DSA8300型サンプリング・オシロスコープ用80C00シリーズ光サンプリング・モジュール・データ・シート

価格

-

詳細情報:

オンラインで読む:

DSA8300型デジタル・シリアル・アナライザ1に80C00シリーズ光サンプリング・モジュールをインストールすると、テレコム(125Mbps~44.50Gbps)およびデータコム(Gigabit Ethernet、10 GbE、40 GbE、50G/100G/200G/400G Ethernet、Fibre Channel、およびInfiniBand)アプリケーション、および汎用光コンポーネントのテストに最適な光テスト・ソリューションが実現します。モジュールではその他に、光/電気コンバータ、平均パワー・モニタ、リファレンス・レシーバ・フィルタ(1つまたは複数)、全帯域の光パス、統合クロック・リカバリ(オプション)2、電気クロック・リカバリ信号ピックオフ(オプション)3、および汎用光入力コネクタが使用できます。

1DSA8200型、TDS/CSA8200型、TDS/CSA8000B型、およびTDS/CSA8000型サンプリング・オシロスコープも適用可

280C07B型、80C08D型、および80C11B型のモジュール

380C10C型(Opt.CRTPが必要)、80C12B型、80C14型、および80C15型のモジュール

EU諸国のお客様へのお知らせ

80C17型、80C18型、80C20型、80C21型モジュールは、改訂RoHS 2指令(Directive 2011/⁠65/⁠EU)に適合しており、欧州に出荷されます。これらのモジュールは、CE承認の対象となっております。

その他の 80C00シリーズのモジュールにつきましては、改正RoHS 2指令(Directive 2011/65/EU)への適合に必要な更新が行われておりませんので、欧州には出荷されません。ただし、2017年7月22日以前に、EU市場に出荷された当該製品の在庫分につきましては、品切れにならない限り、ご購入いただける場合がございます。テクトロニクスは、お客様に必要なソリューションをお届けできるよう、積極的に取り組んでいます。具体的な対応や代替製品の有無など、詳細につきましては、当社営業所までお問い合わせください。テクトロニクスは、お客様がどの国にお住まいでも、製品のサポートが終了するまで、責任を持ってサービスを提供して参ります。

主な性能仕様
  • 光帯域:80GHz以上
  • シングルモード/マルチモード、短波長/長波長光信号のサポート
  • 光マスク・テスト・ソリューション(最高感度:-22dBm)
  • 光リファレンス・レシーバ(ORR)1また、規格固有の適合性試験に対応しています。

1光リファレンス・レシーバ(ORR)は4次のベッセルトンプソン・フィルタで、規格で定義されている周波数応答と公差に準拠しています。テクトロニクスでは、最適な公称値と高品質のマスク・テスト結果を実現するために、応答を最適化します。

