QCloudデータ・シート

クラウド・メディア・ワークフローで品質検査を自動化

オンラインで読む:

メディア・ワークフローは、システム構築の速さと拡張性、利用量に基づいた料金設定などの利便性から、クラウド環境を利用した運用が増えています。 クラウドベースのメディア・ワークフローにおいて、コンテンツのQCを行うために、クラウド内に保管される膨大なメディア・ファイルをオンサイトのストレージに戻すのは、コストと時間を考慮すれば現実的ではありません。 テクトロニクスは、クラウド・プラットフォーム上で最適に動作するファイル・ベースのメディアQCソリューションを開発することで、この問題を解決しました。 このソリューションは、7年以上のフィールドでの経験によって培われた当社のファイル・ベースQCエンジンに基づいています。

主な特長
  • 先行投資が不要
  • 即時の拡張性により、ワークフローに合わせてサイジング可能
  • 使用量に基づく請求で、使った分だけの支払い
  • QCコンテンツはAmazon S3ロケーションから
  • リブートしてもデータを保持できるようEBSに最適化
  • 例外ベースの技術的コンプライアンスが提供されるので、QCチームは問題のコンテンツと主観的要件に集中可能
  • 入力ビデオ信号をユーザ定義のテンプレートに照らして完全チェック
  • 米国CALM Act、EBU R128、カナダのクローズド・キャプション要件、英国のOfcomおよび日本のNAB仕様準拠のPSE(Photosensitive Epilepsy、光過敏性発作)などの認定要件に対するコンプライアンスを検証
  • HEVC のサポートにより、4Kコンテンツのテストにも対応
  • ファイルに含まれる全オーディオ・トラックの品質を同時に検証
  • オーディオ・ラウドネスとピーク・レベルの問題を自動修正することにより、ワークフローの効率を向上し、投資と経費を削減
  • エラーの記録、自動システムへの通知、およびEメールによる警告、隔離、ファイル移動などのプログラム・アクション
  • XMLベースのテンプレートにより、エラーによるインジェストの拒否を低減
  • ビデオ・サーバとの統合、自動化とWebサービス(SOAP)API経由のMAM/DAMシステム
  • Webベースのマルチユーザ・インタフェース
  • スタンドアロン(単一サーバ)からエンタプライズ(並列処理や高可用性のためのマルチインスタンス・クラスタ)まで対応する拡張性
  • PDFとXMLの両方の出力が可能なレポート機能により、オペレータおよび統合ソフトウェア
  • パーシャル・チェックのサポートによりセグメント単位でのファイル操作が可能
  • DPP、Netflix、およびAS-11などのデータ配信フォーマットに対応したプロファイルを提供
  • ビットストリーム、ベースバンド/品質、コンテナなどに対応したテスト機能
  • ビデオ、オーディオ、およびコンテナについて多様なフォーマットと規格を幅広くサポート
アプリケーション
  • 放送事業者およびビデオ・サービス・プロバイダ ― 地上波、衛星、ケーブル、インターネット、および4K-HEVCを含むビデオ・オンデマンドのコンテンツにおいて、エンコード後、インジェスト時、編集後、トランスコード後、プレイアウト前に品質、コンプライアンスの検査、および再生可能であることを確認
  • アーカイブ ― アーカイブ前、アーカイブ中、アーカイブ取出し時などでコンテンツの品質、コンプライアンス、再生可能であることを確認
  • コンテンツ・プロバイダ - 4K-HEVCを含むポストプロダクションからの納品物またはすでに保管されたコンテンツが、要求された品質とフォーマットに適合してエンコードされていることを確認

QCloudによるコンテンツの配信準備の検証

SD/HD、VOD、OTT、IPTVの配信において、複数の供給元からの、種々のビット・レート、フォーマット、圧縮規格を持つ、4K-HEVCを含むファイル・ベース・ビデオの品質管理は運用上の課題となっています。QCloudでは以下の検査が可能です。

  • エンコード・シンタックス:再生サーバや顧客のSTB/再生機器でオーディオとビデオを正しく再生できるように、デジタル・レベルで圧縮規格に準じて、エラーなく正しくエンコードされていることが求められます。
  • エンコード・パラメータ: ビット・レート、再生時間、アスペクト比、GOP構造、ビデオ・カラー・スペース、色深度、フレーム・サイズ、フレーム・レート、および量子化レベル
  • ベースバンド・レベルと品質レベル: 信号レベル、ルミナンス、クロミナンス、ガマットのアナログ・パラメータ、ブラック・フレーム、フリーズ・フレーム、ブラックとカラー・バー、フィールド順、ビデオ品質(ブロック歪み)、オーディオの欠損、オーディオ・クリッピングの品質レベル、オーディオ・ラウドネスとピーク・レベルの検証
  • 補助データ:クローズド・キャプション、テレテキスト、DVBサブタイトル、タイムコード
  • 規制適合性: 米国CALM Act、EBU R128、カナダのCC要件、英国および日本のPSE規制

