ケースレーのスイッチングおよびデータ・アクイジション・システム

ケースレーは以下の目的で複数のデバイスからのデータ・ロギングのため、さまざまなオプションを提供しています。

  • DUT温度や温度チャンバ内のその他のパラメータの環境モニタリング
  • バーンイン・テスト
  • HALT/HASS加速度寿命試験
  • 故障解析

マルチメータのデータ取り込みスイッチ・システムは、最大576チャンネルと6.5桁、7.5桁のデジタル・マルチメータで確度の高い測定能力を提供します。 

さらに、ケースレーは、自動車のエアバッグ・インフレータ・デバイス、ワイヤハーネス、シートベルト・プリテンショナ・アクチュエータ・モジュールのテスト用に複数のチャンネル・システムを提供しています。一台の計測器と一回のテスト・セットアップで最大40個のデバイスのテストが可能です。高さ2U、ハーフ・ラック・サイズのコンパクトな機器にソーシング、測定、信号切り替えがすべて含まれています。

RFやマイクロ波デバイスの自動テストには、最大40GHzの帯域幅と最大32チャンネルを備えたマイクロ波スイッチ・システムをご用意しています。

少ないチャンネル数のDMMやベーシックなDMMが必要な場合は、 DMM6500型6.5桁グラフィカル・サンプリング・マルチメータ をご覧ください。

Thumbnail

ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top