デジタル・ストレージ・オシロスコープ

TDS2000Cシリーズ・データ・シート

TDS2000Cシリーズは、手頃な価格で多彩な機能と性能を実現したデジタル・ストレージ・オシロスコープです。USBポート、16種類の自動測定、リミット・テスト、データ・ロギング、状況対応型のヘルプ表示など、豊富な機能を標準で装備しており、短い時間で数多くの作業をこなすことができます。

主な性能仕様
  • 周波数帯域: 200MHz、100MHz、70MHz、50MHz
  • 2または4チャンネル機種
  • 最高サンプル・レート: 2GS/s(全チャンネル)
  • レコード長: 2.5kポイント(全チャンネル)
  • 拡張トリガ(パルス幅トリガ、ライン選択可能なビデオ・トリガなど)
主な特長
  • 16項目の自動測定、FFTによる波形解析
  • 波形リミット・テスト機能を内蔵
  • 自動データ・ロギング機能
  • オートセットと信号変化に追従するオートレンジ
  • 状況対応のヘルプ機能を内蔵
  • プローブ・チェック・ウィザード
  • 11言語対応ユーザ・インタフェース
  • 144mm(5.7型)アクティブTFTカラー・ディスプレイ
  • 小型・軽量。奥行わずか124mm、質量2kg
  • 前面パネルのUSB 2.0ホスト・ポート経由で、データを容易に保存可能
  • 後部パネルにUSB 2.0デバイス・ポートを装備。PCとの接続およびPictBridge®対応プリンタへの直接印刷が可能
  • NI(ナショナルインスツルメンツ)社製LabVIEW SignalExpress™ Tektronix Editionソフトウェア(ベーシック・バージョン)、テクトロニクスOpenChoice®ソフトウェアを標準添付
  • ライフタイム・ワランティ。一部制限があります。条件等の詳細については、当社Webサイト(www.tektronix.com/ja/lifetimewarranty)をご参照ください。

デジタル精度で高確度の測定を実現

最高200MHzの周波数帯域で最大2GS/sのサンプル・レートを達成。この性能を低価格で実現したデジタル・ストレージ・オシロスコープです。テクトロニクス独自のサンプリング技術により、周波数帯域に対して最低でも10倍のリアルタイム・サンプリング(全チャンネル同時)を実現しており、信号を正確に取込むことができます。複数のチャンネルを使用した場合でも、サンプリング性能が低下することはありません。

デバイスのトラブルシュートに欠かせないツール

立上り/立下りエッジ、パルス幅、ビデオなどの拡張トリガを装備しているため、特定の信号をすばやく特定することができます。取込んだ波形は、拡張演算機能と自動測定ですばやく解析することができます。波形のFFT、加算、減算、乗算などもすばやく実行できます。16種類の自動測定機能により、周波数や立上り時間などの重要な信号特性をすばやく、高い信頼性で計算します。また、内蔵のリミット・テスト機能により、信号異常を簡単に検出することができます。


拡張トリガにより、すばやく、簡単に波形が取込み可能


テクトロニクス独自のデジタル・リアルタイム・サンプリングにより、他のオシロスコープでは見落としてしまう信号細部まで観測可能


拡張演算機能により、FFTをすばやく実行可能

操作性を考慮した設計

TDS2000Cシリーズは、使いやすさを考慮して設計されており、優れた操作性を実現しています。

直感的な操作

直感的なユーザ・インタフェース、チャンネルごとに独立した垂直軸操作部、オートセットアップ、オートレンジ機能などにより簡単に操作できるため、操作を覚える時間が短縮でき、作業効率が上がります。

必要にときに、必要な状況におけるヘルプ表示

内蔵のヘルプ・メニューは、オシロスコープの特長、機能に関する情報が表示されます。ヘルプは、ユーザ・インタフェースと同じ言語で表示されます。


状況対応型のヘルプ機能により、作業に対応したヘルプ情報が表示される

プローブ・チェック・ウィザード

1回のボタン操作で、測定前のプローブ補正が簡単に、すばやく開始できます。

リミット・テスト

あらかじめ設定した範囲に対して、入力波形がその範囲内に入っているか、入っていないかを自動的に監視し、ソース信号のパスまたはフェイルの結果を出力します。フェイル(違反)した場合は、波形取込みの停止、リミット・テストの停止、違反した波形データまたはスクリーン・イメージのUSBメモリへの保存、あるいはこれらのアクションを組み合わせることができます。すばやい判断が求められる製造、サービスのアプリケーションに最適なソリューションです。