人手による検査でも再生や視聴は可能ですが主観的となり、エンコードの中身を調べて正しいシンタックスとパラメータが使用されていることを確認することはできません。 さらに、人手による検査は費用が極端にかかり、コンテンツの増加と共に非現実的となっています。

QCloudはこれらの問題を解決し、またCeriTalk APIを使用して容易に自動化システムや資産管理システムと統合できるので、ワークフロー上の次のステップを自動判断したり、専門の技術者によるチェックが必要な資産を判断したりするためのデータを供給することができます。

Thumbnail

お客様のAWS構成


XMLベースのテスト・テンプレートをQCloudシステム間で交換し、供給者と放送事業者間で必要なテスト規格定義として適用することができます。サービス・レベル契約を策定することで、高コストの作業(コンテンツの修正)を削減することが可能です。

ユーザ・インタフェース

使いやすいWebブラウザ・インタフェースでジョブの結果を表示します。

Thumbnail


それぞれのジョブの概要を表示できます。

Thumbnail


個々のアラートの詳細を表示できます。

Thumbnail


ジョブ名、レポート・タイプ、日付範囲などでレポートを表示できます。

Thumbnail


DPPレポートを表示できます。

Thumbnail

簡単な操作で、すばやくテスト結果を"見て解決"できます。

Thumbnail


QCDataSheetLastPage

ASEAN/オーストラリア・ニュージーランドと付近の諸島 (65) 6356 3900  オーストリア 00800 2255 4835* バルカン諸国、イスラエル、南アフリカ、その他ISE諸国 +41 52 675 3777 
ベルギー 00800  2255 4835* ブラジル +55  (11) 3759 7627  カナダ 1 800  833 9200 
中央/東ヨーロッパ、バルト海諸国 +41 52 675  3777  中央ヨーロッパ/ギリシャ +41 52 675 3777  デンマーク +45  80 88 1401 
フィンランド +41  52 675 3777  フランス 00800  2255 4835* ドイツ 00800  2255 4835*
香港 400 820  5835  インド 000 800  650 1835  イタリア 00800  2255 4835*
日本 81 (3) 6714 3010  ルクセンブルク +41  52 675 3777  メキシコ、中央/南アメリカ、カリブ海諸国 52 (55) 56 04 50 90 
中東、アジア、北アフリカ +41 52 675 3777  オランダ 00800  2255 4835* ノルウェー 800  16098 
中国 400 820  5835  ポーランド +41  52 675 3777  ポルトガル 80 08  12370 
韓国 +822-6917-5084, 822-6917-5080  ロシア/CIS +7  (495) 6647564  南アフリカ +41  52 675 3777 
スペイン 00800  2255 4835* スウェーデン 00800 2255 4835* スイス 00800  2255 4835*
台湾 886 (2) 2656 6688  イギリス/アイルランド 00800 2255 4835* 米国 1 800  833 9200 

* ヨーロッパにおけるフリーダイヤルです。ご利用になれない場合はこちらにおかけください: +41 52 675 3777 

詳細については、当社ウェブ・サイト(www.tektronix.comまたはjp.tektronix.com)をご参照ください。

Copyright © Tektronix, Inc. All rights reserved. Tektronix製品は、登録済みおよび出願中の米国その他の国の特許等により保護されています。 本書の内容は、既に発行されている他の資料の内容に代わるものです。 また、本製品の仕様および価格は、予告なく変更させていただく場合がございますので、予めご了承ください。 TEKTRONIXおよびTEKは登録商標です。他のすべての商品名は、各社の商標または登録商標です。

仕様

フォーマット
フレーム・サイズ、ビット・レート、SD/HD解像度が混在するワークフロー
コンテナ
MPEG TS/PS、MXF、GXF、MP4、QuickTime、ASF、3GPP、AVI、LXF、Apple HLS、Microsoft SS
ビデオ
MPEG-2(IMX、XDCAM)、H.264/AVC、H.265/HEVC、MPEG-4、H.263、VC-1/WMV、DV/DVCPro25/50/100/HD、Apple ProRes 422/422(HQ)/422(Proxy)/422(LT)/444、AVC-Intra(High10 Intra、High422 Intra、High444 Intra、およびCAVLC Intra)、JPEG-2000、DNxHD、Raw YUVおよびRGB
オーディオ
MPEG-1/2、AAC、HE AAC(LOAS/LATM)、PCM(AES、BWF、AIFF、WAV、SMPTE 302M)、DV、WMA、Dolby D / AC-3、Dolby E
ユーザ指定可能なテンプレートのテスト項目
コンテナ(動画ファイル・フォーマット)テスト