主な特長
  • PAM4(400G/200G/100G/50Gアプリケーション)およびNRZ/PAM2(100G/50G/10G以下のアプリケーション)対応
    • 80C10C型:80GHzの光周波数帯域と優れたノイズ性能を備えており、性能テストおよび信号の特性評価に最適
      • 80C10C型Opt. F1 - 70GHz全帯域にわたる完全統合の選択可能なリファレンス・レシーバ・フィルタを装備し、1台のモジュールで次の適合性テストが可能:1310nmまたは1550nmの25.781Gbps(100GBASE-ER4および100GBASE-LR4)、27.952Gbps(OTU-4)、39.813Gbps(OC-768/STM-256、VSR-2000 G.693、40G NRZ G.959.1)、41.25Gbps(40GBASE-FR)、43.018 Gbps(OTU3、VSR-2000 w/ FEC、4x10G LAN PHY OTU3)、44.5Gbps( OTU3)、53.125GBd(PAM4 Ethernet、レーンあたり100G、TDECQ)、および57.8GBd (64GFC)
      • 80C10C型Opt. F2 - 55GHz全帯域にわたる完全統合の選択可能なリファレンス・レシーバ・フィルタを装備し、次の適合性テストが可能:1310nmまたは1550nmの27.952Gbps(OTU-4)、25.781Gbps(100GBASE-LR4および100GBASE-ER4)、TDECQ
      • 80C10C型Opt. F3- 80GHz 全帯域にわたる完全統合の選択可能なリファレンス・レシーバ・フィルタを装備し、次の適合性テストが可能:39.813Gbps(OC-768/STM-256、VSR-2000 G.693、40G NRZ G.959.1)、41.25Gbps(40GBASE-FR)、43.018Gbps(OTU3、VSR-2000 w/ FEC、4x10G LAN PHY OTU3)、44.5Gbps(OTU3)、53.125GBd(PAM4 Ethernet、レーンあたり100G、TDECQ)、および57.8GBd(64GFC)
      • 80C10C型 - 別売のCR286A-HS型または同等機種1およびOpt. CRTPおよびHSPR(44.5Gbps までの電気信号出力)により25~44.5Gbpsのクロック・リカバリが可能
    • 80C15型は、32GHz全帯域にわたる完全統合の光リファレンス・レシーバ(ORR)を装備し、2850、1310、および1550nmにおけるシングルモード/マルチモードの適合性テストが可能。モジュールは規格に適合した帯域フィルタを装備しており、次のレートが可能:25.781Gbps(100GBASE-ER4、-LR4、-SR4、Inifiniband EDR)、26.5625(PAM4、レーンあたり50G)、TDEC(100GBASE-SR4)、27.952Gbps(OTU-4)および28.05Gbps(32G Fibre Channel)
      • 80C15型Opt. CRTP ―クロック・リカバリまたはエラー検出に使用されるクロック・リカバリ・トリガ・ピックオフ(CRTP)電気差動出力の生成が可能な高感度光入力機能を追加します。
    • 80C17/80C18型は、30GHz全帯域にわたる完全統合の選択可能な光リファレンス・レシーバ(ORR)2を装備し、850、1310、および1550nmにおける適合性テストが可能。モジュールは規格に適合した帯域フィルタを装備しており、次のレートが可能:25.781Gbps(100GBASE-ER4、-LR4、-SR4、Inifiniband EDR)、26.5625(PAM4、ラインあたり50G)、TDECQ、TDEC(100GBASE-SR4)、27.952Gbps(OTU-4)、および28.05Gbps(32G Fibre Channel)
    • 80C20型と80C21型は、53GHzの光周波数帯域と低ノイズ性能を実現。80SJNBまたは400G-M4の拡張帯域機能と組み合わせることで、80C20/80C21型にリファレンス・レシーバ・フィルタが装備され、1台のモジュールで次の適合性テストが可能:1310nmまたは1550nmの25.781Gbps(100GBASE-ER4および100GBASE-LR4))、TDECQ、26.56Gbps(OTU-4)、39.813Gbps(OC-768/STM-256、VSR-2000 G.693、40G NRZ G.959.1)、43.018Gbps(OTU3、VSR-2000 w/ FEC、4x10G LAN PHY OTU3)、44.5Gbps(OTU3)、および53.125GBd(PAM4 Ethernet、レーンあたり100G、TDECQ)
  • 10Gbpsテレコム/データコム
    • 高確度ER校正(消光比)測定オプションによる優れた再現性とトランスファビリティ。ER調整も可能(任意のシンボル・レート)
    • 80C14型 ― 10GbE、40GbE(R4)、100GbE(X10)LAN、WAN、FEC、10G Fibre Channel、16G Fibre Channel(14.025 Gbps)、14G Infiniband FDR(14.06250 Gbps)に対応。低ノイズ、高い光感度、広波長帯における適合性テストが可能
    • 80C08D型と80C12B型(Opt. 10Gまたは10GPを使用)- 10GbE、40GbE(R4)、100GbE(X10)LAN、WAN、FEC、10G Fibre Channel、10Gbpsのテレコム規格とFECレートに対応。低ノイズ、高い光感度、広波長帯における適合性試験が可能
    • 80C11B型 - 30GHzの光周波数帯域をサポート。10Gbpsのテレコム/データコム規格とFECレートの適合性試験、特性評価に最適
    • 10Gbpsアプリケーションのクロック・リカバリ・ソリューション
      • 80C14型は、別売のCR175A型クロック・リカバリ・ユニットとの組合せにより、8.5Gbps以上のクロック・リカバリが可能
      • 80C08D型と80C11B型は、クロック・リカバリ機能を内蔵。現行の10Gbps規格およびユーザ定義の9.8~12.6Gbpsのレート(Opt. CR4)に対応可能
      • 80C12B型は、別売の80A05型モジュールまたはCR125A型クロック・リカバリ・ユニットとの組合せにより、10Gbpsレートのクロック・リカバリが可能
  • トリビュタリ・テレコム/データコム
    • 80C07B型と80C12B型は、光感度に優れ、広範囲の波長のテストに対応可能
    • 80C07B型と80C12B型は、125Mbps3(OC-3/STM-4)~11.317Gbps(10GFC w/FEC)およびFibre Channel、Gigabit Ethernet、InfiniBand規格のマルチレート・データコムの適合性試験に対応

1詳細は当社にお問い合わせください。

2光リファレンス・レシーバ(ORR)は4次のベッセルトンプソン・フィルタで、規格で定義されている周波数応答と公差に準拠しています。テクトロニクスでは、最適な公称値と高品質のマスク・テスト結果を実現するために、応答を最適化します。

3125Mbpsは155Mbpsレートを選択することでサポート。

アプリケーション
  • 高速光通信のテスト
  • 消光比およびQファクタの測定
  • アイパターンおよびパルス形状の解析
  • 緩和振動テスト
  • 光信号の解析
  • コンプライアンス・テスト
  • NRZ、RZ、光デュオバイナリ信号の特性評価

80C07B型マルチレート・データコム/テレコム

広い波長帯(700~1650nm)、マルチレートをサポートする80C07B型は、125Mbps~2.5Gbpsのデータコム/テレコム信号のテストに最適な光サンプリング・モジュールです。

アンプ型O/Eコンバータ設計により、信号対ノイズ性能に優れ、低出力の光信号でも解析できます。 また、125、155、622、1063、1250、2125、2488、2500、2666Mbpsの各レートをサポートする内部クロック・リカバリ機能をオプションで装備できます。

80C08D型マルチレート/広波長帯/高感度(10Gbps)

80C08D型は、広い波長帯(700~1650nm)、マルチレートをサポートし、9.953、10.3125、11.0957Gbpsの10GbE、40GbE-R4、100GbE-SR10アプリケーション、および10.51875、11.317Gbpsの10G Fibre Channelアプリケーションのデータコム・レート・テストが可能です。 また、80C08D型は、9.953、10.664、10.709Gbpsでのテレコム・レート・テストも可能です。

