監査の不安をすべて解消できます。

 

資産管理プログラムを効率化し、コンプライアンスを確保します。

  • 校正/メンテナンス・プログラムをどのように管理していますか?
  • 資産記録を保管するために、煩わしい手作業が必要ではありませんか?
  • 監査中に資産記録へのアクセスが困難だと感じていませんか?
  • 公差はずれの発生にどのように対応していますか?
  • 現行システムは産業規格や規制要件を満たしていますか?

 

CalWeb ® を使用すれば、ダッシュボードやレポートを通じて機器の状態を簡単に把握できるため、すばやく的確な意思決定が可能になり、常に校正が実施された、最適な状態で機器を使用できるようになります。公差はずれの発生についても、Out of Tolerance Case Managementモジュールを使用することで簡単に管理/文書化が行えます。

資産管理に役立つ資料:

 

ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

Go to top