ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

TSO820型・TSO8C17/18型 データシート

8シリーズ・サンプリング・オシロスコープ

オンラインで読む:

8 シリーズ・サンプリング・オシロスコープは、電気通信やデータコム・アプリケーションに加え、汎用の光コンポーネント・テストにも対応した包括的な光テスト・ソリューションです。TSO8C17型、TSO8C18型光モジュールは、30GHz以上の光帯域幅を提供し、さらに完全に統合された光リファレンス・レシーバ(ORR)1により、850nm、1,310nm、1,550nm帯でのシングルモードおよびマルチモードの適合性試験が行えます。

主な性能仕様

  • 光の周波数帯域:30GHz以上
  • 短波長/長波長の光テスト。シングルモードとマルチモードをサポート
  • 光リファレンス・レシーバ(ORR)1 :規格適合性試験をサポート

1 光リファレンス・レシーバ(ORR)は4次のベッセル-トムソン・フィルタで、規格で定義されている周波数応答と公差に準拠しています。当社では、一貫性のある最適な公称値と高品質のマスク・テスト結果が得られるように、応答を最適化しています。

アプリケーション

  • 高速I/Oコンポーネント/システムの設計/検証
  • シグナル・インテグリティ解析
  • 業界標準のPAM4規格に準拠したテスト:50G、100G、200G、400G IEEE 802.3TM規格(400GBASE-FR8、400GBASEDR4などの光直接検波規格)

主な特長

  • 新しいシステム・アーキテクチャ
    • 非集約型:アクイジション機能(ハードウェア)と解析機能(ソフトウェア)を分離することで、データをEthernet経由で接続されたPCにストリーミングすることが可能。ユーザはニーズに合わせて解析プラットフォームを拡張することができ、ネットワーク上のどこからでも接続できる
    • 構成可能:TSO820型メインフレームは、ユーザによる交換が可能な光モジュールをサポートしており、現在だけでなく将来のニーズにも対応可能
  • 光サンプリング・モジュール
    • TSO8C17型またはTSO8C18型モジュールの高感度・低ノイズ性能を活用した、短波長/長波長の光信号の正確なテストと特性評価が可能
    • 規格固有のコンプライアンス・テストに対応した光リファレンス・レシーバ(ORR)1をサポート
    • 消光比測定機能と消光比補正機能内蔵により確度と再現性を確保
  • TSOVu®による解析
    • TSOVu:新しいソフトウェア・プラットフォームは、ユーザのコンピュータまたはサーバ上のオシロスコープ・メインフレームとは独立して動作し、取り込んだデータのライブ処理と後処理の両方に対応
    • TSOVuはPAM4光信号の総合的な解析結果を提供アイ・ダイアグラム、TDECQなどの光測定、その他の標準測定をサポート
    • 必要に応じて動的なインストールが可能な基本ソフトウェアとのインタフェースとして設計された測定プラグイン
  • 優れたテスト・スループット
    • 300kS/sという高速取込レートで全チャンネル同時の取り込みが可能
    • 自動化環境を実現する洗練されたプログラム・インタフェース(PI)による優れたスループット。各コマンドは完全なデータ同期をサポートしているためwait/sleep文が不要

コンプライアンス・テスト

TSO820型サンプリング・オシロスコープは、50G、100G、200G、400G IEEE 802.3TM規格(400GBASE-FR8、400GBASE-DR4などの光直接検波規格)に準拠したテストや、25.78125Gbpsのレートで動作する100Gb Ethernet(100GBASE-LR4など)などの高速NRZ規格にも対応しています。新しい測定プラグインがリリースされるたびに機能の更新または追加を行うことで、最新の規格変更にも対応できます。

非集約型アーキテクチャ

従来のオシロスコープでは、機器に搭載されている特定のプロセッサを使用して、オンデバイスで測定を行ってきました。しかし、プロセッサは時間の経過とともに陳腐化し、解析プラットフォームを高速化するためのアップグレードもできなくなります。8シリーズ・サンプリング・オシロスコープは、この概念を覆し、アクイジション・ハードウェアと解析プラットフォームが分離された、分散型アーキテクチャを採用しています。TSOVuはWindows 10マシンにインストールできるため、ユーザは研究室のラップトップやネットワークに接続されたサーバなど、あらゆるタイプのPCを自由に選択できます。

