AFG3011型・AFG3021B型・AFG3022B型・AFG3101型・AFG3102型・AFG3251型・AFG3252型

任意波形/ファンクション・ジェネレータ
このデータ・シートの製品は、テクトロニクスでは販売終了となっています。

オンラインで読む:

特 長

    • 10MHz、25MHz、100MHz、または240MHzの正弦波
    • 14ビット、250MS/s、1GS/sまたは2GS/sの任意波形
    • 振幅-最大20V p-p(50Ω負荷)
    • 設定と波形形状を確実に把握可能な5.6型ディスプレイ
    • 多言語インタフェースおよび直感的操作によりセットアップ時間が短縮
    • 立上り/立下り時間可変のパルス波形
    • AM、FM、PM、FSK、PWM変調機能
    • スイープ、バースト出力モード
    • 2チャンネル機種が用意されており、コストと作業スペースを節約することができます。
    • USBコネクタを前面パネルに装備(USBメモリを簡単接続)
    • USB、GPIBおよびLANインタフェース
    • LabVIEWおよびLabWindows/IVI-Cドライバ

アプリケーション

    • 電子機器の設計とテスト
    • センサ・シミュレーション
    • ファンクション・テスト
    • 教育およびトレーニング

製品概要

AFG3000シリーズは、優れた性能、汎用性、直感的な操作と低価格を実現した任意波形/ファンクション・ジェネレータです。

優れた性能と汎用性

AFG3000シリーズは、12種類の標準波形を装備しています。任意波形は、高サンプリング・レートで最大128Kワードまでの波形を作成できます。パルス波形については、立上り時間と立下り時間を個別に設定でき、パルス・ジェネレータとしても使用可能です。また、外部信号を出力信号に加算することもできます。2チャンネル・モデルでは、同じ信号を2つ出力することも、異なる信号を出力することもできます。すべてのモデルで、高安定度のタイムベースを採用しており、安定度は1年間で±1ppmです。

直感的なユーザ・インタフェースにより、多くの情報を一目で確認

大型画面により、すべての波形パラメータと波形形状を一目で確認できます。このため、信号の設定内容をしっかりと確認した上で、必要な作業に集中できます。また、ショートカット・キーにより、使用頻度の高い機能やパラメータに直接アクセスできます。その他の操作についても、わかりやすく構成されたメニューにより簡単に操作できます。外観は、当社TDS3000シリーズ・オシロスコープと同様のデザインになっています。

付属のArbExpress®ソフトウェアにより簡単に波形作成

このパソコン用ソフトウェアを使用することで、当社オシロスコープからシームレスに波形をインポートできます。また、標準関数、数式エディタ、波形演算で波形を定義することもできます。

