の厚みが1.27mm厚以上で2.36mm厚未満の場合、P6419/P68XX型プローブの先端にはエラストマ・ホルダ薄型 (部品番号:020-2451-00、2個入り)を取付けます。なお、プローブの固定にはナット・ブロックを使用します。基板の厚みが2.36mm厚以上で3.81mm厚未満の場合、P6419/P68XX型プローブの先端にはエラストマ・ホルダ厚型 (部品番号:020-2452-00、2個入り)を取付けます。なお、プローブの固定にはプレスインナットを使用します。
FAQ ID: 68791 20 Sep 2013
TLA5000B/TLA7000用P6419/P68XX型プローブは基板の厚みにより、アダプタが異なるとマニュアルに記載があります。違いはなんですか。
基板の厚みが1.27mm厚以上で2.36mm厚未満の場合、ナット・ブロックを使用します。P6419/P68XX型プローブの先端にはエラストマ・ホルダ・アッセンブリ薄型 (部品番号:020-2451-00、2個入り)を取付けます。 基板の厚みが2.36mm厚以上で3.81mm厚未満の場合、プレスインナットを使用します。P6419/P68XX型プローブの先端にはエラストマ・ホルダ・アッセンブリ厚型 (部品番号:020-2452-00、2個入り)を取付けます。
FAQ ID: 68796 20 Sep 2013
P6419のプロービングのためのプリント基板のランド・パッドのレイアウトはP6860と同じですか?
はい。P6860 のclock/qual 入力のうち差動マイナス入力であったのが、P6419 ではシングルエンドのグランド入力になりますが、それ以外はコンパチブルです。
FAQ ID: 68696 20 Sep 2013
私のP6434用に実装されたMictorコネクタのピンコネとサポート・パッケージが要求しているMictorのピンコネが一致していません。どうやったらサポート・パッケージのピンコネに合わせることができるでしょうか?
Nexus Technology Inc.はNEX-HDSWIZというアダプタを使用しますとP6434とターゲット上にあるMictorコネクタとの再配線を行なうことができます。このアダプタの使用により38の接続全ての再配線が可能となります。詳細はこちらをご覧ください。Nexus Technology Inc.  
FAQ ID: 68386 20 Sep 2013
現在、コネクタレスの高実装密度プローブ(P6860, P6880, P6864, P6419) を使用しています。基板側がアジレント社の E5378AまたはE5379A用のフットプリントです。接続するアダプタはありますか。

Nexus Technology社のNEX-SAMXXアダプタがあります。差動信号用とシングルエンド信号用があります。下記のリンクをご覧ください。Nexus
FAQ ID: 68381 20 Sep 2013
P6860/P6880/P6419プローブを基板上のMICTORコネクタ(部品番号:020-2228-00)に接続するには。
NEX-HDSWIZ2をご利用ください。接続するだけでなく、お客様ご自身でジャンパ線を半田付けすることにより、配線を変更することも可能です。なお、NEX-HDSWIZ2のMICTORコネクタ側にはラッチ機構はありません。詳細はNEXUS technology社のWebサイトをご覧ください。
FAQ ID: 68146 20 Sep 2013
プローブP6860は差動クロック入力です。シングルエンドのクロック信号を観測できますか。
可能です。プローブP6860のCK+入力を、被測定物のクロック信号に接続します。また、プローブP6860のCK-入力を、被測定物のGNDに接続します。
FAQ ID: 67966 20 Sep 2013
TLA5202用P6417、P6434プローブの校正についてしりたいのですが。
プローブは機能点検のみです。校正は本体のみで行うのでプローブを付けた場合は別途料金が発生します。
FAQ ID: 66856 20 Sep 2013
Tektronix Probe Selection Guide
Tektronix probes ensure the highest signal fidelity possible from your device-under-test to your oscilloscope. With over 100 probe choices available, all perfectly matched to our industry-leading oscilloscopes, you can find the probe you need for your…
部品番号: 60W_14232_10
Product Selector Guide 11 Sep 2019
TLP058 FlexChannel Logic Probe
These instructions describe the setup, connection, and specifications of the TLP058 FlexChannel general-purpose 8-channel logic probe for use with the 5 Series (MSO54, MSO56, MSO58, MSO58LP) and 6 Series (MSO64…
部品番号: 071351502
Primary User
Can I use a differential probe on a single ended signal?