リミット・テストでは、トリガされた入力信号とユーザ定義のテンプレートを比較し、その結果(合否)を迅速に得ることができます。

柔軟性の高いデータ転送

前面パネルにはUSBホスト・ポートが装備されているため、機器の設定、スクリーンショット、波形データなどをUSBメモリに簡単に保存することができます。内蔵のデータ・ロギング機能では、トリガがかかるたびに入力波形を最長24時間にわたってUSBメモリに保存するよう、オシロスコープを設定できます。さらに、波形モニタリングの時間オプションとしてinfinite(無限)を選択すると、トリガ波形をUSBメモリがいっぱいになるまで無限に保存できます。USBメモリがいっぱいになった後、波形の保存を継続するには、オシロスコープの画面の指示にしたがって別のUSBメモリを挿入します。


データ・ロギング機能により、トリガがかかるたびに入力波形を最高8時間まで自動的に保存可能


スクリーン・ショットや波形データをUSBメモリに保存可能

PC接続が容易

リアパネルのUSBデバイス・ポートからPCに接続し、付属のOpenChoice PC接続ソフトウェアを使用すると、PCを使用して測定結果を取得、保存、または解析することができます。波形イメージや波形データは、スタンドアロンのデスクトップ・アプリケーションやMicrosoft Word、Excelに簡単に取り込めます。また、PCを経由せず、波形イメージをPictBridge対応プリンタに直接出力することもできます。

統合的な測定環境により、効率的なデバッグを実現

すべてのTDS2000Cシリーズの機種には、NI LabVIEW SignalExpress Tektronix Editionソフトウェア(ベーシック・バージョン)が付属しており、基本的な機器の操作、データ・ロギング、解析を行うことができます。

SignalExpressは数多くのテクトロニクス計測器*2をサポートしており、計測環境に簡単に接続することができます。直感的なソフトウェア・インタフェースにより、さまざまな機能を使いこなすことができます。複数の計測器による測定、長時間のデータ収集、複数の計測器からの時間相関の取れたデータ収集などが必要な、複雑な測定を自動化することができ、測定結果の取込みや解析のすべてがPCから実行できます。さまざまな計測器を組み合わせることにより、複雑な回路設計を簡単、迅速にデバッグすることが可能になります。


標準で添付されているNI LabVIEW SignalExpress Tektronix Editionソフトウェアにより、波形の取込み、保存、測定結果の解析が簡単に行える

充実のパフォーマンス保証

TDS2000Cシリーズ・オシロスコープは全機種とも、業界トップクラスのサービスとサポートに加えて、ライフタイム・ワランティが標準で付いています。

一部制限があります。条件等の詳細については、当社Webサイト(www.tektronix.com/ja/lifetimewarranty)をご参照ください。

仕様

すべての仕様は、特に断らないかぎり、すべての機種に適用されます。

概要
  TDS2001C型 TDS2002C型 TDS2004C型 TDS2012C型 TDS2014C型 TDS2022C型 TDS2024C型
ディスプレイ(QVGA、LCD) TFT(全機種)
周波数帯域 50MHz 70MHz 70MHz 100MHz 100MHz 200MHz 200MHz
チャンネル数
外部トリガ入力 全機種
各チャンネルのサンプル・レート 500MS/s 1.0GS/s 1.0GS/s 2.0GS/s 2.0GS/s 2.0GS/s 2.0GS/s
垂直軸システム
レコード長
2.5kポイント(全機種、全時間軸設定)
垂直軸分解能
8ビット
垂直軸感度
2mV~5V/div(全機種共通、校正された微調節機能付)
DC垂直軸確度
±3%(全機種)
垂直軸ズーム
ライブ波形や停止波形の垂直軸方向の拡大縮小が可能
最大入力電圧
300V rms CAT II、100kHz以上では20dB/decadeで減衰し、3MHzでは13V p-p
ポジション・レンジ

±2V(2mV~200mV/div)

±50V(200mV~5V/div)

