ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

MDO4000Cシリーズ製品へのDVMオプションのインストールおよびアクセスの手順

オプション・キーをインストールするには、次の手順を実行します。

  1. 前面パネルのディスプレイの下にあるUtilityボタンを押します。
  2. 下のメニューのUtility Pageを押します。汎用ノブを使用して、Utility Pageポップアップ・メニューでConfigを選択します。
  3. 下のメニューのManage Modules & Optionsを押します。
  4. サイド・メニューの"License Type"からOptionsを選択します("Options"がハイライトされるまでサイド・メニュー・ボタンを押します)。
  5. サイド・メニューのInstall Optionを押します。
  6. スクリーンのコントロールまたはUSBキーボードを使用して、上記に記載されたオプション・キー文字列をオシロスコープに入力します。
  7. OK Acceptを押して、オプション・キーを適用します。オプション・キーのインストールが正しく行われると、オシロスコープの再起動を指示するメッセージが表示されます。

オシロスコープが再起動されたら、DVMオプションがインストールされていることを確認します。

  1. 前面パネルのディスプレイの下にあるUtilityボタンを押します。
  2. 下のメニューのUtility Pageを押します。汎用ノブを使用して、Utility Pageポップアップ・メニューでConfigを選択します。
  3. 下のメニューのAboutを押します。Instrument Optionsサイド・メニュー・ボタンを押します。テーブルのMDO4DVMのエントリを調べて、Enabled: Yesとなっていることを確認します。

オシロスコープでDVM機能にアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. 前面パネルのMeasureボタンを押します。
  2. ディスプレイのすぐ下にあるDVMボタンを押します。