Yes, if you ground the negative lead of the differential signal on the probe to ground.
FAQ ID: 57166 08 Aug 2019
What size pins are the P6410+ P6417+ P6418+ P6810 and P6960 probe leadsets designed for?
These probes are designed for .025" square pins. If the pins are larger, you will need to use the SMG 50. See more probes »
FAQ ID: 57896 08 Aug 2019
I'm using a P6419/P68xx probe and it came with a thick and a thin elastomer. How do I know which one I should use?
If the PCB thickness is 1.27 mm to 2.36 mm (0.050 in to 0.093 in), use the nut bar with the thin elastomer. If the PCB thickness is 2.36 mm to 3.81 mm (0.093 in to 0.150 in), use the press-in nut with the thick elastomer.  See more probes »
FAQ ID: 52876 08 Aug 2019
Will the P6516 Logic Probe work on my Oscilloscope?
The P6516 logic probe was only used with the original MSO4000 series. For the subsequent MSO4000B, MDO4000B and MDO4000C Series oscilloscopes, the P6516 was replaced by the P6616 logic probe. The P6616 logic probe will not work on the original MSO4000…
FAQ ID: 246206 07 Aug 2019
How do I set up a CAN bus decode
Depending on what scope you have will depend on what options are availiable for decoding your CAN signal. For all the DPO/MSO2000/3000/4000/5000 and MDO3000/4000 Series scopes there are modules or license keys that can be purchased. Once you have one,…
FAQ ID: 64751 16 Jul 2019
Probes and Accessories Declassification and Security
This document includes information that is necessary to clear or sanitize the product so it can be removed from a secured area, such as when returning the product for repair.
部品番号: 071238400
Declassification
How Do I Set Up a Parallel Bus Decode?
For doing Parallel Bus decode Tektronix recommends using a MSO or MDO + MSO option Series oscilloscopes. This feature comes standard in the Bus menu and can be used in a variety of ways. Start by turning it on, selecting the channel and setting your…
FAQ ID: 64771 26 Jun 2019
P6860 Memory Parts List
Memory Clearing Procedure
Declassification 12 Nov 2018
P6880 Memory Parts List
Memory Clearing Procedure
Declassification 12 Nov 2018
Network Assurance for IP Video
To assist operators in addressing many of the challenges posed by triple play services and the migration to an IP-based network core, Tektronix now offers IP Video monitoring capabilities.
部品番号: CMW-21830-3
Application Note 10 Nov 2018
P6982 Labeling and Installation Manual
This document is targeted to product users and explains operation and/or installation procedures. It may also provide information about features and functions, applications and troubleshooting.
部品番号: 071168401
User
P5934 Mictor Probe
This document supports TLA Application Software V6.0 and above. This document provides instructions for attaching labels to the the P5934 Mictor logic analyzer probe.
部品番号: 071297500
User
TLA6400 Series
THis document supports TLA Application Software V6.0 and above. This document lists the characteristics and specifications of the TLA6000 series logic analyzers and includes the performance verification procedures.
部品番号: 077063400
Performance Verification
P6810 Instructions
This document is targeted to product users and explains operation and/or installation procedures. It may also provide information about features and functions, applications and troubleshooting.
部品番号: 071112200
User
TLA7BXX Series
Supports TLA SW V5.6+. This document lists the TLA7Bxx logic analyzer module specifications and provides performance verificaiton procedures.
部品番号: 077014801
Performance Verification
P5910
This document supports TLA Application Software V6.0 and above. This document provides instructions for using the P5910 General Purpose Logic Analzyer Probe with TLA6400 series logic analyzers. It provides probe labeling instructions and high-level probe…
部品番号: 077063501
User
TLA6400 Series
THis document supports TLA Application Software V6.0 and above. This document lists the characteristics and specifications of the TLA6000 series logic analyzers and includes the performance verification procedures.
部品番号: 077063401
Performance Verification
P6810 Memory Parts List
Memory Clearing Procedure
Declassification 09 Nov 2018
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top