100MHz、300MHz、500MHz帯域のMSO/DPO3000シリーズをご検討ですか? 代わりに後継機であるMDO3000シリーズをご検討ください。MDO3000シリーズ・ミックスド・ドメン・オシロスコープは、スペクトラム・アナライザ、任意波形/ファンクション・ジェネレータの機能が搭載されており、最大1 GHzの周波数帯域まで測定できます。
MDO3000シリーズの詳細を見る

究極の「オールインワン」デバッグ・ツール

最高周波数帯域500MHz、サンプル・レート2.5GS/sを装備したMSO/DPO3000シリーズ・ミックスド・シグナル・オシロスコープは、今日のメインストリーム・アプリケーションで必要とされる性能を備えています。チャンネル数が最大20chまで選択でき、1台でアナログ信号とデジタル信号を解析できます。革新的なWave Inspector®コントロール、高速な波形取込レート、長いレコード長、自動パワー測定、自動シリアル/パラレル・バス解析機能を装備しており、設計デバッグを簡単、迅速に行うことができます。