革新の新製品

5シリーズMSOが新登場 大型ディスプレイ 余裕のチャンネル数、 優れた操作性

 
Thumbnail
困難な問題を解決
Thumbnail
15.6"
型HDディスプレイ
Thumbnail
ピンチ-ズーム-スワイ
プのタッチスクリーン
Thumbnail
4, 6, or 8
FlexChannel™入力
Thumbnail
12ビットA/Dコンバータ
Thumbnail
周波数帯域:350MHz~2GHz
Thumbnail
158万円より
大型ディスプレイと新しいユーザ・インタフェースによる優れた操作性

大きな画面と優れた操作性を備えた、15.6型HDタッチスクリーン・ディスプレイにより、詳細な解析が行えます。 静電容量方式のタッチスクリーンによるピンチ-ズーム-スワイプ操作、フロントパネルのコントロールやマウスを使用して、煩雑なメニュー操作に煩わされることなく、複数の信号をすばやく解析/管理できます。

  スワイプで信号をナビゲート
  ズームで信号を拡大
  マーカ/測定をドラッグ&ドロップ

製品ページで仕様やオプション、技術情報を確認する

Thumbnail
  スワイプで信号をナビゲート
  ズームで信号を拡大
  マーカ/測定をドラッグ&ドロップ

製品ページで仕様やオプション、技術情報を確認する

Thumbnail
余裕のチャンネル数

4、6、または8つのFlexChannel入力に対応しています。プローブを変更するだけで、各チャンネルで、1つの高分解能のアナログ波形の観測、あるいは8つのデジタル・ロジック波形を観測することができます。

FlexChannel入力

高分解能アナログ入力(×1)

チャンネルあたり8つのデジタル・ロジック入力

Thumbnail
操作方法を見る
Thumbnail

見た目の良さがとても気に入りました。

Jean T.

テスト・エンジニア

Thumbnail
第一印象を伺いました
Thumbnail

全ての波形データが見たい場合、これまでのオシロスコープでは一画面に集めるしかなかったのですが、この大画面なら、複数の波形を分割して同時に表示させられます。

David O.

組込みソフトウェア・エンジニア

Thumbnail
第一印象を伺いました
Thumbnail

私が考え付くすべての欲しい機能がこのオシロスコープに入ってますね。

Habib H.

設計エンジニア

Thumbnail
第一印象を伺いました
Thumbnail

通常新しいオシロスコープに慣れるまで時間がかかりますが、このオシロスコープでは早かったです。

Greg P.

設計エンジニア

Thumbnail
第一印象を伺いました
最高16ビットの垂直分解能による詳細な解析

12ビットA/Dコンバータに高度なDSPを使用することにより、最高16ビットの垂直分解能を実現しています。 大きなレコード長の波形も、信号の細部まで見逃しません。

価格を見る

製品ページで仕様やオプション、技術情報を確認する

Thumbnail
数値に裏付けられた高性能
入力チャンネル数

FlexChannel入力(4、6、または8):各FlexChannelで1つのアナログ信号入力、または8つのデジタル・ロジック入力(ロジック・プローブを使用)をサポート

周波数帯域1

350MHz、500MHz、1GHz、2GHz

サンプル・レート

6.25GS/s(全アナログ/デジタル・チャンネル)

レコード長(ポイント)

6すべてのアナログ/デジタル・チャンネルで62.5Mポイント(オプションにより125Mポイント)1

 

垂直軸分解能

12ビット(標準モード)、最高16ビット(ハイレゾ・モード)

トリガ・タイプ

エッジ、パルス幅、ラント、タイムアウト、ウィンドウ、ロジック、セットアップ/ホールド、立上り/立下り時間、I2C1、SPI1、USB1、Ethernet1、CAN1、 CAN FD1,LIN1、FlexRay1、RS-232/422/485/UART1、 MIL-STD-15531, ARINC 4291, I2S/LJ/RJ/ TDM1、パラレル、シーケンス

標準解析機能

カーソル:波形、垂直バー、水平バー、垂直/水平バー、スプリット
測定:標準で36種類、トレンド、ヒストグラム、スペクトラム・プロット
演算:基本波形演算式、FFT、拡張数式エディタ
検索:任意のトリガ条件で検索
ジッタ:TIE、位相ノイズ

信号生成器1

任意波形、正弦波、方形波、パルス波、ランプ波、三角波、DC レベル、ガウシャン、ローレンツ、指数立上り/立下り、Sin(x)/x、不規則ノイズ、ヘイバーサイン、心電図

Digital Voltmeter2 

4桁

周波数カウンタでのトリガ2

8桁

ディスプレイ

15.6型(385mm)、TFTカラーHD(解像度:1,920×1,080)、静電容量方式のタッチスクリーン

接続機能

USBホスト(×7)、USBデバイス、LAN(10/100/1000 Base-T Ethernet; LXI互換)、Display Port、DVI-D、ビデオ出力

シリアル・バス・デコード/解析機能(オプション)1

I2C, SPI
RS-232/422/485/UART
USB 2.0
Ethernet
CAN, CAN FD, LIN, FlexRay
MIL-STD-1553, ARINC 429
I 2S, LJ, RJ, TDM

オプションの解析1

拡張ジッタ/アイ・ダイアグラム解析ソフトウェア

拡張パワー測定/解析

車載Ethernet用自動コンプライアンス・テスト

ニーズに合わせて、豊富なモデルとオプションを選択可能
性能

周波数帯域:最高2GHz
レコード長:最大125Mポイント

デジタル入力

TLP058型ロジック/プローブ(1本で8デジタル・チャンネル)

オペレーティング・システム

Windows OSの追加(オシロスコープ上でPCソフトウェアを実行)

信号生成

任意波形/ファンクション・ジェネレータの追加

拡張解析

I{^>2C、SPI、USB 2、Ethernet、CAN、LINなど主要なバスに対応したシリアル・デコード/トリガ機能

拡張ジッタ解析
Thumbnail