このモジュールは、アンプ型O/Eコンバータ設計により、優れた信号対ノイズ性能と高い光感度で、低出力レベル光信号の解析を可能にします。 また、9.8Gbps~12.6Gbpsの連続したレンジで任意の規格またはユーザ定義のレートをサポートするクロック・リカバリ機能をオプションで装備できます。

80C10C型マルチレート・データコム/テレコム向け(25Gbps、40Gbps、100Gbps)

80C10C型モジュールは、内蔵のリファレンス・レシーバ・フィルタを切り替えることで、1310nmまたは1550nmの25、40、100(4×25)Gbpsの規格レートに対応できます。80C10C型の構成は次のとおりです。

  • Opt. F1:以下のレート(規格)に準拠した光リファレンス・レシーバ1を装備。
    • 25.781Gbps(100GBASE-LR4および100GBASE-ER4)
    • 27.952Gbps(OTU4)
    • 28.05Gbps(28G Infiniband EDR)
    • 39.813Gbps(OC-768/STM-256、VSR2000 G.693、40G NRZ G.959.1)
    • 41.25Gbps(40GBASE-FR)
    • 43.018 Gbps(G.709 FEC、OTU3 4×10G LAN PHY)
    • 44.5 Gbps(OTU3)
    • 53.125GBd (PAM4 Ethernet、レーンあたり100G)、TDECQ
    • 57.8GBd(64GFC)
  • Opt. F2:以下のレート(規格)に準拠した光リファレンス・レシーバ1を装備。
    • 25.781Gbps(100GBASE-LR4および100GBASE-ER4)
    • 26.5625(PAM4、レーンあたり50G)
    • 28.05Gbps(28G Infiniband EDR)
    • 27.952Gbps(OTU4)
  • Opt. F3:以下のレート(規格)に準拠した光リファレンス・レシーバ1を装備。
    • 39.813Gbps(OC-768/STM-256、VSR2000 G.693、40G NRZ G.959.1)
    • 41.25Gbps(40GBASE-FR)
    • 43.018Gbps(G.709 FEC、OTU3 4×10G LAN PHY)
    • 44.5Gbps (OTU3)
    • 53.125GBd(PAM4 Ethernet、レーンあたり100G)、TDECQ
    • 57.8GBd(64GFC)

フィルタ・レートに加えて、80C10C型は帯域幅も切り替え可能であり、最適なノイズ対帯域幅性能で信号を正確に取込むことができます。

Opt. CRTPを装備すると、クロック・リカバリのための電気信号を出力できます。CR286A型クロック・リカバリ・ユニット(別売)を使用すると、80C10C型は28.6Gbpsまでのクロック・リカバリにも対応できます。

Opt. HSPRでは、光測定用の光入力端子とは別に、高感度フォト・レシーバの入力端子が追加されます。BERTScopeなどの外部機器で使用するための高感度な電気出力が提供されます。

80C10C型光モジュールに70GHz以上の電気サンプリング・チャンネルを加えたバンドル製品も用意されています。

1光リファレンス・レシーバ(ORR)は4次のベッセルトンプソン・フィルタで、規格規格で定義されている周波数応答と公差に準拠しています。テクトロニクスでは、最適な公称値と高品質のマスク・テスト結果を実現するために、応答を最適化します。

80C11B型マルチレート10Gbpsデータコム/テレコム向け

80C11B型モジュールは、9.953、10.3125、10.51875、10.664、10.709、11.0957、11.317、12.50、14.025Gbpsにおける10Gbpsのデータコム/テレコム規格レートのテストに最適な長波長(1100~1650nm)マルチレート光サンプリング・モジュールです。 30GHz(代表値)の高い光帯域幅をサポートし、汎用の高性能10Gbps光コンポーネントのテストにも適しています。

また、9.8Gbps~12.6Gbpsの連続したレンジで任意の規格またはユーザ定義のレートをサポートするクロック・リカバリ機能をオプションで搭載できます。

80C12B型マルチレート/広波長帯/高感度データコム/テレコム

80C12B型モジュールは、広い波長帯(700~1,650nm)、マルチレートに対応する光サンプリング・モジュールで、55Mbps~11.4Gbpsのテレコム/データコム信号のテストに最適です。10Gbpsアプリケーションから低データ・レート・アプリケーション(155Mbps~7.4Gbps)、または10G以下の各種の低データ・レート規格の組み合わせにも柔軟に対応できます。

低データ・レート・アプリケーションには、155~2666Mbpsのテレコム・アプリケーション、1G、2G、4G Fibre Channel、10G Base-X4、4レーン10Gbps Fibre Channel、Infiniband SDR/DDRレートなどのマルチレーン規格があります。

サポートされる10Gbpsアプリケーションにはデータコムとテレコムの両方があり、アプリケーションの例としては、9.953、10.3125、11.0957Gbpsの10GbE、40GbE-R4、100GbE-SR10、および10.51875、11.317Gbpsの10G Fibre Channelアプリケーションが挙げられます。また、80C12B型は、9.953、10.664、10.709Gbpsでのテレコム・レート・テストにも対応できます。

このモジュールは、優れた信号対ノイズ性能と高い光感度で、低出力光信号の解析を可能にします。80C12B型は12Gbpsを超えるデータ・レートに対応した電気クロック・リカバリ出力(ACカップリング)も提供しており、CR125A-HS型または80A05型(別売)と同等の機能を備えています。

80C14型マルチレート/高感度、データコム/テレコム向け(8.5Gbps、10Gbps、および14Gbps)

