モノのインターネット(IoT)の時代が到来し、スマート・デバイス、コネクテッド・デバイス、および適合デバイスの必要性が日に日に高まっています。これらの新しいデバイスは優れた革新技術やビジネス・チャンスをもたらすだけではありません。同時に、無線通信モジュールの設計から低電流バッテリ消費の最大化に至るまで、ハードウェアに関する新たな課題が生まれます。さらに、これらのデバイスの多くはモバイル・コンピューティング環境から実行されるため、革新的なハードウェア設計に対する要求や重要性がこれまでにないほど高まってきています。

どこから始めればよいかわからない方もいるかと思います。当社のeBookおよびチュートリアルではIoTデバイスの構築に伴う6つの主要課題を取り上げており、これらをダウンロードしてお読みいただければ、すぐに理解することができます。

安心して構築作業に取り掛かってください。新しいチップセットのテスト、新しい無線モジュールの設計、あるいは、最新設計へのIoT技術組み込みのいずれの場合でも、テクトロニクスのテスト・ソリューションを採用すれば、設計した製品をいち早く市場に投入することができます。テクトロニクスのプリコンプライアンス・テスト/デバッグ・ソリューションを利用することにより、損失の大きなスケジュール遅延や作業のやり直しを回避することも容易になり、コスト低減につながります。

Consumer Electronics

推奨機器


  • リアルタイム・スペクトラム・アナライザ:このポータブルUSBスペクトラム・アナライザを使用すると、無線信号をリアルタイムに特性評価することができます。
  • オシロスコープ:世界の10人のエンジニアのうち8人が当社のオシロスコープを信頼し、今後の設計のデバッグおよびテストを迅速に進めるのに役立ててくれています。
  • デジタル・マルチメータ:驚異的な信号忠実度を実現し、エネルギー効率の高いデバイスの設計に役立ちます。
  • Signal-Vu PCソフトウェア:Bluetooth/WLAN専用のモジュールを使用して規格コンプライアンスをテストする単一プラットフォームです。