規格適合とインテグリティ

ファイル・サイズ、ビット・レート、再生時間、ビデオ/オーディオのエンコーディング・フォーマット

パケット・サイズ、CableLabs VODコンプライアンス

クローズド・キャプション、テレテキスト、DVBサブタイトルのシグナリングとインテグリティ、およびXDSコンテンツ・アドバイザリ・テスト

タイムコードの連続性、インテグリティ、VITCとの同期、パーシャル・チェック

MXFメタデータ・テスト

OTTサービス向けApple HLSおよびMicrosoft SS ABRコンテンツのテスト

ビデオ・テスト

エンコード規格との適合性、プロファイルとレベル、シンタックス検査

GOP構造、フレーム・レート、ビット・レート、再生時間、AFD、フレーム・サイズ、ピクチャ・スキャン・タイプ、アスペクト比、ピクセル・アスペクト比

ベースバンド・テスト: ガマット・レベル、ルミナンス、クロミナンス、信号レベル、レターボックス/ピラーボックス、再生時間

色深度、クロミナンス・サンプリング、コピーライト

ブラック・フレーム(リード・イン、リード・アウト、ビデオ全編)、ビデオ品質(ブロック歪み)、フリーズ・フレーム、フィールド順、フレーム欠落、量子化、ビデオ・タイプ、、テープ・アーティファクト

英国Ofcom規格および日本NAB規格に対するPSEテスト(PDFレポートの生成機能を含む)

オーディオ・テスト(全オーディオ・トラックを同時に実行)

エンコード規格との適合性、プロファイル、シンタックス検査、Dolby-Eガード・バンド・インターバル

サンプル・レート、ビット・レート、再生時間

チャンネル数、ピークと最小信号レベル

オーディオ・サイレンス、クリッピング、ミュート、テスト・トーン、位相の不整合

PPMオーディオ・バリスティックス

サポートされる全オーディオ・コーデックに対して、ITU-R BS.1770-3規格に準拠した、ロング/ショート・オーディオ・ラウドネス・テスト(チャンネルごとのオーディオ・ラウドネス・テストを統合計算可能)

サポートされる全オーディオ・コーデックについて真のピーク・レベル・テスト

複数トラックに跨るオーディオ・ラウドネス・テスト(例えば、グループ化されたチャンネルが複数のトラックに跨っている場合)

Dolby Dialog Intelligenceを使用して、全オーディオ・トラックのオーディオ・ラウドネスを自動補正/元のコンテナに再ラッピング

オーディオ・グリッチ・テスト

アクション・テンプレートとレポート

合格/不合格時のファイルをコピーまたは移動

テスト・レポート付きのEメール警告

Webベースのジョブ・レポート表示と詳細表示

データベース内全ファイルのText/HTML/PDFクエリ・レポート

サービス

SOAPベースのWebサービス

自動CeriTalk API

ユーザ・テンプレートとプロファイル
異なるコンテンツ・タイプやソースに対応した設定が可能
XMLベースのテンプレート
インポート/エクスポート可能
ファイルの再検証
既にテスト済みのファイルを修正後に自動的に再検証
システム要件
単一のメディア・アセット処理
以下の仕様のAmazon EC2 Extra-Largeインスタンス・タイプで単一のメディア・ファイルを最適なパフォーマンスで処理可能:
メモリ
15GB
EC2コンピュート・ユニット
8(4仮想コアに各2個のEC2コンピュート・ユニット)
インスタンス・ストレージ
1,690GB
プラットフォーム
64ビット
I/Oパフォーマンス
High
EBS最適化
1,000Mbps
API名
m1.xlarge
2つのメディア・アセット処理
以下の仕様のAmazon EC2 Extra-Largeインスタンス・タイプ2つで、2つのメディア・ファイルを最適なパフォーマンスで処理可能:
メモリ
30GB
EC2コンピュート・ユニット
26(8仮想コアに各3.25個のEC2コンピュート・ユニット)
インスタンス・ストレージ
EBSのみ
プラットフォーム
64ビット
I/Oパフォーマンス
High
EBS最適化
1,000Mbps
API名
m3.2xlarge

ご注文の際は以下の型名をご使用ください。

お客様の求めるワークフローとコンテンツ・ボリュームの条件に適合させるため、QCloudのカスタマイズについては、当社担当営業までお問い合わせください。

Last Modified:
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top