質問:

WFM700では、MIBの以下のOIDで測定値をGETしていました。1)1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.1.7.1.1.0 integer 23 ....(EYE AutoMeasure)で画面を切り替えた後、  1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.14.1.1.19.0 ....eyeAmplitude  1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.14.1.1.22.0 ....eyeRiseTime  1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.14.1.1.23.0 ....eyeFallTime  で要求(GET)。 2)1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.1.7.1.1.0 integer 20 ....(JITTER)で画面を切り替えた後、  1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.15.1.1.18.0 ....jitMeasurement  で要求(GET)。 WFM7100,WFM8300で、これと同じ情報を取得できるOIDはありますか。

回答:

WFM7000シリーズ, WFM8000シリーズでは、EYEとJITTERの画面を切り替えることなく、
下記のOIDでそれぞれの値を取り込めます。

[EYE測定]

eyeAmplitude (1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.11.39.0)

eyeRiseTime (1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.11.44.0)

eyeFallTime (1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.11.49.0)

eyeRiseFAllDelta (1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.11.54.0)

eyeRiseOvershoot (1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.11.57.0)

eyeFallOvershoot (1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.11.60.0

[JITTER測定]

jitterMeasurement (1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.15.2.1.4.0) <Jitter1>

jitterMeasurement (1.3.6.1.4.1.128.5.2.10.15.2.1.4.1) <Jitter2>

この回答はお役に立ちましたか?
このFAQについて、お客様による評価はまだありません

FAQ ID: 1125765

サービスを選択

X

最新情報はこちらから: イベント/セミナ | Follow Tektronix on Twitter Follow Tektronix on Facebook Follow Tektronix on Youtube | 電子メール・ニュースレター

MEMBERSHIP: Create an account for exclusive membership privileges. ログイン