イベント

イベントの概要 アプリケーション 参照先 開始日 Sort descending
テクトロニクスの無料セミナ ラインアップ

Japan
テクトロニクスではお客様に最新のテクノロジーや規格動向、計測手法などをご紹介する無料の技術セミナーを実施しています。過去に実施し、今後も開催が見込まれるセミナ一覧をご紹介します。

日本

東京都

11 Nov 2014
光絶縁型プロービング・システムによるGaN、SiC電源回路評価

高効率化のためにGaN、SiCを用いたインバータ回路やコンバータ回路を従来型のプローブを使用して評価すると、デバイスを壊してしまうケースがあります。仮にデバイスが壊れない場合でも真の波形を計測できていないケースが多々あります。本セッションでは、このような課題の要因と光絶縁型プロービング・システムによる解決方法について解説します。

14 Feb 2019
画期的な性能と使いやすさを実現した最新パワーレール・プローブ

システムの高度化に伴って電源品質に対する要求がますます厳しくなってきており、負荷変動による電源電圧の瞬時変動を正確に評価する必要があります。このセミナでは、従来の電源測定ソリューションが抱える問題を解決した画期的なパワーレール・プローブを中心とした電源品質測定ソリューションのご紹介を致します。

27 Feb 2019
KEITHLEY Pythonで行う計測プログラム入門~DC測定器とオシロスコープでデータ収集にトライ!~

本セミナでは無料のPythonの環境を用いてシンプルなコードで、データ収集の自動化を実現する手法を紹介します。測定制御の「い・ろ・は」を豊富な実演でご体感いただけます。自律型の測定器を使った組み込みシステムの構築方法、DC機器でありながら外部トリガでμsからmsの同期をとる手法など、実践的な技法も紹介します。これから実務でデータ収集の自動化をお考えの方に最適なセミナです。

06 Mar 2019
EMC/EMI対策入門セミナ ~EMI規格適合にかけるコストを削減しませんか?~

本セミナでは、EMC/EMI計測の基礎知識、効果的な測定手法と勘所、EMI規格適合に掛ける時間とコストを削減する最新の評価手法などを、実機デモを交えて解説します。新たにIoTデバイスの開発に従事するエンジニアの方や設計・開発の現場でEMC/EMIに携わっている方に最適なセミナです。

08 Mar 2019
USB10Gbpsを支える物理層とUSB3.2について テクトロニクス高速シリアル・セミナDAYS (Day1-1)

USB3.1 Gen2で10Gbpsが実現されましたが、さらにUSB3.2ではタイプCコネクタ/ケーブルの×2レーンを使用し20Gbpsが達成されました。ここでは10Gbpsを支える物理層技術とUSB3.2について解説します。今後重要性が増すリタイマについても解説します。

14 Mar 2019
最新Gen4 I/O規格PCI Expressの概要と計測ソリューション テクトロニクス高速シリアル・セミナDAYS (Day1-2)

本セッションでは、コモディティ化し、広く普及したPCI Express の規格概要を解説し、Txテストのみならず、必要性が増加しているRxコンプライアンス・テストのソリューションをご紹介します。また、組込みシステムにも広く利用されるPCI Express Ge2/Gen3について、差動プローブを用いたチップ間インタフェースの測定方法をご紹介します。

14 Mar 2019
Ethernetインタフェースの評価手法 テクトロニクス高速シリアル・セミナDAYS (Day2-1)

Ethernetは手軽なツイスト・ペア・ケーブルで容易に接続できるインタフェースとして様々な機器に搭載されています。このため多種多様な機器と接続されることになるために相互接続性がより重要になります。本セッションではUTPケーブルを使用したEthernetの評価手法について解説します。

14 Mar 2019
DDRメモリの最新トレンドと規格から測定・デバッグまでの勘所 テクトロニクス高速シリアル・セミナDAYS (Day2-2)

ADASに代表される膨大な画像処理システムを実現させるために、最先端のメモリが注目されています。用途によっては旧世代のメモリも多くの製品に使用されています。メモリ・インタフェースは同時スイッチングによるトラブル要素が多く、その信号品質の確証が必要です。指標とする規格は、JEDECがメモリ端子で定義していますが、如何に測定するか課題です。本セッションでは、DDRメモリのトレンドや規格を踏まえ、開発者にとって有意義な測定やデバッグ手法をご紹介します。

14 Mar 2019
IoT向け無線通信技術入門セミナ ~IoTデバイス開発に必須の無線通信技術と測定の勘所を3時間で学ぶ~

本セミナでは、無線通信技術の概要から無線モジュール及びアンテナの測定手法、消費電力を精密に測定するための手法について、実機デモを交えて解説します。無線通信機能を搭載したIoTデバイスの開発を行う方、IoT向け無線通信信号の評価方法について知りたい方、アンテナの評価や測定方法について学びたい方に最適なセミナです。

12 Apr 2019
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top