パルス・ジェネレータ・プラグイン・データ・シート

SourceXpress®、AWG70000/5200シリーズ・ジェネレータ用アプリケーション

オンラインで読む:

テクトロニクスのパルス・プラグインは、さまざまなパルス幅/立上り時間/立下り時間を持つパルス波形を作成するツールです。実世界に存在する複雑なパルス・テスト信号を生成できるほか、複数チャンネルの波形も作成できるなど、優れた柔軟性を備えています。プラグインは、SourceXpress波形生成プラットフォームとAWG70000シリーズおよびAWG5200シリーズ任意波形ジェネレータに組み込まれます。

主な特長
  • 複数パルス/複数のフレームを作成できるため、被測定デバイスに複数のフレームを持つ信号の印加が可能
  • 立上り/立下り時間、パルス幅、パルス繰返しレートを変化させながら、矩形、台形などさまざまなパルス形状をカスタマイズできるため、実世界の信号のシミュレーションが可能
  • フレーム間への可変デッド・タイムの挿入が可能
  • 複数のパルス列を生成し、異なるチャンネルに割り当てられるため、マルチ・レーンの信号のシミュレーションが可能
  • オフライン・モード
    • SourceXpress PCアプリケーションを通して外部PCでも実行できるように設計されており、長い波形の合成にかかる時間が短縮され、後続のテストに機器を使用する時間を確保できる
  • 設計、再生のシームレスな移行
    • SourceXpress PCアプリケーションとAWG70000シリーズ、AWG5200シリーズ・ジェネレータのユーザ・インタフェースをシームレスに統合する、使いやすいグラフィカル・ユーザ・インタフェース
  • 試験/製造との統合に最適
    • プログラム可能なインタフェースによる既存のワークフローとの統合

柔軟なパルス信号の生成が可能

パルス・プラグインを使用すれば、さまざまな種類のパルス波形を簡単かつ柔軟に生成できます。パルスからパルス・フレーム、パルス列まで、ニーズに合わせて独自のカスタム・パルスを作成できます。

要件

  • PC上のSourceXpressのプラグインとしてインストールする場合;
    • SourceXpressソフトウェア・バージョン6.1以降
    • PCのオペレーティング・システム:Windows 7(64ビット)、Windows 8(64ビット)、Windows 10(64ビット)
  • 対応機器のプラグインとしてインストールする場合:
    • AWG70000シリーズ、ファームウェア・バージョン6.1以降
    • AWG5200シリーズ、ファームウェア・バージョン6.1以降

アプリケーション

パルス・ジェネレータ・プラグインを装備することで、ご使用のAWGを高性能なパルス生成プラットフォームとして利用できます。以下のような分野のテストに最適です。

  • ディスプレイ
  • 高エネルギー物理学
  • 画像診断
  • LiDAR(レーザ画像検出と測距)
  • 工業用センサ
Last Modified: 2019-07-29 05:00:00
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top