P7700シリーズTriModeプローブ

TriMode™プローブ・ファミリ

オンラインで読む:

P7700 シリーズTriModeプローブは、リアルタイム・オシロスコープに最適な優れた信号忠実度を実現しています。さらに、チップ先端からわずか数ミリの位置にプローブの入力バッファが取り付けられた、はんだ付け用チップなど革新的な接続性能を備えたP7700 シリーズ・プローブは、難度の高い接続が求められる最新の電子設計においても、優れた操作性を発揮します。

主な特長
  • 優れた信号品質を実現する広帯域対応
    • 20GHz(P7720型)
    • 16GHz(P7716型)
    • 13GHz(P7713型)
    • 8GHz(P7708型)
  • デバイスへの影響を最小化
    • 柔軟性に優れた薄型のはんだ付け用チップ
    • 軽量で柔軟性に優れたプローブ・ケーブル
    • アクティブ・バッファ・チップ設計によるプローブ負荷の低減
  • TekFlex™コネクタ技術による接続の容易化
    • 使いやすいクリップ式のアクセサリ・コネクタ
    • ソルダ・ダウン・チップ、オプションのハンドヘルド/プロービング・アーム用ブラウザ・チップ、同軸入力(SMAアダプタ)など、さまざまな接続形態に対応
    • 20GHzまでの周波数帯域をサポート
    • 広範な動作温度範囲に対応したプローブ・ケーブルおよびはんだ付け用チップ
  • プローブ/チップ固有のSパラメータ
    • プローブ/チップの信号経路における、固有のSパラメータ・モデルに基づいたAC補正機能
    • 各プローブおよびチップに対して固有のDSPフィルタを生成可能
  • TekConnect®インタフェースによるオシロスコープ/プローブ制御と優れた操作性
    • プローブ・ボタンまたはオシロスコープのメニューから直接制御が可能
    • オシロスコープによるプローブ設定の自動制御
    • オシロスコープに接続するだけでプローブ/チップを自動認識
アプリケーション
  • DDR/LPDDRメモリの検証
  • 高速シリアル・バスのデバッグ
  • MIPI D-PHY/C-PHY/M-PHY適合性テスト
  • HDMI/DisplayPortコンプライアンス・テスト

P7700 シリーズTriModeプローブ

TriModeプロービングでは、一度セットアップするだけで、差動、シングルエンド、コモンモードの測定を確実に実施できます。この独自の機能を使用して、プローブの接続ポイントをつなぎ変えることなく、差動測定、シングルエンド測定、コモン・モード測定を切り替えながら、より効果的、効率的に作業を進めることができます。

P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet

TekFlexコネクタ技術

P7700 シリーズTriModeプローブには、TekFlexコネクタ技術が使用されています。この技術では、高速信号経路とアクティブ・バッファ・チップ用のパワーおよび通信サポートが1つに統合されており、アクセサリ・コネクタとの接続が簡単に行えます。TekFlexコネクタはクリップ式になっており、開いた状態では、必要最小限の力を加えるだけでアクセサリ・チップを取り付けることができます。TekFlexコネクタを閉じると、アクセサリはしっかりと固定されるため、コネクタが外れてしまうという事故を防止できます。

TekFlexコネクタにより、P7700 シリーズ・プローブでは、入力接続部からわずか数ミリの位置にバッファ増幅器を備えた、アクティブ・プローブ・チップが利用できます。アクティブ・チップにより信号経路が短くできるため、信号品質が向上し、高入力インピーダンスでの測定が可能になります。また、信号ロス、キャパシタンス、加法性ノイズも抑えられます。

P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet

P77STFLXA型はんだ付け用、フレックス回路アクセサリはチップ上にアクティブ・バッファ増幅器を装備


P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet


P77STFLXB型はんだ付け用、フレックス回路アクセサリは、Nexus社のXHシリーズ・インターポーザを使用することで、DDR4/LPDDR4の電気検証用プロービング・ソリューションとして使用可能


P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet


P77STCABL型はんだ付け用アクセサリは、リーチの長い、柔軟なケーブルを持ち、チップ上にアクティブ・バッファ増幅器を備えている

ハンドヘルド型プローブ用ブラウザ・アクセサリ

すばやく測定したい時、あるいは問題をデバッグする必要がある場合には、P7700 シリーズのブラウザ・アクセサリを使用すれば、簡単に対応できます。P77BRWSR 型手持ちブラウザ・アクセサリは、手またはプローブ・アームによるプロービングが行えます。精密に設計されたチップを備えており、位置を確認しやすく、正確な位置合わせが可能です。ファインピッチ・コンポーネント、0.2mmという狭い間隔での差動トレースにも最適です。

P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet


P77BRWSR 手持ちブラウザ・アクセサリは、チップ間隔の調整機能を持ち、手またはプローブ・アームを使用したプロービングが可能。最高16GHz の周波数帯域に対応