広い波長帯(700~1650nm)、シングルモード/マルチモード、マルチレートをサポートする80C14型は、8G、10G、16Gのテレコム/データコム信号のテストに最適な光サンプリング・モジュールです。9.953、10.3125、11.0957Gbpsの10GbE、40GbE-R4、100GbE-SR10アプリケーションを含む、10Gbpsデータコム・アプリケーションに対応します。Fibre Channelアプリケーションでは、8.500、10.51875、11.317、14.025Gbpsに対応します。また、80C14型では、9.953、10.664、10.709、12.5Gbpsのテレコム・レート・テストも可能です。

このモジュールは、アンプ型O/Eコンバータ設計により、優れた信号対ノイズ性能と高い光感度で、低出力レベル光信号の解析を可能にします。80C14型は、CR175A型またはCR286A型(別売)を使用することで、クロック・リカバリにも対応できます。

80C15型モジュールは、シングル/マルチモード、マルチレート・データコム/テレコム(25Gbps、100Gbps)、およびPAM4(50G/100G/200G/400G)アプリケーションに対応

80C15型モジュールは、内蔵のリファレンス・レシーバ・フィルタを切り替えることで、850nm、1310nm、または1550nmの25、100(4×25)Gbpsの規格レートに対応できます。80C15型では次のレートの帯域フィルタが提供されます。

  • 25.781Gbps(100GBASE-SR4、100GBASE-LR4、100GBASE-ER4、Infiniband EDR)
  • TDEC(100GBASE-SR4)
  • 27.952Gbps(OTU4)
  • 28.05Gbps(32G Fibre Channel)

フィルタ・レートに加えて、 80C15型では帯域幅も切り替え可能であり、最適なノイズ対帯域幅性能で信号を正確に取込むことができます。

80C15型Opt. CRTPは、クロック・リカバリまたはエラー検出に使用されるクロック・リカバリ・トリガ・ピックオフ(CRTP)電気差動出力の生成が可能な高感度光入力機能を追加します。

80C17/18型モジュールは、シングル/マルチモード、マルチレート・データコム/テレコム(25Gbps、100Gbps)、およびPAM4(50G/100G/200G/400G)アプリケーションに対応

80C17/18型モジュールは、内蔵のリファレンス・レシーバ・フィルタを切り替えることで、850nm、1,310nm、または1,550nmの25、100(4×25)Gbpsの規格レートに対応できます。80C17/18型では、次のレートの帯域フィルタが提供されます。

  • 25.781Gbps(100GBASE-SR4、100GBASE-LR4、100GBASE-ER4、Infiniband EDR)
  • 26.5625(PAM4、レーンあたり50G)、TDECQ
  • TDEC(100GBASE-SR4)
  • 27.952Gbps(OTU4)
  • 28.05Gbps(32G Fibre Channel)

80C17/18型では、フィルタ・レートに加えて、帯域幅も切り替え可能であり、最適なノイズ対帯域幅性能で信号を正確に取込むことができます。

Opt. CRTPは、クロック・リカバリまたはエラー検出に使用されるクロック・リカバリ・トリガ・ピックオフ(CRTP)電気差動出力の生成が可能な高感度光入力機能を追加します。

80C20-21型モジュールはシングルモード、マルチレート・データコム/テレコム(25Gbps、40Gbps、100Gbps)、およびPAM4(200G/400G)アプリケーションに対応

80C20/80C21型モジュールは、80SJNB PAM4およびDSA8300 400G-M4ソフトウェア・アプリケーションと共に使用して、内蔵のリファレンス・レシーバ・フィルタを切り替えることで、1310nmまたは1550nmの25、100、400Gbpsの規格レートに対応できます。これらのモジュールは、以下のリファレンス・レシーバ・フィルタを内蔵しています。

  • 25.781Gbps(100GBASE-LR4、100GBASE-ER4)
  • 27.952Gbps(OTU4)
  • 28.05Gbps(32G Fibre Channel、28G Infiniband)
  • 39.813Gbps(OC-768/STM-256、VSR2000 G.693、40G NRZ G.959.1)
  • 41.25Gbps(40GBASE-FR)
  • 43.018Gbps(G.709 FEC、OTU3 4x10G LAN PHY)
  • 53.125GBd(PAM4 Ethernet(レーンあたり100G)、TDECQ)
  • PAM4 Ethernet(レーンあたり100G)、TDECQ

