シリアル・データ規格やブラットフォームは絶えず新しいものが策定されており、それに伴って効果的なコンブライアンス・テストや性能評価のためのツールが要求されています特にデジタル設計エンジニアが注目しているのは、シリアライザ・デシリアライザ(SerDes)や、クロック・アンド・データ・リカバリ(CDR)回路のジッタ測定ソリューションです。

86Z-18568-0  2007-02-09 08:00:00