ブラウザのチップは広範囲なコンプライアンスに対応し、便利なサム・ホイールを使用して間隔を調整できます。チップにはヘッドライトが装備されており、プローブ・ポイントの見やすさが向上します。ライトは必要に応じてオンまたはオフに切り替えられます。ブラウザ・チップには、強度の高いベリリウム銅とスーパーセラミック抵抗器が使用されています1。16GHzの帯域幅性能を持つP77BRWSR 型手持ちブラウザ・アクセサリは、手またはプローブ・アームによるプロービングが可能で、優れた信号忠実度と利便性を備えています。


P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet


P77BRWSR 型手持ちブラウザ・アクセサリは、手またはプローブ・アームによるプロービングが可能。ヘッドライトにより、プローブ・ポイントの見やすさが飛躍的に向上

1特許申請中のピン技術

同軸入力(SMA)アダプタ

テスト・フィクスチャやプロトタイプ基板では、SMAなどのRF/同軸コネクタがよく使用されています。それらのオンボード・コネクタにP7700 シリーズ・プローブを接続するには、SMAアダプタを使用します。P77C292MM型アダプタを使用すれば、フル帯域幅を生かしながらも、低ノイズで2.92mm/3.5mm/SMAコネクタに接続できます。P77C292MM型アダプタはTriMode機能を備えており、同じセッティングで差動、シングルエンド、コモン・モード測定が行えます。

HDMIやDisplayPortといった規格のコンプライアンス・テストにおいても、P77C292MM型とP7700 シリーズ・プローブは、それらの規格に対応した当社の自動測定ツールで完全にサポートされています。P77C292MM型アダプタを装着することで、P7700 シリーズ・プローブは、HDMIなどの高速通信規格のテストに必要なDC終端電圧を供給できます。終端電圧は手動で設定することも、またはP7700 シリーズ・プローブの電圧センス回路を使用して、自動的に設定することもできます(範囲は±4)。

P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet


同軸コネクタとの接続に使用できるP77C292MM型SMA-2.92mmアダプタ

プローブとチップの自動認識およびAC補正

P7700 シリーズ・プローブは、プローブに接続されたアクセサリを自動的に識別します。プローブとチップをオシロスコープに接続すると、自動的に認識され、校正された応答特性のDSPフィルタが有効になります。すべての校正とフィルタは、プローブとチップに格納された固有のSパラメータに基いて計算されます。

このフィルタを使用することで、測定値からプローブの影響がディエンベッドされます。プローブ/チップ固有のフィルタの生成は、広帯域では特に重要な機能です。広帯域においては、信号経路の小さな変動が周波数応答の大きな変動となるため、通常のDSPフィルタでは補正できない場合があるためです。

P77BRWSR 型アクセサリでは、さらに高度な補正機能を利用できます。ブラウザのチップの間隔を調整すると、間隔の変化がプローブおよびオシロスコープによって自動的に認識されます。チップ間隔の値に基づいた、幅固有のDSPフィルタを使用することにより、プローブの応答が補正されます。

プローブ/チップの自動認識とフィルタの自動選択機能により、手動で間違ったフィルタを選択する危険性が低下するため、作業の効率が向上します。

信号忠実度

優れた信号品質により、信頼性の高い測定結果が得られます。SiGe技術と呼ばれる革新的な新しいプローブ設計の採用により、必要とされる帯域幅性能と信号品質を現在および将来に渡って提供します。

P7700 シリーズ・プローブのアーキテクチャ:

  • チップ上のアクティブ・バッファ増幅器(はんだ付け用チップによるプローブ入力の先端からわずか3.2mmの位置に搭載)
  • 優れたステップ応答と20GHz 以下の低インサーション・ロス
  • 低DUT負荷(DC:100kΩ、AC:0.4pF)
  • 高いCMRR
  • 低ノイズ

P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet

優れた性能/保証

当社製品は、お客様の信頼に足る性能を提供します。業界トップクラスのサービス/サポートに加え、これらのプローブには1年間の保証期間が設定されています。

仕様

すべての仕様は、特に断りのないかぎり、代表値 を示します。

すべての仕様は、特に断りのないかぎり、すべての機種に適用されます。

 P7720 P7716 P7713 P7708
 P77STFLXA型 P77STCABL型
P77C292MM型
P77STFLXB型 P77BRWSR型 P77STFLXA型 P77STCABL型
P77C292MM型
P77BRWSR型
P77STFLXB型 P77STFLXA型 P77STFLXB型
P77STCABL型
P77C292MM型
P77BRWSR型
P77STFLXA型 P77STFLXB型
P77STCABL型
P77C292MM型
P77BRWSR型
周波数帯域(代表値) 20GHz 115GHz 16GHz 16GHz 15GHz 13GHz 8GHz
立上り時間(10~90%) 27ps 236ps 32ps 32ps 36ps 40ps 55ps
立上り時間(20~80%) 18ps 24ps 24ps 24ps 24ps 28ps 35ps

