【お知らせ】 テクトロニクス、「九州放送機器展2012」にて最新のデジタル放送ソリューションを展示

お知らせ
2012年6月26日

 

3G-SDI、ラウドネス、カラー補正、3Dなどのベースバンドからファイルベース・コンテンツ検証、デジタル放送配信の運用監視まで幅広いアプリケーションに対応

 

テクトロニクス(代表取締役 米山 不器)は、2012年7月4日(水)・5日(木)の2日間、マリンメッセ福岡で開催される「 九州放送機器展2012 」に出展し、最新のデジタル放送・配信、高品質コンテンツ制作へのソリューションを紹介します。

テクトロニクスは九州放送機器展2012にて、3G-SDI、3D、ラウドネス測定、画像品質評価、ファイルベース・コンテンツ運用、IPTVネットワーク管理に対応するテスト/計測ソリューションをはじめ、次世代のデジタル・ビデオ技術を支援する最新の計測/モニタリング・ソリューションを展示します。ファイルベース・ビデオ・コンテンツ検証システムCerify®による自動オーディオ・ラウドネス補正機能の技術展示、現場制作でのセットアップ/トラブルシュートに最適なポータブル波形モニタ新製品「WFM2200型波形モニタ」や、SD/HD/3G-SDIテスト信号に対応する TV信号ゼネレータ新製品「TG8000型TVゼネレータ・プラットフォーム」、3G-SDI 対応ゼネレータ・モジュール新製品「SDI7型」、波形モニタ7000シリーズの新製品「WFM/WVR7200型」など、多数の新製品とともに、次世代を担う最新機器/ソリューションを幅広くご紹介します。

出展概要
展示会名: 九州放送機器展2012
日 時: 2012年7月4日(水)~5日(木) (4日(水)午前10時~午後6時/ 5日(木)午前10時~午後5時)
会 場: マリンメッセ 福岡 (〒812-0031 福岡市博多区沖浜町7-1)
公式サイト: http://www.q-kikiten.com/
テクトロニクス・ブース: B-20

テクトロニクスについて
テクトロニクスは、計測およびモニタリング機器メーカとして、世界の通信、コンピュータ、半導体、デジタル家電、放送、自動車業界向けに計測ソリューションを提供しています。65年以上にわたる信頼と実績に基づき、お客様が、世界規模の次世代通信技術や先端技術の開発、設計、構築、ならびに管理をより良く行えるよう支援しています。米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、現在世界22カ国で事業を展開しています。詳しくはウェブサイト(www.tektronix.com/ja)をご覧ください。

テクトロニクスの最新情報はこちらから
Twitter (@tektronix_jp)
Facebook (http://www.facebook.com/tektronix.jp
YouTube(http://www.youtube.com/user/TektronixJapan

お客さまからのお問合せ先
テクトロニクス お客様コールセンター
TEL 0120-441-046 FAX 0120-046-011
URL http://www.tektronix.com/ja

Tektronix、テクトロニクス、CerifyはTektronix, Inc.の登録商標です。本文に記載されているその他すべての商標名および製品名は、各社のサービスマーク、商標、登録商標です。

  2012-06-25 07:00:00

サービスを選択

X

最新情報はこちらから: イベント/セミナ | Follow Tektronix on Twitter Follow Tektronix on Facebook Follow Tektronix on Youtube | 電子メール・ニュースレター

お客様登録:メンバーだけの特典を利用するにはお客様のご登録をお願いします。ログイン