TSO820 JA JP 85Z 61589 00
ローカル・エリア・ネットワーク(LAN)を介してTSO820型メインフレームに接続されたクライアントPCのシステム図

優れた柔軟性

8シリーズ・サンプリング・オシロスコープは、モジュールを考慮して設計されています。TSO820型メインフレームは、2つのモジュール・スロットを備えており、TSO8C17型、TSO8C18型光モジュールや、今後リリース予定のさまざまな新しいモジュールを装着できます。オシロスコープのメインフレームは、機器の上部からモジュールを取り外したり、装着するだけで、その場でシステムを簡単に再構成できます。テスト要件の厳格化など、テスト・ニーズの変化に合わせて、機能を自由に拡張または変更することができます。再構成のために工場に返送する必要もありません。

TSOVuを使用してTSO820型に接続すると、ハードウェア構成の変更がユーザ・インタフェースに反映されます。TSOVuまたはPIのクエリを介して、モジュールの種類、シリアル番号、校正情報などにアクセスできます。

TSO820 JA JP 85Z 61589 00
TSO820型メインフレームにTSO8C18型モジュールをプラグイン
TSO820 JA JP 85Z 61589 00
8シリーズの構成:TSO820型メインフレーム、TSO8C17型/TSO8C18型(写真)光モジュール

TCR801型の詳細については、当社Webサイト()のTCR801型光クロック・リカバリのデータ・シートを参照してください。

接続図

TSO820 JA JP 85Z 61589 00
TSO8C18型光モジュールを1台搭載したTSO820型メインフレームで、DUTまたはパターン・ジェネレータから直接トリガする場合の接続図

TSO820 JA JP 85Z 61589 00
TSO8C18型光モジュールを1台搭載したTSO820メインフレームで、TCR801型光クロック・リカバリを使用してトリガする場合の接続図

ユーザ・インタフェース

8シリーズ サンプリング・オシロスコープは、TSOVuと呼ばれる新しいサンプリング・オシロスコープ・ソフトウェア・アーキテクチャを採用しています。この新しいソフトウェアは、ユーザの外部PC(Windows 10)上で動作し、直感的なユーザ・インタフェースと解析エンジンを備えているため、測定スループットが向上し、オシロスコープのダウンタイムを抑えます。

TSOVuを実行するPCとTSO820型メインフレーム間の通信は、100BASE-Tや1000BASE-TなどのIEEE 802.3TM Ethernetネットワークに基づいています。TSOVuのプログラム・インタフェース(PI)コマンドを自動化環境で使用することで、機器の機能や解析レポートを制御できます。TSOVuをTSO820型サンプリング・オシロスコープ・メインフレームと同時に使用すれば、EthernetまたはWi-Fiを介して複数のチャンネルで同時に取込みを行い、リモートで解析することができます。

Wi-Fiを適切に利用するためには、一貫して安定したネットワーク接続が必要です。
TSO820 JA JP 85Z 61589 00
TSOVuセッションの例:2台のTSO8C18型光モジュールを搭載したTSO820型メインフレームに接続している

以下の図では、変調のタイプ、チャンネルの周波数帯域、オフセット、スキュー、外部減衰などの固有の信号特性に基づいて、垂直チャンネルのパラメータを個別に調整しています。

TSO820 JA JP 85Z 61589 00

以下の図では、取込みデータをオフラインで解析するために、リファレンス波形を追加し、TDECQ FFEイコライゼーションの前後のアイ・ダイアグラムを表示しています。また、ベース・ソフトウェアからウィンドウを切り離し、配置やサイズを変更することもできます。

TSO820 JA JP 85Z 61589 00

測定プラグイン・インタフェース

測定プラグインは、TSOVuの柔軟なプラグイン・アーキテクチャを活用したTSOVuとのインタフェースとして機能し、ADD MEASUREMENTウィンドウに直接表示されます。テクトロニクスの標準的なパルス測定とPAM4光測定プラグインが含まれており、TSOVuに完全に統合された、カスタム測定ライブラリをすばやく開発できます。ライブラリはユーザ・インタフェースから、またはPIコマンドを介して呼び出すことができます。

TSO820 JA JP 85Z 61589 00
PAM4測定機能が表示されたADD MEASUREMENTウィンドウ。測定項目にはすべて簡単な説明が示され、ライブ・チャンネルおよびリファレンス波形に適用可能

