お問い合わせ

ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

フィードバック

100G対応光/電気Tx/Rx

テクトロニクスは、100G規格に対応した包括的なTx/Rxテストをサポートするとともに、NRZやPAM4といった信号だけでなく、 複雑なコヒーレント変調 フォーマットのテストに役立つ機能を提供しています。テクトロニクスのテスト機器があれば、次世代データコム技術にも対応できます。

  • DPO70000SXシリーズ・リアルタイム・オシロスコープ は、製品の技術的な優位性を効率的に証明する優れた手段を提供し、100G電気技術規格に対応したデバッグと検証をすばやく行えます。業界トップクラスの優れたノイズ・フロアとサンプル・レートにより、お客様の100G設計の性能を明確に実証できます。
    • 新製品!MSO/DPO70000シリーズ・オシロスコープで DPO7OE1型光プローブ を使用すると、PAM4/NRZ信号のソフトウェア・クロック・リカバリ、トリガ、エラー検出、時間相関の取れた解析や連続するアクイジションの処理など、強力なデバッグ機能が追加されるため、光デバイスのトラブルシューティングを効率化できます。
  • DSA8300型サンプリング・オシロスコープ は、光信号・雑音比(OSNR)がきわめて低い業界トップクラスの光リファレンス・レシーバを内蔵し、シングルモードの主要な光規格に対応した光トランスミッタの正確な特性評価に最適です。
    • 新製品!DSA8300型用の 80C17型および80C18型光モジュール は、業界トップクラスのマスク・テスト感度と低ノイズ性能、さらに生産能力を高め、歩留まりを向上させるのに役立つ新機能を備えているため、100G設計を製品化する動きにも対応できます。
  • CR286A型クロック・リカバリ・ユニット は、ほとんどの100Gbps規格に対応しており、テクトロニクスのサンプリング・スコープおよびBERTとの連携により、正確なタイミング測定解析に必要な安定したクロックを実現します。
  • BERTScope BSAシリーズ・ビット・エラー・レート・テスタ は、PRBS信号の長いパターンを生成でき、またBER測定結果が非常に正確で、深層に横たわる根本原因の解析に最適です。

 

コンテンツ

Library

Title
Semtech Turns to Tektronix DSA8300 Sampling Scope to Characterize New 25-28 Gb/s CDR Devices
This customer case study illustrates the benefits that Tektronix DataCom test solutions deliver to characterize electrical performance of 100G technologies with the industry’s lowest intrinsic noise …
Clock Recovery Primer, Part 1
Part 1 of looking at clock recovery from a practical point of view with emphasis on how it affects measurements.
Characterizing an SFP+ Transceiver at the 16G Fibre Channel Rate
Study the measurements needed to test an SFP+ transceiver to the 16G Fibre Channel standard, covering both Multi- Mode 850 nm and Single Mode 1310 nm interfaces. Included is a test and …
Ultralow drive voltage silicon traveling-wave modulator Paper (Optical Society of America)
Silicon platforms are emerging as a commercial platform for integrated photonics. To integrate directly with on-chip electronics, drive voltages at or below 1 Vpp are desirable.In this paper from the …
Extinction Ratio (ER) Calibrated White Paper
This white paper explains some of the benefits of highly accurate ER measurements in both 10 GbE (Ethernet), with its relatively low ER requirement, and in SONET/ SDH , and the methodology that …
32 Gbit/s QPSK Transmission at 385 GHz
Learn more about a world record breaking wireless system capable of transmitting data at 400 GHz (0.4 THz) using advanced signal coding (up to QAM-16) and key advanced THz devices in this whitepaper …
NRZとPAM4シグナリングのための 光帯域要件
つい最近までは、光帯域と電気的帯域の測定結果にそれほど大きな違いは見られませんでした。ところが、近年IEEE規格が変更されたことで、状況に大きな変化が生じています。 このホワイト・ペーパでは、規格で使用されている用語の意味を明らかにするとともに、それぞれの用語の関係を数学的に示しながら、光チャンネルの光/電気的帯域を理解し、正しく計算するのに必要な基礎知識を紹介しています。
Overcoming SNDR Measurement Challenges in 100G, 400G Datacom Testing
With important changes occurring in transmitter characterization and measurement methods for 100G and 400G standards (both IEEE and OIF-CEI) it is vital to learn more about SNDR and its advantages …
BER等高線入門-アイ・ダイアグラムとBER
このアプリケーション・ノートでは、BER等高線測定の概要について説明します。具体的には、BER等高線とは何か、どのように構成され、ギガビット・スピードでのパラメータ性能に有効な観測方法である理由について説明します。さらに、BERTScopeビット・エラー・レート・テスタiによるBER等高線の例についても説明します。
Coherent Optical Signal Generation with High-Performance AWG
Learn how instrument characteristics and performance level of the AWG70000 influence the ability to generate different modulation schemes and the way the instrument’s flexibility can be used to …
Practices for Measurements on 25 Gb/s Signaling
This application note describes the measurement practices for the characterization and compliance test of the transmitter and receiver for 25+ Gb/s signaling in 100 G systems. Focus is on oscilloscope …
100Gbps通信システムの物理レイヤ・テスト
このアプリケーション・ノートでは、100Gシステム構築に必要なトランスミッタ/ レシーバのテストについて説明します。25+Gbpsのどのハイスピード・シリアル技術も同様の方式であるため、このアプリケーション・ノートでは100GbEのコンプライアンス要件にしたがって説明し、Fibre Channelの32GFCなどの高速レート・システムとの差異については、その都度説明します …
100G/400G Datacom Transmitter Measurements: Determining Proper Measurement Tools for 100G/400G Datacom Testing
This application note walks through a number of common misconceptions and key considerations to help you select the proper scope technology (RTO vs. ETO) for your needs.
PAM4 Signaling in High Speed Serial Technology: Test, Analysis, and Debug
Learn valuable information on testing PAM4 technology and approaches for validating PAM4 signals.  This application note describes: PAM4 technology for 50-400G applications Provides details of PAM4 …
Title
Webinar: High Volume Optical Transceiver Validation
Learn about the current challenges in testing optical transceivers in a high volume manufacturing setting, and see a demonstration of a transceiver test system for PAM4 characterization using the …
Webinar: PAM4 Optical Transceiver Characterization
Watch as we discuss PAM4 optical transceivers, both 100G and 400G, including the latest on standards, testing, and characterization. We cover high throughput NRZ measurement and margin and compare …
New Technologies for Probing Low Power Circuits Webinar
As designs for mobile devices and computers use lower power circuits in their design, validation testing and debug become more challenging. Board and component density increase leaving little space …
PAM4 Electrical Webinar
The accelerated development of 400G Ethernet technology is driving new requirements through the test community as it relates to measuring electrical PAM4 systems. This presentation will review PAM4 …
NBASET and IEEE8023bz Technology and Measurements
The rapid growth of ever-more powerful mobile devices, and the adoption of new wireless technologies such as 802.11ac, has enterprise networks struggling to keep pace. To meet these rising bandwidth …
Characterizing Coherent Optical Systems Webinar
Learn about the coherent modulation being considered for 400G networks, the key building blocks of a coherent test system, how to optimize measurement accuracy and the benefits of customizable …