ダウンロード
ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

8シリーズ光クロック・リカバリ

8シリーズ光クロック・リカバリは、現在および将来の光通信設計の検証に最適な優れた性能、柔軟性、信頼性を備えた機器です。TCR801型光クロック・リカバリは、26GBdと53GBdのデータ・レート範囲に適用される、すべての標準レートに対応しています。オプションは不要です。最新の高速光規格の検証を目的としたベンチやラックに欠かせない重要な計測器です。クイック・ロック機能と低電力信号用の高感度フロント・エンドを備えたこの機器は、今日の光テストに伴うさまざまな課題による影響を軽減します。

DataRateRange

25.629GBd
51.258GBd

波長

1250nm~1650nm

ループ帯域

0.2MHz~10MHz

8シリーズ

幅広い規格のコンプライアンス・テストに対応

TCR801型は、25G、50G、100G、200G、400GのIEEE 802.3規格に加え、25.78125Gbpsと32GFCのレートで動作する、NRZ 100Gb Ethernetを始めとする高速規格にも対応しています。コンプライアンス・テストにクロック・リカバリの項目がある規格に対しても、TCR801型はシンプルで効率的な手段を提供することで、PAM4 400GBASE-FR8や400GBASE-DR4を含む、様々な規格に対応した高速かつ正確な測定を支援します。

データ・レートの範囲は以下の通りです。

  • 25.6~29GBd(PAM2/NRZまたはPAM4)
  • 51.2~58GBd(PAM2/NRZまたはPAM4)
  • 29GBdまたは58GBdを超える場合も、低感度で対応が可能(詳細はデータ・シートを参照)
Designed to support compliance testing
Tektronix 8 Series Sampling Oscilloscope

調整可能な位相ロック・ループ帯域幅

規格では、コンプライアンス・テストのための PLLの使用が求められています。TCR801型は、IEEE 802.3または同様のループ帯域幅の要件に従ってデータ・パターンからクロックをリカバリできるため、適切な規格に確実に準拠した設計が可能になります。

型名 Data Rate Range 波長の範囲 Loop Bandwidth 価格
TCR801 25.6 to 29 GBd
51.2 to 58 GBd
50 nm to 1650 nm 0.2 MHz to 10 MHz US $87,300
構成と見積り
型名 Data Rate Range 波長の範囲 Loop Bandwidth 価格
TCR801 25.6 to 29 GBd
51.2 to 58 GBd
50 nm to 1650 nm 0.2 MHz to 10 MHz US $87,300
構成と見積り