サポートされる測定項目

パルス測定:振幅
ハイ(High)
ロー(Low)
振幅
最大(Max)
最小(Min)
中間値(Mid)
平均値(Mean)
p-p
AC RMS
パルス測定:タイミング
周期
周波数
立上り
立下り
正クロス
負クロス
正パルス幅
負パルス幅
RMSジッタ
Pk-Pkジッタ
遅延
PAM4光測定
RLM
レベル
レベル偏差
レベルの平均幅(Level Thickness)
OMAouter
消光比
有効シンボル・レベル
アイの幅
アイの高さ
トランジション時間
オーバシュート
アンダシュート
TDECQ

高感度で低振幅信号にも対応可能

TSO8C17型、TSO8C18型光モジュールは、高入力感度を備えており、低電力信号も測定できます。そのため、オシロスコープに由来するノイズの影響をほとんど受けることなく、アクイジションの完全なパターンを再現できるため、信号パワーが低い場合でも信頼性の高い、正確な測定が可能となります。

TSO820 JA JP 85Z 61589 00
53GBd PRBS15Q信号の例:TCR801型光クロック・リカバリでトリガされ、TSO8C18型光モジュールを搭載したTSO820型サンプリング・オシロスコープで取り込まれている

PCの要件

  • プロセッサ(AMDまたはインテル):
    • 最低:AMD Ryzen 5またはIntel i5(ハイパースレッディング)
    • 推奨:AMD Ryzen 7またはIntel i7クラス以上のプロセッサ
      TDECQを含む測定値の計算時間は、プロセッサのクロック速度に反比例します。
  • メモリ:
    • 最小:8GB
    • 16GB以上を推奨
  • ディスク容量:256GB(SSD)
  • OS:Microsoft Windows 10、64ビット
  • ネットワーク:1ギガビットEthernetを推奨

仕様

TSO820型メインフレームの仕様

すべての仕様は、特に断りのないかぎり、保証値を示します。すべての仕様は、特に断りのないかぎり、すべての機種に適用されます。

垂直軸システム

立上り時間/周波数帯域
使用するサンプリング・モジュールに依存

垂直軸分解能(代表値)
サンプリング・モジュールのダイナミック・レンジに対して15.6ビット

水平軸システム

メインの時間軸/水平軸スケール
1ps/div~1ms/div

レコード長
800Mポイント以上

トリガ・システム

トリガ・ソース
クロック・プリスケール入力(前面パネル)

クロック・プリスケール入力
クロック入力感度
200mVp-p(0.5GHz~32GHz)
クロック入力レンジ
200mVp-p~1.0Vp-p(最大)、ACカップリング
サポートされているパターン長(パターン同期)
最大PRBS23(8,388,607シンボル)まで
クロック-アイ、クロック-パターン・トリガ・モードのクロック入力ジッタ(最大値)
500MHz~2GHz:1,530fs未満(実効値)(正弦波トリガ波形の場合。方形波での性能の代表値は以下の値に近いものとなります)
2~3GHz:600fs(実効値)未満
3~9GHz:580fs(実効値)未満
9~32GHz:500fs(実効値)未満

アクイジション・システム

アクイジション・モード
パターン同期(サンプルおよびアベレージ)、シーケンシャル[パターン同期無効](サンプルおよびアベレージ)

サンプリング・モジュールの数
2モジュール

同時取込入力数
4入力

最高アクイジション・レート
300kS/s

波形測定

システム測定レート
最大32項目の同時測定をサポート2 (測定ごとの統計値(最小値、最大値、平均値、標準偏差)を表示可能)

2 TDECQなどの複雑な測定を行う際に適用される下限値

カーソル・モード
垂直バー、水平バー、垂直/水平バー、波形カーソル

波形処理
帯域幅拡張/インパルス応答補正(BWE)、イコライザ処理されたTDECQ波形

ヒストグラム
複数のウィンドウで最大30個のヒストグラムをサポート

パルス測定(標準)
ハイ、ロー、振幅、最大値、最小値、ミドル、平均値、p-p、AC RMS、周期、周波数、立上り、立下り、正クロス、負クロス、正パルス幅、負パルス幅、RMS、ジッタ、p-pジッタ、遅延

PAM4測定(ライセンスが必要)
RLM、レベル、レベル偏差、レベルの平均幅(Level Thickness)、OMAouter、消光比、有効シンボル・レベル、アイ幅、アイの高さ、トランジション時間、オーバシュート、アンダシュート、TDECQ