帯域制限
20MHz(全機種)
入力インピーダンス
1MΩ、20pF
入力カップリング
AC、DC、GND(全機種)
水平軸システム
時間軸確度
50ppm
水平軸ズーム
ライブ波形や停止波形の水平軸方向の拡大縮小が可能
トリガ・システム
トリガ・モード
オート、ノーマル、シングル・シーケンス
トリガ・タイプ
エッジ(立上り/立下り)
レベル検出トリガ。任意のチャンネルでの正スロープまたは負スロープ。トリガ結合: AC、DC、ノイズ除去、HF除去、LF除去から選択可能。
ビデオ
全ラインまたは任意のライン、コンポジット・ビデオの奇数/偶数/全フィールド、または放送規格(NTSC、PAL、SECAM)でトリガ
パルス幅(またはグリッチ)
設定したパルス幅(33ns~10s)と比較して、小さい、大きい、等しい、または等しくない場合にトリガ
トリガ・ソース
2チャンネル機種
CH1、CH2、Ext、Ext/5、ACライン
4チャンネル機種
CH1、CH2、CH3、CH4、Ext、Ext/5、ACライン
トリガ信号表示
Trigger Viewボタンを押すと、その間だけトリガ信号が表示されます。
トリガ信号周波数のリードアウト
トリガ・ソース信号の周波数がリードアウト表示される
アクイジション・システム
アクイジション・モード
ピーク・ディテクト
高周波およびランダム・グリッチの取り込み。5μs/div~50s/divの全時間軸設定で、最小12ns(代表値)のグリッチまで取込み可能
サンプル
サンプル・データのみ
アベレージ
波形アベレージング回数: 4、16、64、128から選択
シングル・シーケンス
Single Sequenceボタンを押すたびに、トリガ・アクイジション・シーケンスが1回取り込まれる
ロール・モード
時間軸設定が100ms/divあるいはそれより遅い場合に有効
波形測定
自動波形測定
周期、周波数、+幅、-幅、立上り時間、立下り時間、最大、最小、P-P、平均値、RMS、サイクルRMS、カーソルRMS、デューティ・サイクル、位相、遅延
カーソル
タイプ
振幅および時間
測定
ΔT、1/ΔT(周波数)、ΔV
波形演算
演算子
加算、減算、乗算、FFT
ソース
2チャンネル機種
CH1-CH2、CH2-CH1、CH1+CH2、CH1×CH2
4チャンネル機種
CH1-CH2、CH2-CH1、CH3-CH4、CH4-CH3、CH1+CH2、CH3+CH4、CH1×CH2、CH3×CH4
FFT

窓関数: ハニング、フラット・トップ、矩形

2,048サンプル・ポイント

オートセット・メニュー

1回のボタン操作で、すべてのチャンネルの垂直軸、水平軸、トリガを自動的に設定できます。オートセットのアンドゥ機能付き。

オートセット・メニューの選択項目

方形波
1サイクル、複数サイクル、立上りエッジまたは立下りエッジ
正弦波
1サイクル、複数サイクル、FFTスペクトラム
ビデオ(NTSC、PAL、SECAM)

フィールド: すべて、奇数、または偶数

ライン: すべて、または任意のライン番号

オートレンジ
プローブを別のテスト・ポイントに移動した場合や、信号が大きく変動した場合、オシロスコープの垂直軸と水平軸を自動調節する
表示特性
ディスプレイ
QVGAアクティブ・カラーTFT
補間方式
Sin(x)/x
表示方式
ドット、ベクトル
パーシスタンス
オフ、1秒、2秒、5秒、無限
フォーマット
YTおよびXY
入出力インタフェース
USBポート

前面パネルのUSBホスト・ポートにUSBメモリを挿入可能

後部パネルのUSBデバイス・ポートから、PCおよびすべてのPictBridge対応プリンタに接続可能

GPIB
オプション
不揮発性メモリ
リファレンス波形表示
2.5kポイントのリファレンス波形×)
保存可能な波形数(USBメモリがない場合)

TDS2001C型、TDS2002C型、TDS2012C型、TDS2022C型: 2.5kポイントの波形×2 

TDS2004C型、TDS2014C型、TDS2024C型: 2.5kポイントの波形×4 

最大USBメモリ容量
64Gバイト
保存可能な波形数(USBメモリがある場合)
8Mバイトあたり96以上のリファレンス波形
USBメモリがない場合の設定数
前面パネルの設定×10 
USBメモリがある場合の設定数
8Mバイトあたり4,000以上の前面パネル設定
USBメモリがある場合の保存可能なスクリーン・イメージ数