仕様

すべての仕様は、特に断りのないかぎり、保証値を示します。すべての仕様は、特に断りのないかぎり、すべての機種に適用されます。

10Gbpsテレコム/データコム・アプリケーションの選択ガイド
 80C08D型 80C11B型 80C12B型 80C14型
F0~F12 10G 10GP
波長レンジ(nm) 700~1650  1100~1650  700~1650  700~1650 
校正波長(±20nm) 780 
850 
1310 
1550 
1310 
1550 
850 
1310 
1550 
850 
1310 
1550 
フィルタなしの光周波数帯域 12.5GHz 30GHz 12GHz 113GHz以上
ファイバ入力(µm)262.5  62.5  62.5 
マスク・テスト感度(dBm、代表値) -16 3-103-19 4-15  -15  -15 
RMS光ノイズ(1310nmの代表値)51.7μw 5.5µw(≦14Gbps)
7.0µw(14Gbps)
10.0µw(20GHz)
20.0µw(30GHz)
0.7µw(≦2Gbps)
0.9µw(>2Gbps、≦4.5Gbps)
1.2µw(>4.5Gbps、≦7.4Gbps)
1.7µw(>7.4Gbps、≦8.5Gbps)
2.0µw(>8.5Gbps)
1.3µw(≦12.5Gbps)
1.9µw(>12.5Gbps)
RMS光ノイズ(1310nmの最大値)53.0μw 8.0µw(≦14Gbps)
10.0µw(14Gbps)
14.0µw(20GHz)
30.0µw(30GHz)
1.3µw(≦2Gbps)
1.5µw(>2Gbps、≦4.5Gbps)
2.2µw(>4.5Gbps、≦7.4Gbps)
2.7µw(>7.4Gbps、≦8.5Gbps)
3.6µw(>8.5Gbps)
2.5µw(≦12.5Gbps)
3.5µw(>12.5Gbps)
光リターン・ロス(dB、シングルモード) >24  >30  >24  >24 
光リターン・ロス(dB、マルチモード) >14  >14  >14 
パワー・メータ・レンジ 60dBm~-30dBm +4dBm~-30dBm +0dBm~-30dBm +0dBm~-30dBm

1F1~F12のフィルタ・オプションのみで注文された場合、80C12B型の最大光周波数帯域は最高ビットレート・フィルタによる制約を受けます。

2ファイバ入力が62.5µmのモジュールは、9µm(シングルモード)および50µmと62.5µm(マルチモード)のファイバに対応します。

3クロック・リカバリ・オプションと共に注文された場合、80C08D型と80C11B型のマスク・テスト感度が1dBm低下します。

41.250Gbps未満のフィルタ・レートでは、80C12B型のマスク・テスト感度は-22dBmになります。

51310nm以外の波長のRMS光ノイズ(代表値と最大値)は、上記の表の値に係数を掛けて算出します。1550nmの場合は1、850nmの場合は2を掛けます。

6パワー・メータ確度=読み値の5%。

PAM4(50G/100G/200G/400G)アプリケーション、PAM2/NRZ(100  Gbps)アプリケーション、および40Gbpsテレコム/データコム・アプリケーションの選択ガイド
 80C10C 80C15型 80C17/80C18型 80C20/80C21型
F1 F2 F3
波長レンジ(nm) 1290~1620  800~1600  800~1600  1200~1650 
校正波長(±20nm) 1310 
1550 
850 
1310 
1550 
850 
1310 
1550 
1310 
1550 
フィルタなしの光周波数帯域 70GHz 55GHz 80GHz 32GHz以上 30GHz以上 53GHz
ファイバ入力(µm) 162.5  9, 50 
マスク・テスト感度(dBm、代表値) -6  2-8  3-143-10 
RMS光ノイズ(1310nmにおける代表値) 415.6µw(25.78Gbps)
16.9µw(27.95、28.0Gbps)
18.2µw(32GHz)
23.4µw(39.81、43.02Gbps)
29.9µw(55GHz)
46.8µw(70GHz)
71.5µw(80GHz)
10.3µw(25.78Gbps)
10.3µw(26.5625Gbps)
10.3µw(TDECQ)
10.3µw(27.95、28.0Gbps)
12.2µw(32GHz)
3.2µw(TDEC 16.8GHz)
3.9µw(25.78Gbps)
4.2µw(26.5625Gbps)
4.4µw(27.95、28.0Gbps)
12.3µw(53GHz)
9.6µw(35GHz)
9.8µw(OC-768/STM-256)
10.3µw(FEC43.02Gbps)
9.3µw(OTU-4)
9.3µw(100GBase-R4)
9.8µw(40GBase-R4)
9.3µw(INF25781)
9.3µw(ENET/PAM4 53.1G)
9.3µw(32GFCr0)
RMS光ノイズ(1310nmの最大値)423.4µw(25.78Gbps)
26.0µw(27.95、28.0Gbps)
28.6µw(32GHz)
37.7µw(39.81、43.02Gbps)
52.0µw(55GHz)
84.5µw(70GHz)
130.0µw(80GHz)
12.2µw(TDEC 16.8GHz)
12.2µw(25.78Gbps)
12.2µw(26.5625Gbps)
12.2µw(27.95、28.0Gbps)
14.1µw(32GHz)
3.9µw(TDEC 16.8GHz)
4.5µw(25.78Gbps)
4.7µw(26.5625Gbps)
4.8µw(27.95、28.0Gbps)
13.7µw(53GHz)
12.7µw(35GHz)
12.7µw(OC-768/STM-256)
13.3µw(FEC43.02Gbps)
11.8µw(OTU-4)
11.8µw(100GBase-R4)
12.7µw(40GBase-R4)
11.8µw(INF25781)
11.8µw(ENET/PAM4 53.1G)
11.8µw(32GFCr0)
光リターン・ロス(dB、シングルモード) >30  >24  >16  >27 
光リターン・ロス(dB、マルチモード) >14  >16 
各チャンネルでのアクイジション遅延調整レンジ ±65ps ±65ps
パワー・メータ・レンジ 5+13dBm~-21dBm +0dBm~-30dBm +0dBm~-38dBm +6dBm~-27dBm

