ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

「なぜ校正が必要なのだろう?」という疑問がよく聞かれます。

実際のところ、機器の校正とは、測定結果に対する信頼性を保証する作業に他なりません。 機器の校正は、そもそも機器を選択したときに念頭に置いていた仕様の限度値の範囲内に測定値が収まっていて、正確であることを保証するための作業です。 使用している機器は、定期的に校正をおこなうことによって、正しく動作し、本来の性能を発揮することができます。

校正は本当に必要なのでしょうか?機器の校正が正しく行われなかったとしたら、どのようなコストやリスクが発生するのでしょうか?次のようなケースを考えてみてください。

 

現在のデジタル機器も、定期的な校正が必要です。 アナログ機器に比べれば本質的に安定性が高いとはいえ、以前よりも交差の範囲がはるかに狭まっています。 さらに、最新のデジタル機器にも、時間の経過とともにパフォーマンスが変化するアナログの回路要素(プリアンプやバッファーなど)が含まれています。

定期的に校正を実施することにより、機器を最適な状態に保持し、設計、トラブルシューティング、製造の作業をスムーズに進めることができます。

 

テクトロニクスのマルチブランド校正サービスの利点