1差動およびシングルエンド・モードの場合のみ。コモン・モード設定での周波数帯域は19GHz。

2コモン・モード設定での立上り時間は、29ps(10~90%)、19ps(20~80%)。

電気特性
減衰比
はんだ付け用チップ
4:1 
ブラウザ
10:1 
同軸入力(SMA)アダプタ
0.7:1/1.3:1/2.7:1/5:1/10:1 
入力レンジ
はんだ付け用チップ
シングルエンド差動
2.5Vpp5.0Vpp
ブラウザ
シングルエンド差動
6.0Vpp12.0Vpp
SMAアダプタ
シングルエンド差動
1.2Vpp2.0Vpp
動作電圧範囲
はんだ付け用チップ
±5.25V
ブラウザ
±10V
SMAアダプタ
±4V
入力オフセット電圧範囲
はんだ付け用チップ
-4V~+4V
ブラウザ
-10V~+10V
SMAアダプタ
-4V~+4V
SMAアダプタの終端電圧範囲
-4V~+4V
DCゲイン確度
±2.0%
DC入力抵抗(差動 )
はんだ付け用チップ
100kΩ
ブラウザ
150kΩ
SMAアダプタ
100Ω
ノイズ
はんだ付け用チップ
32nV/√Hz未満
ブラウザ
80nV/√Hz未満
SMAアダプタ
11nV/√Hz未満
低周波入力容量(差動、代表値)
はんだ付け用チップ
0.4pF
ブラウザ

0.23pF(間隔:50ミル)

0.22pF(間隔:200ミル)

CMRR(代表値)
DC
34dB
50MHz
34dB
1GHz
24dB
10GHz
14dB
20GHz
10dB
非破壊入力レンジ(代表値)
はんだ付け用チップ、ブラウザ
-15V~+15V
SMAアダプタ
-5 V~+5 V
電気特性(公称値)
オシロスコープ・インタフェース
Tekconnect ®
アクセサリ・コネクタ
TekFlex
ケーブル長
1.3m
質量
プローブ・ケーブルおよびヘッド
99.22g
プローブ(補正ボックス、ケーブルおよびヘッド)
272.16g
温度
温度範囲
補正ボックスおよびブラウザ
動作時:0℃~+45℃

非動作時:-20℃~+60℃

ケーブルおよびはんだ付け用チップ
動作時:ー35℃~85℃

非動作時:-35℃~85℃

SMAアダプタ
動作時:ー35℃~85℃

非動作時:-35℃~85℃

互換性
対応オシロスコープ

P7700シリーズ・プローブは、Microsoft Windows 7およびTekscopeファームウェア・バージョン10.6以降の以下のオシロスコープに対応しています。

DPO70000Cシリーズ

DSA70000Cシリーズ

MSO70000Cシリーズ

DPO70000Dシリーズ

DSA70000Dシリーズ

DPO70000DXシリーズ

MSO70000DXシリーズ

MSO70000SXシリーズ

ご注文の際は以下の型名をご使用ください。

P7700シリーズTriModeプローブ
P7720
20GHz TriModeプローブ(TekFlexコネクタ対応)
P7716
16GHz TriModeプローブ(TekFlexコネクタ対応)
P7713
13GHz TriModeプローブ(TekFlexコネクタ対応)
P7708
8GHz TriModeプローブ(TekFlexコネクタ対応)
スタンダード・アクセサリ

すべてのプローブには以下のアクセサリ/サービスが標準で付属しています。アクセサリ・キットマニュアル、ハンダ付け用チップ×3 、マグネット・ケーブル・ホルダ、校正証明書、試験成績書、1年保証

サービス・オプション
Opt.C3
3年標準校正(納品後2回実施)
Opt.C5
5年標準校正(納品後4回実施)
Opt.D3
3年試験成績書(Opt. C3と同時発注)
Opt.D5
5 年試験成績書(Opt. C5 と同時発注)
Opt.G3
3年間ゴールド・サービス・プラン
Opt.G5
5年間ゴールド・サービス・プラン
Opt. R3
3年保証期間
Opt. R3DW

製品保証期間1年+2年の延長保証 (製品購入時に3年保証開始)

Opt.R5
5年保証期間
Opt. R5DW

製品保証期間1年+4年の延長保証 (製品購入時に5年保証開始)

プローブ周波数帯域アップグレード

テスト信号の周波数が高くなった場合でも、それに合わせてプローブの性能も強化できます。P7700シリーズ・プローブでは、どのモデルも周波数帯域のアップグレードが可能です。たとえば、8GHzのプローブを購入した場合には、将来必要になった時点で、最高20GHzの周波数帯域の上位モデルにアップグレードできるため、新しいプローブを購入するよりも大幅にコストを抑えることができます。

推奨アクセサリ
交換部品
当社部品番号 概要
020-3162-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
ブラウザ・アクセサリ用交換用チップ
020-3160-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
ブラウザ用ペン・ワンド
020-3161-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
ブラウザ・ハンズフリー三脚
121-1003-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
マグネット・ケーブル・ホルダ
129-1867-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
大型メタル・ケーブル・バンド
129-1857-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
小型メタル・ケーブル・バンド
020-3163-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
ブラウザ用アダプタ
196-3436-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
ブラウザ用グランド・リード
016-1948-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet

カラー・バンド
017-0103-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
38AWGワイヤ(1巻)
020-3167-xx
P7700-Series-TriMode-Probes-Datasheet
両面粘着テープ
Last Modified: 2018-07-02 05:00:00
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top