光プローブ - 広帯域

DPO7OEシリーズ光プローブとDPO70000シリーズ・リアルタイム・オシロスコープを使用すれば、最高56GBaudの400G PAM4信号のトラブルシュートに必要な優れた性能と高度なデバッグ機能を利用できるため、製品化までの時間を短縮できます。

これらのプローブは、33GHzまたは59GHzのフラット・レスポンス・フィルタを備えた一般的なO/Eとして、通常のレーザ信号の取込みに使用することもできます。

Optical Probes - High Bandwidth
型名 波長応答 広帯域DC 光ノイズ NRZ / PAM2およびPAM4 価格
DPO7OE2

1,200nm~1,650nm

最高59GHz

10uWrms(ATI)

最高56Gbaud

構成と見積り
DPO7OE1

750nm~1,650nm

最高33GHz

6.6uWrms(TekConnect/ATI)

最高28Gbaud

構成と見積り