1ファイバ入力が62.5µmのモジュールは、9µm(シングルモード)および50µmと62.5µm(マルチモード)のファイバに対応します。

2クロック・リカバリ・トリガ・ピックオフ・オプション(Opt. CRTP)と共に注文された場合、80C10C型のマスク・テスト感度が1dBm低下します。

380C15/17/18型のマスク・テスト感度は、850nmの信号では3dB低下します。

41310nm以外の波長における値(代表値および最大値)は、上記表中の値に次の係数を掛けて算出します。80C10C型では1550nmの場合は0.77、80C15型では1550nmの場合は1.06、850nm の場合は0.67、80C17/18型では1550nmの場合は1.1、850nmの場合は1.6になります。

5パワー・メータ確度=読み値の5%。

トリビュタリ・テレコム/データコム・アプリケーションの選択ガイド
 80C07B型 80C12B型
F0~F12 10G 10GP
波長レンジ(nm) 700~1650  700~1650 
校正済み波長(± 20nm) 780 
850 
1310 
1550 
850 
1310 
1550 
フィルタなしの光周波数帯域 2.5GHz 12GHz 1
ファイバ入力(µm) 262.5  62.5 
マスク・テスト感度(dBm、代表値) -22  -19 3-15  -15 
RMS光ノイズ(1550nmにおける代表値) 40.5µw (≤1.25Gbps)
0. 7µw (>1.25Gbps)
0.7µw (≤2Gbps)
0.9µw (>2Gbps、≤4.5Gbps)
1.2µw (>4.5Gbps、≤7.4Gbps)
1.7µw (>7.4Gbps、≤8.5Gbps)
2.0µw (>8.5Gbps)
RMS光ノイズ(1550nmの最大値)41.0µw (≤1.25Gbps)
1.5µw (>1.25Gbps)
1.3µw (≤2Gbps)
1.5µw (>2Gbps、≤4.5Gbps)
2.2µw (>4.5Gbps、≤7.4Gbps)
2.7µw (>7.4Gbps、≤8.5Gbps)
3.6µw (>8.5Gbps)
光リターン・ロス(シングルモード、dB) >24  >24 
光リターン・ロス(マルチモード、dB) >14  >14 
パワー・メータ・レンジ5+4dBm~-30dBm +0dBm~-30dBm

1F1~F12のフィルタ・オプションのみで80C12B型をご注文の場合、最高光帯域は最高のビットレート・フィルタにより制約を受けます。

262.5µmのファイバ入力モジュールは、9µm(シングルモード)および50µmと62.5µm(マルチモード)のファイバに適合します。

31.250Gbps未満のフィルタ・レートでは、80C12B型のマスク・テスト感度は-22dBmとなります。

41550nm以外の波長における値(代表値および最大値)は、上記表中の値に次の係数を掛けて算出します: すべての校正済み波長について1

5パワー・メータ確度 = 読み値の5%。

サポートされるフィルタ・レートとクロック・リカバリ
標準 レート 80C07B型 180C08D型 80C10C型 80C11B型 80C12B型 80C14型 80C15型

80C17型

80C18型

80C20型

80C21型

F1 F2 F3 F0~F12 210G 10GP 3
OC3、STM1 155Mbps           
OC12、STM4 622Mbps           
Fibre Channel 1.063Gbps           
Gigabit Ethernet 1.250Gbps           
2G Fibre Channel 2.125Gbps           
OC48、STM16 2.488Gbps           
2G Ethernet 2.500Gbps           
2.5G G.709 FEC 2.66Gbps            
XAUI、10GBase-X 3.125Gbps            
10G Fibre Channel x4 3.188Gbps            
4G Fibre Channel 4.250Gbps            
OBSAI 6.144Gbps            
CPRI 7.373Gbps            
8G Fibre Channel 4 8.500Gbps          
OC192、STM64、10GBase-W 9.953Gbps         
10GBase-R4 10.31Gbps         
10G Fibre Channel 10.52Gbps         
G.975 FEC 10.66Gbps         
G.709 FEC 10.71Gbps         
10 GbE w、FEC 11.10Gbps         
Super FEC 12.50Gbps         
16G Fibre Channel 14.025Gbps             
14G Infiniband FDR 14.063Gbps             
TDECQ、100GBASE、-LR4、-ER4、FR4、PSM、CLR4 26.56Gbps            
100GBASE -SR4/TDEC 25.78Gbps           
OTU-4  27.95Gbps         
28G Infiniband EDR 28.05Gbps            
OC768、STM256 39.81Gbps           
40GBase-FR 41.25Gbps           
OTU-3、VSR-200G.693、G.959.1 FEC 43.02Gbps           
OTU3 44.5Gbps           
PAM4 100(レーンあたり) 53.125GBd           
64GFC 57.8GBd            
クロック・リカバリのサポート 内部(オプション) 内部(オプション) 外部(CR286A型、Opt. CRTPまたはOpt. HSPR、最高速度:44Gbps(PAM2)または28Gbps(PAM4)) 内部(オプション) 外部(CR125A型) 外部(CR175A型) 外部(CR286A型、Opt. CRTPが必要)   

180C7B型には、2.488Gbpsおよび2.500Gbpsのフィルタが標準装備されています。ご注文時に、その他の4種類のフィルタ・レートから2つお選びください(「ご注文の際は以下の型名をご使用ください」を参照)。

2示されている12種類の10Gbps未満のレートから任意の4つをサポートするように80C12B型を構成できます(「ご注文の際は以下の型名をご使用ください」を参照)。

3Opt. 10GPを使用して、示されている12種類の10Gbps未満のレートおよび10~12Gbpsのレートから任意の3つをサポートするように80C12B型を構成できます(「ご注文の際は以下の型名をご使用ください」を参照)。