入出力ポート

前面パネル
帯電防止コネクタ
バナナ・コネクタ、1MΩ
クロック・プリスケール入力
200mVp-p~1Vp-p動作電圧、ACカップリング結合、最大DCオフセット(-2.2V~+2.2V);
2Vp-p最大電圧

後部パネル
Ethernetポート
RJ45コネクタ; IEEE 802.3TM Ethernet 100/1000BASE-Tをサポート

制御

制御インタフェース
EthernetポートEthernetポート

デバイス情報
機器のシリアル番号、ソフトウェア・バージョン、その他TSOVuを使用して利用可能な情報

寸法/質量

高さ
132mm

217mm

奥行
590mm

質量(モジュールなし)
5.4kg

環境条件

温度
動作時
5~45℃、1,500m以上では300mごとに1℃低下、周囲温度が55℃±5℃を超えると自動シャットダウン
非動作時
-20~60℃

高度
動作時
3,000m(1,500mを超えた場合、最高動作温度は300mごとに1℃低下)
非動作時
12,000m

相対湿度
動作時
相対湿度(RH)5~95%(30℃まで)、5~45%(30℃~45℃)、結露なし
非動作時
相対湿度(RH)5~95%(30℃まで)、5~45%(30℃~60℃)、結露なし

TSO8C17型、TSO8C18型の仕様

すべての仕様は、特に断りのないかぎり、保証値を示します。すべての仕様は、特に断りのないかぎり、すべての機種に適用されます。

光入力

光チャンネル数
TSO8C17型
1チャンネル
TSO8C18型
2チャンネル

波長の範囲
750~1,650nm

校正波長(±20nm)
850nm、1,310nm、1,550nm

フィルタなしの光周波数帯域
マルチモード
30GHz
シングルモード
30GHz以上

ファイバ径3
50μm FC/PC

3 ファイバ入力が50µmのモジュールは、9µm(シングルモード)ファイバに対応

光反射減衰量
マルチモード
16dB以上
シングルモード
16dB以上

光入力

各チャンネルでのアクイジション遅延調整レンジ
±65ps

パワー・メータのレンジ
-38~+6dBm(1,310nm)

パワー・メータの確度(代表値)

±[100nW+(外部パワー・メータの読み値)× [5%+6%の不確かさ]]

実効光ノイズ(ハードウェア、代表値)
周波数帯域4850nm1,310nm1,550nm
12.6GHz4.2μW2.8μW3.0μW
13.28125GHz4.3μW2.9μW3.0μW
19.335GHz5.3μW3.7μW3.9μW
21GHz6.2μW4.2μW4.4μW
22.5GHz8.1μW5.0μW5.4μW

4 電気的周波数帯域は次ベッセル-トムソン(B-T)フィルタ

実効光ノイズ(ハードウェア、最大値)
周波数帯域4850nm1,310nm1,550nm
12.6GHz6.0μW3.6μW3.9μW
13.28125GHz6.0μW3.6μW3.9μW
19.335GHz7.5μW4.5μW4.8μW
21GHz8.3μW5.0μW5.4μW
22.5GHz11.1μW6.7μW6.9μW

4 電気的周波数帯域は次ベッセル-トムソン(B-T)フィルタ

サポートされる光リファレンス・レシーバ4
TSO8C17型/TSO8C18型PAM2 NRZPAM4
25.78125GBd(TDEC-MM)IEEE 802.3TMの26.5625GBd シングルモードおよびマルチモード規格(BWel 13.28125GHzなど)
25.78125GBd
27.95GBdIEEE 802.3TMの53.125GBd規格(BWel 26.5625GHzなど)
28.05GBd

4 電気的周波数帯域は次ベッセル-トムソン(B-T)フィルタ

寸法/質量

高さ
53mm

96mm

奥行
236mm

質量
TSO8C17型
0.549kg
TSO8C18型
0.660kg

環境条件

温度
動作時
5~45℃、1,500m以上では300mごとに1℃低下
非動作時
-20~60℃

高度
動作時
3,000m(1,500mを超えた場合、最高動作温度は300mごとに1℃低下)
非動作時
12,000m

相対湿度
動作時
相対湿度(RH):5%~95% (30 ℃以下)
非動作時
相対湿度(RH)5%~45%(30℃~45℃)、結露なし
相対湿度(RH)5%~95%(30℃まで)、5%~45%(30℃~60℃)、結露なし

