シリコンベースの化合物半導体、太陽電池用の薄膜、グラフェン等のナノスケール材料といった未来の材料/デバイスの開発者は、半導体技術、電気機器、医療機器、ヘルス・ケア分野への新たな応用の最前線に立っています。最新技術と優れた技法を使用することで、さまざまな先進材料の正確な電気特性評価が可能です。

  • 電気化学特性評価
  • ナノスケール材料の測定
  • グラフェン・デバイス構造のホール効果テスト
  • 化合物半導体デバイス/材料のパルスI-Vテスト
  • 集束イオン・ビーム電流監視
  • ナノ結晶の特性評価
  • 太陽電池のC-V特性評価
  • 半導体パラメータ解析
  • 超低電流測定

新しい材料/デバイスの電気特性評価を可能にする包括的なソリューションを通して、当社は皆さまが創造力を高め、世界を変えていくお手伝いをさせていただきます。

Materials Science

推奨機器


2400シリーズ・グラフィカル・ソースメータ

グラフィカル・タッチスクリーンの採用により、指先で簡単に操作できます。

詳細を見る »

ポテンショスタット

電気化学ラボ向けの高確度かつ低コストの代替ソリューションです。

詳細を見る »

4200-SCS型パラメータ・アナライザ

4200-SCS型は、材料、半導体デバイス、およびプロセスの電気特性評価に対応したモジュラ形式の完全統合型パラメータ・アナライザです。

詳細を見る »

 


ライブラリ