RTX100B型

ISDB-T RFジェネレータ
このデータ・シートの製品は、テクトロニクスでは販売終了となっています。

オンラインで読む:

特 長

    • 大型、高解像度のディスプレイを搭載
    • ISDB-Tモジュレータ、アップコンバータおよびMPEGジェネレータを1台に統合
    • 放送TSに多重された変調パラメータを自動認識し、RF変調のセットアップ可能
    • ASIに入力している放送TSをリアルタイムにRF変調可能、シンプルなISDB-T変調器としても使用可能
    • ループ再生時のタイムスタンプ、タイム・テーブル、ISDB-Tリード・ソロモンFECなどのアップデート機能
    • TSファイルの保存/転送/管理に便利なUSB 2.0、IEEE1394b、Gigabit Ethernetインタフェースを搭載
    • SCPI(Standard Control forProgrammable Instruments)コマンド・セットを使用した、Ethernet経由によるリモート・コントロールが可能
    • トランスポート・ストリームをカラー階層表示、ストリームの構造をすばやく簡単に把握可能
    • スケジューラ機能(オプションSC型)により、複数TSを連続して記録/再生可能
    • 当社のリアルタイムT S モニタ(MTM400型)と組み合わせて、コスト・パフォーマンスの高いTSモニタリング&記録/再生システムが構築可能

アプリケーション

    • ISDB-Tの家庭用受信機の設計および製造テスト
    • 業務用ISDB-T機器の評価
    • ISDB-Tシステムのパフォーマンス検証
    • 地上デジタル放送の伝送シミュレーション
    • 放送用途または生産ラインにおけるストリーム再生/記録のスケジューリング

ISDB-T RFジェネレータ

RTX100B型ISDB-T RFジェネレータは、日本の地上デジタルTVシステムISDB-T(Integrated Service digitalBroadcasting-Terrestrial)規格に準拠するデジタル・ビデオ製品の設計評価およびコンプライアンス・テスト用に、柔軟で低コストのソリューションを提供します。RTX100B型は、MPEGストリームの記録と再生、およびISDB-T規格で変調されたRF信号を出力できます。

受信機の設計、テスト、メンテナンスにおける動作試験環境ではフルラックマウントサイズの信号発生器と変調器を並べて使用できるほどのスペースを確保できるとは限りません。この様な環境においては設置場所を最小限に抑えたコンパクトな信号発生器が必要です。

RTX100B型はISDB-Tモジュレータ、アップコンバータを標準装備しており、直接ISDB-T変調信号を出力できます。これによりテスト信号を生成するためのストリーム・ジェネレータ、モジュレータ、アップコンバータを個別に用意する必要がありません。

RTX100B型は、ハーフラック3Uサイズのポータブル・サイズながら1台で、トランスポート・ストリームから変調RF信号まで出力できます。DVB-SPIおよびASIインタフェースを標準装備しており、MPEG-2トランスポート・ストリームの記録と再生が可能です。

RTX100B型は放送TSに多重された伝送パラメータにしたがい変調し、アップコンバートを行います。変調出力はASI入力に供給される放送TSをリアルタイムに変調する方法と、ハードディスクに保存した放送TSを再生時に変調する方法のどちらも利用できます。

RTX100B型は、直接変調したRF入力を必要とする機器、たとえばセットトップ・ボックス、テレビ、カー・ナビゲーション・システムおよび携帯電話などの民生用ISDB-T機器の設計および評価するのに最適なツールです。また、デジタル・テレビジョン放送システムの評価および保守用の信号源としても使用できます。

RTX100B型は、ストリーム再生時のループ・ポイントにおける不連続点(PCR/PTS/DTS*1、TOT/TDT、continuitycounter)を、アップデート機能により自動更新することができます。

さらに、製品設計のストレス・テスト用にPCRジッタ挿入が行えます。

Ethernetネットワーク経由でのリモート・コントロール機能により、SCPI(Standard Control for ProgrammableInstruments)コマンド・セットを使用して再生、記録、クロック・レート、ジッタ付加などの機能をコントロールできます。

オプションのスケジューラ機能により、RTX100B型を放送および製造テスト信号送信用の簡易的なコンテンツ・サーバとしても使用できます。

*1 スクランブルされたTSおよび破壊されたパケットを含むTSは、アップデートできない場合があります。

MTXS01:ISDB-Tリマルチプレクス・ソフトウェア

MTXS01は、地上デジタル放送用ストリームを手軽に作成できるソフトウェアです。MPEG-TSをOFDMフレーム構造にRemux(再多重/リマルチプレクス)すると同時に、変調器の制御に必要なデータをARIBの標準規格に準じて組み込んだ放送TSを生成します。また、既存の放送TSの再多重や、ISDB-T変調情報等の変更に使用することもできます。