ご注文の際は以下の型名をご使用ください。

TSO820型メインフレーム

型名

TSO820
テクトロニクス8シリーズ・サンプリング・オシロスコープ・メインフレーム(2スロット)

スタンダード・アクセサリ

ケーブル、Ethernet
Ethernetケーブル(2m、CAT6/RJ45)。当社部品番号:174-7292-00
50Ωターミネーション
50Ω ターミネーション当社部品番号:015-1022-01
スクリュー・ドライバ
T-10スクリュー・ドライバ。当社部品番号:003-1962-00
帯電防止ストラップ
帯電防止ストラップ(約182mm、コイル型)。当社部品番号:006-3415-05

電源プラグ・オプション

Opt. A0
電源ケーブル(北米仕様)
Opt. A1
欧州全域
Opt. A2
電源ケーブル(英国仕様)
Opt. A3
電源ケーブル(オーストラリア仕様)
Opt. A4
北米(240V)
Opt. A5
電源ケーブル(スイス仕様)
Opt. A6
電源ケーブル(日本仕様)
Opt. A10
電源ケーブル(中国仕様)
Opt. A11
電源ケーブル(インド仕様)
Opt. A12
電源ケーブル(ブラジル仕様)
Opt. A99
電源ケーブルまたはACアダプタなし

言語オプション

Opt. L0
英語
Opt. L5
日本語
Opt. L7
簡体字中国語
Opt. L9
韓国語

サービス・オプション

Opt. G3
3年間のゴールド・サービス・プラン。ESD/EOSを含むすべての製品故障の迅速な修理、ダウンタイムを短縮するための修理期間中の代替製品の提供または高性能製品との交換、優先カスタマ・サービスを含む。
Opt. G5
5年間のゴールド・サービス・プラン。ESD/EOSを含むすべての製品故障の迅速な修理、ダウンタイムを短縮するための修理期間中の代替製品の提供または高性能製品との交換、優先カスタマ・サービスを含む。
Opt. R3
標準保証期間を3年に延長。部品、作業、国内2日の発送を保証。保証がない場合よりも迅速な修理対応。すべての修理で校正とアップデートを実施。手続きは不要。電話一本で修理プロセスが開始。
Opt. R5
標準保証期間を5年に延長。部品、作業、国内2日の発送を保証。保証がない場合よりも迅速な修理対応。すべての修理で校正とアップデートを実施。手続きは不要。電話一本で修理プロセスが開始。
Opt. C3
3年間の校正サービス。必要に応じて、推奨される校正についてはトレーサブル校正または機能検証が実施されます。保証期間には初回の校正に加えて、2年間の校正サービスが含まれます。
Opt. C5
5年間の校正サービス。必要に応じて、推奨される校正についてはトレーサブル校正または機能検証が実施されます。保証期間には初回の校正に加えて、4年間の校正サービスが含まれます。
Opt. D1
校正データ・レポート
Opt. D3
3 年間の校正データ・レポート(Opt. C3と同時発注)
Opt. D5
5年間の校正データ・レポート(Opt. C5と同時発注)

推奨アクセサリ

クロック・リカバリ・ユニット
TCR801型:26および53GBaudの光クロック・リカバリ・ユニット

光モジュール

光モジュールは、TSO820型サンプリング・オシロスコープ・メインフレームの2つのスロットのいずれかに直接装着できます。

型名

TSO8C17
8シリーズ光モジュール:1チャンネル、シングル/マルチモード、光周波数帯域30GHz(50G/100G/200G/400G)
TSO8C18
8シリーズ光モジュール:2チャンネル、シングル/マルチモード、光周波数帯域30GHz(50G/100G/200G/400G)

