お問い合わせ

製品購入に関するご質問 ライブ・チャット:午前9時~午後4時まで

-

- 1-800-833-9200

全社でリモートワークをしております。 お問い合わせは右記お問い合わせ窓口(Web)をご利用ください。

ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

フィードバック

医療機器およびシステム

有効性かつ安全性の高い革新的な製品の開発支援

医療機器やシステムが、効果的で、安全、コスト効率に優れていることを確認してください。医療製品の設計には、厳しいシールド要件、複雑なフィードバック・システム、デバイス・サイズの小型化など、さまざまな課題があります。研究から生産に至るまで、設計のテストや検証に役立つ信頼できる装置が必要です。

Tektronix Power Application THPD0200 TCP0020-01

電源/モータの設計

高効率、高速の電源は、医療現場では救命装置や生命維持装置に不可欠な存在となっています。最新の呼吸器は、肺の陽圧を駆動するために、高速DCモータが使用されるケースが多くあります。これらのモータには、高速なターンオン/ターンオフ時間に対応できる電源が必要です。人工呼吸器による肺損傷を防ぐためには、モータの動作を十分に把握できなければなりません。テクトロニクスの5/6シリーズ・オシロスコープ用のインバータ・モータ・ドライブ解析(IMDA)ソフトウェアなどの解析ツールでは、自動セットアップ/測定機能により、テストを簡素化し、設計に集中できます。

移動式医療機器では、システムのあらゆる段階で効率性が求められます。パワー・モビリティ機器は、GaNやSiC技術を用いた高効率電源の使用につながる厳しい仕様を持っている場合があります。IsoVu光アイソレーション型プローブは、電源のハイサイドでの測定を独自の手法で実行し、回路のどこに問題があるかに関わらず、より正確な測定で問題を正確に診断できます。

EMI/EMCプリコンプライアンス

医療機器の開発においても、EMI/EMC対策は重要なステージです。初回のEMI/EMCテストでは、50%が不合格になるという事実をご存じでしょうか。Intertek Testing Servicesの報告によると、製品のおよそ半分が初回のEMCテストに失敗しています。その原因として、EMC適用への失敗、EMC/EMIに関する知識の欠如、EMC規制の誤った適用、回路エレメント間の予期しない相互作用、または準拠していないモジュールまたはサブアセンブリが最終製品に組み込まれることが挙げられています。

プリコンプライアンス試験を行うことで、本試験に合格する確率が大幅に向上し、試験対策の労力が軽減され、時間を大幅に短縮することができます。テクトロニクスのスペクトラム・アナライザSignalVu-PCソフトウェアは、押しボタンによる検証と簡単なセットアップにより、市場投入までの時間を短縮します。

RSA518A EMC
BioFET Schematic

医療研究とバイオセンサ

keithley-logo

先端医療研究では、生体信号を理解し、生体系を解析するため、精密な電気計測を行う必要があります。バイオセンサ開発の課題は、ナノボルトやピコアンペアの信号を扱うことから、マイクロ~ナノスケールのデバイスを扱うことまで多岐にわたります。バイオインピーダンス解析やエネルギー・ハーベスティングなどの分野の発展には、人体内の電気信号を捕捉して定量化することが可能な、高感度計測器が必要です。ケースレー4200A-SCS1型などの機器を使用することで、パルス応答、低レベルDC、キャパシタンス特性など、研究に不可欠なすべての電気的側面を評価することができます。

ウェアラブル/インプラント

keithley-logo

ウェアラブルやインプラントがさまざまな医療アプリケーションで利用可能になりつつある今、IoTによる医療デバイスが増えています。これらのデバイスでは、消費電力を極力抑えるように求められており、また、きわめて高い効率での動作が求められています。DMM7510型などの計測器は、μWという低いレベルでの平均消費電力が簡単に測定できます。

インプラント・デバイスを扱う場合、エンジニアは厳しい環境を想定して設計しなければなりません。人体内部では生体適合性において電気絶縁が重要になるためです。また、インプラント・デバイスの研究では、エネルギー・ハーベスティング技術を利用して、デバイスをセルフパワー化する研究も開始されています。ケースレー2461型などのSMUは、独自のソース/シンク機能により、エネルギーの消費、生成の特定を効率的に評価できます。

Medical Power Trends

校正、資産管理

医療機器メーカーにとっては、患者さんの健康と安全こそが最優先事項です。だからこそ製造に使用する機器の確度と精度が何よりも重要です。

医療機器、バイオテクノロジ、医療業界向けの校正サービス、資産管理のリーディング・プロバイダとして、当社はお客様先のオンサイトで、または当社の全国ネットワークの認定校正ラボで、ISO/IEC 17025認定校正を実施することにより、お客様の機器を新品同様の状態に保ちます。当社の品質マニュアルには、ISO 13485および21 CFR Part 820に準拠するための要件が記載されており、メーカに関わりなく必要な規格に合わせて校正されていることを確認できるため、安心してご利用いただけます。

Calibration and Asset Management