性 能

AFG3000シリーズの性能

型名AFG3011型 AFG3021B型
AFG3022B型
AFG3101型
AFG3102型
AFG3251型
AFG3252型
チャンネル数11 / 21 / 21 / 2
波形正弦波、方形波、パルス波、ランプ波、
その他(Sin(x)/x、指数立上り、指数立下り、Gaussian、Lorenz、Haversine、DC、ノイズ)、任意波形
正弦波1 µHz ~ 10 MHz1 µHz ~ 25 MHz1 µHz ~ 100 MHz1 µHz ~ 240 MHz
   正弦波(バースト・モード)1 µHz ~ 5 MHz1 µHz ~ 12.5 MHz1 µHz ~ 50 MHz1 µHz ~ 120 MHz
   有効最大出力周波数10 MHz25 MHz100 MHz240 MHz
フラットネス (1 Vp-p)
   5MHz未満±0.15 dB±0.15 dB±0.15 dB±0.15 dB
   5 MHz ~10 MHz±0.3 dB
   5 MHz ~ 20 MHz±0.3 dB±0.3 dB±0.3 dB
   20 MHz ~ 25 MHz±0.5 dB±0.3 dB±0.3 dB
   25 MHz ~ 100 MHz±0.5 dB±0.5 dB
   100 MHz ~ 200 MHz±1.0 dB
   200 MHz ~ 240 MHz±2.0 dB
高調波ひずみ (1 Vp-p)
   10 Hz ~ 20 kHz–60 dBc未満–70 dBc未満–60 dBc未満–60 dBc未満
   20 kHz ~ 1 MHz–55 dBc未満–60 dBc未満–60 dBc未満 -60 dBc未満
   1 MHz ~ 5 MHz–45 dBc未満–50 dBc未満–50 dBc未満–50 dBc未満
   5 MHz ~ 10 MHz–45 dBc未満–50 dBc未満–37 dBc未満–37 dBc未満
   10 MHz ~ 25 MHz–40 dBc未満–37 dBc未満–37 dBc未満
   25MHz以上–37 dBc未満–30 dBc未満
   全高調波ひずみ0.2%未満(10Hz~20kHz、1V p-p)
スプリアス (1 Vp-p)
   10 Hz ~ 1 MHz–60 dBc未満–60 dBc未満–60 dBc未満–50 dBc未満
   1 MHz ~ 10 MHz–50 dBc未満
   1 MHz ~ 25 MHz–50 dBc未満–50 dBc未満–47 dBc未満
   25MHz以上-50dBc+6dB/octave以下 -47dBc+6dB/octave以下
   位相ノイズ(代表値)-110dBc/Hz未満(10MHz、10kHzオフセット、1V p-p)-110dBc/Hz未満(20MHz、10kHzオフセット、1V p-p)
   残留クロック・ノイズ–63 dBm–63 dBm–57 dBm–57 dBm
方形波1 µHz ~ 5 MHz1 µHz ~ 12.5 MHz1 µHz ~ 50 MHz1 µHz ~ 120 MHz
   立上り/立下り時間50 ns以下18 ns以下5 ns以下2.5 ns以下
   ジッタ(実効値、代表値) 500 ps500 ps200 ps100 ps
ランプ波1 µHz ~ 100 kHz1 µHz ~ 250 kHz1 µHz ~ 1 MHz1 µHz ~ 2.4 MHz
   直線性(代表値)ピーク出力の0.2%以下ピーク出力の0.1%以下ピーク出力の0.15%以下ピーク出力の0.2%以下
   シンメトリ0.0% ~ 100.0%.0.0% ~ 100.0%.
パルス波1 mHz ~ 5 MHz1 mHz ~ 12.5 MHz1 mHz ~ 50 MHz1 mHz ~ 120 MHz
   パルス幅80.00 ns ~ 999.99 s30.00 ns ~ 999.99 s8.00 ns ~ 999.99 s4.00 ns ~ 999.99 s
   分解能10psまたは5桁
   パルス・デューティ比0.001~99.999%(パルス幅の制限が適用)
   エッジ・トランジション時間50 ns ~ 625 s18 ns ~ 625 s5 ns ~ 625 s2.5 ns ~ 625 s
   分解能10psまたは4桁10psまたは4桁
   リード遅延        
    範囲(連続モード):0ps~周期
(トリガ/ゲート・バースト・モード):0ps~周期-[パルス幅+0.8×(リーディング・エッジ時間+トレーリング・エッジ時間)]
    分解能10psまたは8桁
   オーバシュート(代表値)
   ジッタ(実効値、代表値)500 ps500 ps200 ps100 ps
その他の波形1 µHz ~ 100 kHz1 µHz ~ 250 kHz1 µHz ~ 1 MHz1 µHz ~ 2.4 MHz
ノイズ帯域(-3dB)10 MHz25 MHz100 MHz240 MHz
   ノイズ・タイプホワイト・ガウシャン
DC(50Ω)–10 V ~ +10 V–5 V ~ +5 V–5 V ~ +5 V–2.5 V ~ +2.5 V
任意波形1 mHz ~ 5 MHz1 mHz ~ 12.5 MHz1 mHz ~ 50 MHz1 mHz ~ 120 MHz
   任意波形(バースト・モード)1 mHz ~ 2.5 MHz1 mHz ~ 6.25 MHz1 mHz ~ 25 MHz1 mHz ~ 60 MHz
   有効アナログ周波数帯域(-3dB) 8 MHz34 MHz100 MHz225 MHz
   不揮発性メモリ4波形4波形4波形4波形
   メモリ:サンプル・レート2~128K:250MS/s2~128K:250MS/s16K~128K:250MS/s
2~16K:1GS/s
16K~128K:250MS/s
2~16K:2GS/s
   垂直軸分解能14ビット14ビット14ビット14ビット
   立上り/立下り時間80ns以下20ns以下8ns以下3 ns以下
   ジッタ(実効値)4 ns4 ns
1ns(1GS/s)
4ns(250MS/s)
500 ps(2GS/s)
4ns(250MS/s)
振幅、50Ω負荷20 mVp-p ~ 20 Vp-p10 mVp-p ~ 10 Vp-p20 mVp-p ~ 10 Vp-p50mV p-p~5V p-p(200MHz以下)
50mV p-p~4V p-p(200MHz超)
振幅、オープン回路40 mVp-p ~ 40 Vp-p20 mVp-p ~ 20 Vp-p40 mVp-p ~ 20 Vp-p100mV p-p~10V p-p(200MHz以下)
100mV p-p~8V p-p(200MHz超)
   確度±±(設定の2%+2mV)
(1kHz正弦波、0Vオフセット、20mV p-p超の振幅)
±(設定値の1%+1mV)(1kHzの正弦波、0Vオフセット、10mV p-p超の振幅)
   分解能0.1mV p-p、0.1mV rms、1mV、0.1dBmまたは4桁
   単位V p-p、V rms、dBm(正弦波のみ)
   出力インピーダンス50 Ω
   負荷インピーダンス設定可変: 50Ω、1Ω~10.0kΩ、ハイ・インピーダンス(選択された負荷インピーダンスに応じて表示振幅は調整)
   絶縁大地に対して最大42Vピーク
   短絡保護信号出力は、フローティング・グランド、完全短絡に対して強化
   外部電圧保護外部電圧からの信号出力保護は、ヒューズ・アダプタ(部品番号:013-0345-00)を使用
   DCオフセット・レンジ、0Ω負荷±(10Vピーク-振幅p-p/2)/2)±(5Vピーク-振幅p-p/2)±5VピークDC±2.5VピークDC
   DCオフセット・レンジ、オープン回路 ±(20Vピーク-振幅p-p/2)±(10Vピーク-振幅p-p/2) ±10VピークDC±5VピークDC
      確度±(│設定│の2%+10mV+振幅(V p-p)の1%)±(│設定│の1%+5mV+振幅(V p-p)の0.5%)
      分解能1 mV