スタンダード・アクセサリ

光ファイバ用クリーナ
光コネクタ・クリーナ(2.5m)。当社部品番号:068-327-00

言語オプション

Opt. L0
英語
Opt. L5
日本語
Opt. L7
簡体字中国語
Opt. L9
韓国語

サービス・オプション

Opt. G3
3年間のゴールド・サービス・プラン。ESD/EOSを含むすべての製品故障の迅速な修理、ダウンタイムを短縮するための修理期間中の代替製品の提供または高性能製品との交換、優先カスタマ・サービスを含む。
Opt. G5
5年間のゴールド・サービス・プラン。ESD/EOSを含むすべての製品故障の迅速な修理、ダウンタイムを短縮するための修理期間中の代替製品の提供または高性能製品との交換、優先カスタマ・サービスを含む。
Opt. R3
標準保証期間を3年に延長。部品、作業、国内2日の発送を保証。保証がない場合よりも迅速な修理対応。すべての修理で校正とアップデートを実施。手続きは不要。電話一本で修理プロセスが開始。
Opt. R5
標準保証期間を5年に延長。部品、作業、国内2日の発送を保証。保証がない場合よりも迅速な修理対応。すべての修理で校正とアップデートを実施。手続きは不要。電話一本で修理プロセスが開始。
Opt. C3
3年間の校正サービス。必要に応じて、推奨される校正についてはトレーサブル校正または機能検証が実施されます。保証期間には初回の校正に加えて、2年間の校正サービスが含まれます。
Opt. C5
5年間の校正サービス。必要に応じて、推奨される校正についてはトレーサブル校正または機能検証が実施されます。保証期間には初回の校正に加えて、4年間の校正サービスが含まれます。
Opt. D1
校正データ・レポート
Opt. D3
3 年間の校正データ・レポート(Opt. C3と同時発注)
Opt. D5
5年間の校正データ・レポート(Opt. C5と同時発注)

推奨アクセサリ

アクセサリ
167-4333-00

50%/50%シングル・モードFC/PC光スプリッタ

167-4332-00
20%/80%シングル・モードFC/PC光スプリッタ
119-8667-01

10%/90%シングル・モードFC/PC光スプリッタ

ソフトウェア

TSOVuは当社Webサイト(https://www.tek.com/downloads)からダウンロード可能

TSOVuのソフトウェア・ライセンスを購入することで、ベースとなるオシロスコープ・ソフトウェアの解析機能を拡張することができます。パルス計測プラグインは、すべてのTSOVuで無償でご利用いただけます。その他の計測プラグインは、有効なライセンスを購入することで動作可能になります。

ソフトウェアのライセンスとアクティベーションに関する情報

TSOVu用のオプショナル・プラグインをご利用になる場合は、事前に有効なライセンスをインストールする必要があります。ソフトウェアで有効になる機能にはそれぞれ独自のライセンスが必要です。ライセンスはテクトロニクス資産管理システム(Tek AMS)内で管理されます。製品のライセンス管理にはログイン・アカウントが必要で、Tek AMSのWebサイト・アドレス(https://www.tek.com/products/product-license)からアクセスできます。

プラグイン・アプリケーションには、以下の4種類のライセンスがあります。

  • NLP:ノードロック・ライセンス(永久)は、オシロスコープの機能を永続的に有効にします。機器またはTSOVuソフトウェアのホストIDに割り当てられ、最初の12ヶ月間はソフトウェアのアップデートが保証されます。最初の12ヶ月以降のソフトウェア・アップデートは、1年ごとに更新ライセンスを購入することで利用可能です。
  • FLP:フローティング・ライセンス(永久)は、オシロスコープの機能を永続的に使用できるようにします。ホストID(メインフレームまたはソフトウェア)間で転送することができ、最初の12ヶ月間はソフトウェアのアップデートが保証されます。最初の12ヶ月以降のソフトウェア・アップデートは、1年ごとに更新ライセンスを購入することで利用可能です。
  • NL:ノードロック・ライセンス(サブスクリプション)は、事前に定義された期間、オシロスコープの機能を有効にします。機器またはTSOVuソフトウェアのホストIDに割り当てられ、ライセンス期間中はソフトウェアの更新が保証されます。
  • FL:フローティング・ライセンス(サブスクリプション)は、事前に定義された期間、オシロスコープの機能を有効にします。ホストID(メインフレームまたはソフトウェア)間で転送することができ、ライセンス期間中はソフトウェアの更新が保証されます。
テクトロニクス資産管理システムを使用して、フローティング・ライセンスのチェック・イン/チェック・アウトを行います。

ライセンス

PAM4-O
PAM4光測定プラグイン

ライセンス・オプション(必須)

TSO8SW-NLP
ノードロック・ライセンス(永久)
TSO8SW-FLP
フローティング・ライセンス(永久)
TSO8SW-NL1
ノードロック・ライセンス(1年間のサブスクリプション)
TSO8SW-NL3
ノードロック・ライセンス(3年間のサブスクリプション)
TSO8SW-FL1
フローティング・ライセンス(1年間のサブスクリプション)
TSO8SW-FL3
フローティング・ライセンス(3年間のサブスクリプション)