48.5G Fibre Channelの暫定版。新しい8.5GFCフィルタは、10GBase-R 10.31Gbpsフィルタと同一です。

消光比校正確度

消光比校正確度(Opt. 01 ER校正)1

モジュール 2リファレンス・フィルタ・レンジ(Gbps) 再現性(代表値、単体および他の80Cxx型Opt. 01に対して) 確度
80C08D型、80C11B型 9.9~12.5  ±0.6%(-0.39dB/+0.42dB、12dBにおいて) ±1.2%(-0.76dB/+0.92dB、12dBにおいて)
80C12B型 0.155~11.3 

1低ER信号(ER≦6dB):信号は802.3aeに似たマスク(ビット・レートに対応した水平スケール)を通過、マスク内で 105サンプル。高ER信号(ER>6dB):信号はOC-192に似たマスク(ビット・レートに対応した水平スケール)を通過、マスク内で105サンプル。

2Opt. 01は80C7B型、80C10C型、80C14型では利用できません。

寸法および質量
 高さ 奥行
すべての80C00シリーズ・モジュール 165mm 25mm 305mm
 質量
80C07B型 1.36kg未満
80C08D型 80C11B型 1.22kg未満
80C10C型 80C12B型
80C14型
80C15型
80C17型
80C18型
80C20型
80C21型
2.61kg未満

ご注文の際は以下の型名をご使用ください。

80C00シリーズ光サンプリング・モジュールの詳細については、当社Webサイト( www.tek.com)からDSA8300型デジタル・シリアル・アナライザ、80C00シリーズ・サンプリング・モジュール、80E00シリーズ・サンプリング・モジュール、80A00シリーズ・モジュールのスペシフィケーション・テクニカル・リファレンス(当社部品番号 077-0571-xx)をダウンロードしてください。

80C00シリーズの型名
80C07B
マルチレート・データコム/テレコム光サンプリング・モジュール
80C08D
マルチレート/広波長帯/高感度(10Gbps)
80C10C
マルチレート・データコム/テレコム(25Gbps、40Gbps、および100Gbps)
80C11B
マルチレート10Gbpsデータコム/テレコム
80C12B
マルチレート/広波長帯/高感度(データコム/テレコム)
80C14
マルチレート/高感度、データコム/テレコム(10Gbpsおよび14Gbps)
80C15
シングル/マルチモード、マルチレート、データコム/テレコム(25Gbpsおよび100Gbps)
80C17/80C18
シングル/マルチモード、マルチレート・データコム/テレコム(25Gbps、100Gbps)、およびPAM4(50G/100G/200G/400G)
80C20/80C21
シングルモード、マルチレート・データコム/テレコム(25Gbps、40Gbps、100Gbps)、およびPAM4(200G/400G)
オプション
80C07B

2.488Gbpsおよび2.500Gbpsフィルタは標準装備されています。 さらに、以下のフィルタの1つを選択する必要があります。

Opt. F1
155、622Mbps
Opt. F2
155、1063Mbps
Opt. F3
155、1250Mbps
Opt. F4
155、2125Mbps
Opt. F5
622、1063Mbps
Opt. F6
622、1063Mbps
Opt. F7
622、2125Mbps
Opt. F8
1063、1250Mbps
Opt F9
1063、2125Mbps
Opt F10
1250、2125Mbps
Opt. CR1
155、622、1063、1250、2125、2488、2500、および2666Mbpsのクロック/データ・リカバリ
80C08D
Opt. CR4
9.8~12.6Gbpsの範囲の規格レートまたはユーザ定義レートをサポートする連続レートのクロック・リカバリ
80C10C

80C10C型には3つの構成(Opt. F1、F2、またはF3)があります。モジュールと共に、いずれかを選択してください。

Opt. F1
25.781、26.5625、27.952、28.05、39.813、41.25、43.018、44.5Gbpsのフィルタ、70GHz全帯域、53.125 TDECQ、57.8フィルタ
Opt. F2
25.781、27.952Gbpsのフィルタ、55GHz全帯域
Opt. F3
39.813、41.25、43.018、44.5、53.125 TDECQ、57.8Gbpsフィルタ、80GHz全帯域、53.125 TDECQフィルタ
Opt. HSPR
Opt. HSPR(High Sensitivity Photo Receiver)を使用すると、40Gbpsおよび100(4 x 25)Gbps規格用の標準的なパワー・レベルをサポートする、より高感度のシングル・モード光入力端子を追加します。

さらに、モジュールの前面パネルには、最高44.5Gbps、最大差動スキュー1psの差動電気出力(50Ω、ACカップリング、差動2.92mm Feコネクタ)があります。

Opt. HSPRの主な用途は、当社BERTScopeでの光BERテストです。

このオプションはOpt. F1~F3と互換ですが、Opt. CRTPとは同時に使用できません。

Opt. CRTP
さらに、モジュールの前面パネルには、最高44.5Gbps、最大差動スキュー1psの差動クロック・リカバリ・トリガ・ピックオフ(CRTP)電気出力(50Ω、ACカップリング、差動2.92mm Feコネクタ)があります。