8Mバイトあたり128以上のスクリーン・イメージ

ファイル形式により保存できる数は異なる

USBメモリがある場合の保存可能なSave All(すべて保存)の数

8Mバイトあたり12以上のすべて保存(Save All)操作

1回のすべて保存(Save All)動作で3~9のファイル(設定、イメージ、表示波形あたり1つずつ追加されるファイル)を生成

電源
電源
電圧
フル・レンジ: 100~240VAC RMS±10%、Installation Category II(90~264VACをカバー)
消費電力
消費電力: 30W未満(85~275VAC入力)
寸法/質量
機器の寸法
高さ
158.0mm
326.3mm
奥行
124.2mm
質量
機器単体
2.0kg
アクセサリ装着時
2.2kg
出荷時寸法
高さ
266.7mm
476.2mm
奥行
228.6mm
RM2000B型ラックマウント寸法
高さ
482.6mm
177.8mm
奥行
108.0mm
EMC(電磁適合性)および安全性
温度
動作時
0~+50℃
非動作時
-40~+71℃
湿度
動作時

相対湿度: 80%以下(+40℃以下)

相対湿度: 45%以下(+50℃以下)

非動作時

相対湿度: 80%以下(+40℃以下)

相対湿度: 45%以下(+50℃以下)

高度
動作時
3,000mまで
非動作時
3,000mまで
EMC適合性
指令2004/108/EC、EN 61326-2-1クラスA、オーストラリアEMCフレームワークに準拠
安全性
UL61010-2004、CSA22.2 No. 61010-1:2004、EN61010-1:2001、IEC61010-1:2001、EU低電圧指令2006/95/EC

ご注文の際は以下の型名をご使用ください。

型名
TDS2001C
50MHz、2チャンネル、500MS/s、TFT DSO
TDS2002C
70MHz、2チャンネル、1GS/s、TFT DSO
TDS2004C
70MHz、4チャンネル、1GS/s、TFT DSO
TDS2012C
100MHz、2チャンネル、2GS/s、TFT DSO
TDS2014C
100MHz、4チャンネル、2GS/s、TFT DSO
TDS2022C
200MHz、2チャンネル、2GS/s、TFT DSO
TDS2024C
200MHz、4チャンネル、2GS/s、TFT DSO
機器のオプション
言語オプション
Opt.L0
英語(機器前面パネルのラベル)
Opt.L1
フランス語(前面パネル・オーバーレイ)
Opt.L2
イタリア語(前面パネル・オーバーレイ)
Opt.L3
ドイツ語(前面パネル・オーバーレイ)
Opt.L4
スペイン語(前面パネル・オーバーレイ)
Opt.L5
日本語(前面パネル・オーバーレイ)
Opt.L6
ポルトガル語(前面パネル・オーバーレイ)
Opt.L7
簡体字中国語(前面パネル・オーバーレイ)
Opt.L8
繁体字中国語(前面パネル・オーバーレイ)
Opt.L9
韓国語(前面パネル・オーバーレイ)
Opt.L10
ロシア語(前面パネル・オーバーレイ)

ユーザ・マニュアル(PDF)は11言語版がドキュメントCDに収録。www.tektronix.com/manualsでダウンロードすることもできます。印刷されたユーザ・マニュアルはありません。

電源プラグ・オプション
Opt.A0
北米仕様電源プラグ(115 V、60 Hz)
Opt.A1
ユニバーサル欧州仕様電源プラグ(220 V、50 Hz)
Opt.A2
イギリス仕様電源プラグ(240 V、50 Hz)
Opt.A3
オーストラリア仕様電源プラグ(240 V、50 Hz)
Opt.A4
北米仕様電源プラグ(240V、50Hz)
Opt.A5
スイス仕様電源プラグ(220 V、50 Hz)
Opt.A6
日本仕様電源プラグ(100 V、110/120 V、60 Hz)
Opt.A10
中国仕様電源プラグ(50 Hz)
Opt.A11
インド仕様電源プラグ(50 Hz)
Opt.A12
ブラジル仕様電源プラグ(60 Hz)
Opt.A99
電源コードなし
サービス・オプション
Opt.D1
英文試験成績書

