広帯域、高感度、大電流対応の電流プローブによる高確度電流測定

オシロスコープで電流波形を観測するには、回路に低抵抗を挿入して電流を電圧に変換する方法があります。この方法は、汎用の電圧プローブで行える手軽な方法ですが、回路自体の特性を変化させる恐れやプロービングによる負荷効果の影響が考えられます。これに対し、電流プローブを使用すれば被測定導線をプローブ先端にはさむだけで、簡単に電流測定が行えます。また、被測定回路に与える影響も最小限に抑えられるため、正確な測定が行えます。当社では、周波数帯域DC〜2GHz、測定範囲1mA〜20kAピーク・パルスまで、広範な測定に対応する豊富な種類の電流プローブを取りそろえています。

51Z-20875-3  2011-04-04 07:00:00