このオプションはOpt. F1~F3と互換ですが、Opt. HSPRとは同時に使用できません。

80C10CE2
バンドル
バンドルは80C10C型と1つの80E11X1型1チャンネル70+GHz電気サンプリング・モジュールで構成されています(このバンドルにも80C10C型と同じ注文オプションがあります)。
80C11B
Opt. CR3
9.953、10.71Gbpsのクロック・リカバリ
Opt. CR4
9.8~12.6Gbpsの範囲の規格レートまたはユーザ定義レートをサポートする連続レートのクロック・リカバリ
Opt. 01 
ER校正(新しいモジュールと共にご注文の場合)。モジュールは、Windows XPまたはWindows 7のメインフレームのオシロスコープFW V 5.0以上でのみ動作します。

ER校正は、既存のモジュールのアップグレードとして注文できます。Opt. 01+Opt. IFC(工場取り付け)をご注文ください。工場での取り付けが必要です。モジュールは、Windows XPのメインフレームのオシロスコープFW V 5.0以上でのみ動作します。

80C12B

80C12B型モジュールには、各種の規格に対応するためのフィルタ・オプションが用意されており、ニーズに応じて選択できます。ご注文時には、3種類のモジュール構成からお選びください。

  • Opt. 10G:8.5~11.4Gbpsの全規格レート用の光リファレンス・レシーバ(ORR)フィルタを提供
  • Opt. F0~F12:155Mbps~7.373Gbpsのデータ・レートにおける規格用の4種類のトリビュタリ・フィルタを提供(ご注文時に4つのフィルタ・オプションを選択してください)
  • Opt. 10GPと任意の 3 つのF1~F12フィルタ: 1 8.5~11.3Gbpsの全規格レート用および選択された 3種類のトリビュタリ規格レート用光リファレンス・レシーバ(ORR)を提供
Opt. F0
フィルタなしの12GHz帯域および8.5Gbps 2
Opt. F1
155.52Mbps
Opt. F2
622Mbps
Opt. F3
1.0625Gbps
Opt. F4
1.250Gbps
Opt. F5
2.125Gbps
Opt. F6
2.488、2.500Gbps
Opt. F7
2.666Gbps
Opt. F8
3.125、3.188Gbps
Opt. F9
4.250Gbps
Opt. F10
5,000Gbps
Opt. F11
6.144Gbps
Opt. F12
7.373Gbps
Opt. 10G/10GP 2
8.500、9.95、10.31、10.51、10.66、10.71、11.1、11.3Gbps、フィルタなしの12GHz帯域
Opt. 01 
ER校正(新しいモジュールと共にご注文の場合)。モジュールは、Windows XPまたはWindows 7のメインフレームのオシロスコープFW V 5.0以上でのみ動作します。ER校正は、既存のモジュールのアップグレードとして注文できます。Opt. 01とOpt. IFC(工場でのインストール)をご注文ください。

1光リファレンス・レシーバ(ORR)は4次のベッセルトンプソン・フィルタで、規格規格で定義されている周波数応答と公差に準拠しています。テクトロニクスでは、最適な公称値と高品質のマスク・テスト結果を実現するために、応答を最適化します。

2Opt. 10GPにはOpt. F0が含まれているのでOpt. 10GPとOpt. F0は同時に使用できません。

80C14
オプションなし。
80C15
Opt. CRTP
80C15型光モジュール用のスタンドアロン型クロック・リカバリ・トリガ・ピックオフ(CRTP)。光スプリッタは付属しません
Opt. CRTP-MM
80C15型光モジュール用のマルチモード・クロック・リカバリ・トリガ・ピックオフ(CRTP)。MM 10/90光スプリッタが付属します
Opt. CRTP-SM
80C15型光モジュール用のシングルモード・クロック・リカバリ・トリガ・ピックオフ(CRTP)。SM 10/90光スプリッタが付属します
80C17、80C18、80C20、80C21
オプションなし。
サービス・オプション(すべての80C00シリーズ光サンプリング・モジュールで利用可能)
CA11
標準校正(校正期限後、1回実施)。
Opt.C3
3年標準校正(納品後2回実施)
Opt.C5
5年標準校正(納品後4回実施)
Opt.D1
英文試験成績書
Opt.D3
3年試験成績書(Opt. C3と同時発注)
Opt.D5
5 年試験成績書(Opt. C5 と同時発注)
G32
3年間のゴールド・サービス・プラン。製品のあらゆる故障(ESDやEOSによる故障を含む)を優先的に修理。修理中は代替機をご用意、または翌営業日交換によりダウンタイムを短縮。カスタマ・サポートを優先的に利用することができる。
G52
5年間のゴールド・サービス・プラン。製品のあらゆる故障(ESDやEOSによる故障を含む)を優先的に修理。修理中は代替機をご用意、または翌営業日交換によりダウンタイムを短縮。カスタマ・サポートを優先的に利用することができる。
Opt. R3
3年保証期間
Opt.R5
5年保証期間

180C14型のみ

280C15/17/18型のみ

機器オプション
入力コネクタ用アダプタ

80C00シリーズ光サンプリング・モジュールには標準でFC/PCコネクタが付属していますが、以下の標準アダプタを使用して入力コネクタの種類を変換することができます。

Biconic
119-4515-xx
D4/PC
119-4514-xx
DIAMOND 3.5 
119-4558-xx
DIN/PC 47256 
119-4546-xx
FC/PC
119-5115-xx
HP/PC
119-4556-xx
SC/PC
119-5116-xx
SMA
119-4557-xx
SMA 2.5 
119-4517-xx
ST/PC
119-4513-xx

注: LCコネクタを使用したい場合には、LC-FC/PCパッチ・ケーブルを使用して、デフォルトのFC/PCに接続してください。

Last Modified: 2018-05-09 05:00:00
ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top