  

変調

AM, FM, PM
搬送波-パルス、ノイズ、DCを除くすべての波形
変調ソース-内部/外部
内部変調波形-正弦波、方形波、ランプ波、ノイズ、任意波形(AM:最大波形長4,096、FM/PM:最大波形長2,048)
内部変調周波数-2mHz~50.00kHz
AM変調度-0.0%~+120.0%
最小FMピーク偏差-DC
最大FMピーク偏差-次ページの表を参照

FSK(周波数シフト・キーイング)
搬送波-パルス、ノイズ、DCを除くすべての波形
変調ソース-内部/外部
内部変調周波数-2mHz~1.000MHzキーの数-2

PWM(パルス幅変調)
搬送波-パルス
変調ソース-内部/外部
内部変調波形-正弦波、方形波、ランプ、ノイズ、任意波形(最大波形長2,048)
内部変調周波数-2mHz~50.00kHz
偏差-パルス周期の0~50.0%

スイープ
波形-パルス、ノイズ、DCを除くすべての波形
タイプ-リニア、対数
スイープ時間-1ms~300s
ホールド/リターン時間-0ms~300s
最高トータル・スイープ時間-300s分解能-1msまたは4桁
トータル・スイープ時間確度(代表値)-0.4%
最小開始/停止周波数-1mHz(任意波形)、1μHz(任意波形を除く)
最大開始/停止周波数-次ページの表を参照

バースト
波形-ノイズ、DCを除くすべての波形
タイプ-トリガ、ゲート(1~1,000,000サイクルまたは無限)
内部トリガ・レート-1μs~500.0s
ゲートおよびトリガ源-内部、外部、リモート・インタフェース

変調:最大FMピーク偏差

   AFG3011型AFG3021B型AFG3022B型AFG3101型AFG3102型AFG3251型AFG3252型
正弦波5 MHz12.5 MHz50 MHz120 MHz
方形波2.5 MHz6.25 MHz25 MHz60 MHz
任意波形2.5 MHz6.25 MHz25 MHz60 MHz
その他50 kHz125 kHz500 kHz1.2 MHz

PM位相偏差-0.0~+180.0°

Last Modified:
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top