性 能

MPEGジェネレータ部
対応MPEGストリームMPEG-2、DVB、ATSC、ISDB。複数フォーマットでMPEGトランスポート・ストリームを記録/再生。ループ再生時のアップデート機能。PCRジッタ挿入。
パケット長188、204または208バイト、およびNon-TS
最高データ・レート    
   RAM200 Mbps
   内蔵ハードディスク 120 Mbps
最低データ・レート256 Kbps
入出力インタフェース数DVB SPI入出力標準×1、ASIIn×1、ASI Out×1、RF Out×1
DVB-SPI入出力コネクタ:25ピンD-sub、最高データ・レート:200 Mbps
DVB-ASI入出力コネクタ:BNC、最高データ・レート:200Mbps
Single Session160 Mbps
Session replication300 Mbps
IP Interface10/100/1000BaseT RJ45 Network Interface
内部リファレンス・クロック 27MHz±1ppm
   Stability±1 ppm over temperature range
   Long-Term Drift±0.5 ppm per year
外部リファレンス入力2 7 MHz ±1ppm(推奨)
RFジェネレータ部
対応MPEGストリーム 内蔵HDDの再生またはASI入力による、地上デジタルTV放送(ISDB-T)放送TS(ARIBSTD-B31に準拠)
パケット長204バイト
内部リファレンス・クロック27MHz±1ppm
   Stability±1 ppm over temperature range
   Long-Term Drift±0.5 ppm per year
出力コネクタBNC、75Ω
周波数範囲UHF 13~62ch(473~767MHz)
周波数オフセット1/7 MHz
出力レベル固定、-21~-29dBm(モード1)、-18~-26dBm(モード2)、-15~-23dBm(モード3)伝送パラメータ
モードモード1、モード2、モード3
ガード・インターバル比1/4, 1/8, 1/16, 1/32
キャリア変調方式QPSK, 16QAM, 64QAM
符号化率1/2, 2/3, 3/4 5/6, 7/8
時間インターリーブ長0~16(モードにより異なる)
プラットフォーム部
OSMicrosoft Windows XP
ディスク容量システム:10Gバイト、MPEGストレージ:146Gバイト
RAM1024Mバイト
ディスプレイ1024×768、カラーLCD
文字入力キーパッド
キーボードおよびマウス 標準装備
インタフェースVGA出力、プリンタ・ポート、シリアル・ポート、USB 2.0、1000BASE-T Ethernet、IEEE1394b
環境特性
温度
   動作時+5~40℃
   非動作-20~+60℃
湿度
   動作時20% ~ 80%
結露のないこと
   非動作時5% to 90%
結露のないこと
高度
   動作時3,000m以下
  非動作時12,000m以下
規格
EMCEN61326-1
安全性UL61010-1, CAN/CSA C22.2 No. 61010-1-04, EN61010-1
オーストラリア/ニュージーランド安全基準AS/NZS 2064
電源
電源電圧範囲100 t~ 240 VAC
電源周波数50/60 Hz
消費電力180 VA (最大)

寸法・質量

寸法mm
質量kg
132
214
奥行435
 6.2
スケジューラ・ソフトウェアのPCシステム条件
  • インストールに必要なPC構成:
    • Intelまたは100%互換性のあるマザーボード・チップセット
    • Windows 2000またはWindows XPオペレーティング・システム
    • 256MバイトRAM
    • アプリケーションおよびドキュメント用の2~3Mバイトの空きハードディスク容量
    • VGA(640×480)解像度のビデオ・アダプタおよびモニタ(XGA(1,024×768)またはそれ以上の解像度を推奨)
    • CD-ROMまたはDVDドライブキーボードとMicrosof

重要事項:当社が特に許可したアプリケーション以外は、他のアプリケーションをPCにインストールしないようにしてください。他のアプリケーションをインストールすると、このソフトウェアが正しく動作しない場合があります。このような環境でのソフトウェアの動作について、当社は保証いたしません。

*2 ファイルが断片化されていないこと
*3 記録速度は、ファイル・サイズにより変わります
*4 ES、PES、PSなど、TS構造以外のストリーム

Last Modified:
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top