オシロスコープのプローブとアクセサリは、保証およびサービスの対象外です。プローブとアクセサリの保証と校正については、それぞれのデータ・シートを参照してください。

スタンダード・アクセサリ
プローブ
TPP0101
100MHz受動プローブ(TDS2001C型、TDS2002C型、TDS2004C型、1チャンネルにつき1本)
TPP0201
200MHz受動プローブ(TDS2012C型、TDS2014C型、TDS2022C型、TDS2024C型、1チャンネルにつき1本)
アクセサリ
電源ケーブル
プラグ・オプションを指定してください
NIM/NIST
トレーサブル校正証明書
マニュアル

TDS2000C-EDU/TDS1000C-EDUの適合性と安全性に関する指示書

TDS2000C-EDU/TDS1000C-EDUのドキュメントCD

OpenChoice PC通信ソフトウェア
TDS2000CをUSB経由でWindows PCに迅速かつ容易に接続し、設定、波形、測定値、スクリーン・イメージを転送および保存できる
National Instruments SignalExpress Tektronix Edition - ベーシック・バージョン
TDS2000Cシリーズに最適化された直感的な計測ソフトウェア環境。データの取込み、生成、解析、比較、および測定データや信号の保存が、直感的なドラッグ&ドロップ操作により簡単に実行できます。プログラミングの必要はありません。標準のTDS2000Cシリーズでは、ライブ信号の取込み、制御、観測、エクスポートがサポートされています。30日間の試用が可能なプロフェッショナル・バージョンでは、追加の信号処理、拡張解析、信号の合成、掃引、リミット・テスト、ユーザ定義可能な手順が実行できます。製品版のプロフェッショナル・バージョンをお求めの場合は、SIGEXPTEをご発注ください。
限定ライフタイム・ワランティ

プローブとアクセサリを除く製品を10年以上保証します。ライフタイム期間中、交換部品代と修理手数料はいただきません。

ライフタイムとは、当社が製品の製造を終了してから5年までとします。ただし、この無償修理は、原購入者が本製品を購入した日から10年以上の間提供されます。ライフタイム保証の権利は譲渡できません。原購入の事実を証明できる書類が必要です。一部制限があります。条件等の詳細については、当社Webサイト(www.tektronix.com/ja/lifetimewarranty)をご参照ください。

オシロスコープのプローブとアクセサリは、保証およびサービスの対象外です。プローブとアクセサリの保証と校正については、それぞれのデータ・シートを参照してください。

推奨アクセサリ
プローブ
TPP0101
10:1受動プローブ、100MHz周波数帯域
TPP0201
10:1受動プローブ、200MHz周波数帯域
P2220
1:1/10:1受動プローブ、200MHz周波数帯域
P6101B
1:1受動プローブ(15MHz、300Vrms CAT II定格)
P6015A
1000:1高電圧受動プローブ(75MHz)
P5100A
100:1高電圧受動プローブ(500MHz)
P5200
高電圧アクティブ差動プローブ(25MHz)
P6021
15A、60MHz AC電流プローブ
A621
2,000A、5~50kHz、AC電流プローブ
A622
100A、100kHz、AC/DC電流プローブ(BNC)
TCP303/TCPA300
150A、15MHz AC/DC電流プローブ/増幅器
TCP305/TCPA300
50A、50MHz、AC/DC電流プローブ/増幅器
TCP312/TCPA300
30A、100MHz、AC/DC電流プローブ/増幅器
TCP404XL/TCPA400
500A、2MHz、AC/DC電流プローブ/増幅器
アクセサリ
TEK-USB-488 
GPIB-USBコンバータ
SIGEXPTE
National Instruments SignalExpress Tektronix Edition - プロフェッショナル・バージョン
AC2100
ソフト・キャリング・ケース
HCTEK4321
ハード・プラスチック・キャリング・ケース
RM2000B
ラックマウント・キット
077-0444-xx
プログラマ・マニュアル(英語版PDFのみ)、www.tektronix.com/manualsでダウンロード可能
077-0446-xx
サービス・マニュアル(英語版PDFのみ)、www.tektronix.com/manualsでダウンロード可能
174-4401-xx
USBホスト/デバイス変換ケーブル、90cm

サービスを選択

X

最新情報はこちらから: イベント/セミナ | Follow Tektronix on Twitter Follow Tektronix on Facebook Follow Tektronix on Youtube | 電子メール・ニュースレター

MEMBERSHIP: Create an account for exclusive membership privileges. ログイン