TIF2019オンライン(7) - 高速伝送路の実現にむけたアプローチ~伝送路特性の検証に必須のスキル~

Start Date:
End Date:

Location:

日本
108-6106
東京都  
  

概要

セミナ前半では伝送路の特性を組込み(Embedding)、除去(De-embedding)、測定点移動、IBIS-AMI (受信イコライザモデル)の組込みが1つのGUI上で行える ツールを紹介し、実際のPAM4信号の事例を含めて分かりやすく説明します。 後半では、損失のある伝送路のSpiceモデルの作成事例をTDR測定結果から導くことを紹介します。

講師:テクトロニクス 神林 一郎・渡辺 隆文

※本セミナは、テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2019(TIF2019)の収録セッションの配信です。
セッション配信に続き、講師による質疑応答時間がございます。
フォーラム当日に会場までお越しになれなかったお客様、もう一度聴きたいセッションがあるお客様はぜひ、お申し込みください。
 

詳細・お申込みはこちら

すべてのイベントの表示
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top